>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

今度はまさかの日本から!新型ホンダ・シビックの量産モデルが盛大にリークされる。車両自体は北米仕様のようだ

投稿日:

今度はまさかの日本から!新型ホンダ・シビックの量産モデルが盛大にリークされる

| 状況から判断するに、新型シビックが撮影されたのは居工場内外? |

さて、つい先日中国経由にてフルモデルチェンジ版新型ホンダ・シビックの画像がリークされましたが、今回もまた別の画像が流出しています。

ただ、画像を見るに、どうやらこれは日本で撮影されたもののようで、しかし左ハンドル、かつヘッドライト内にオレンジのマーカーが見られることから北米仕様だと考えて良さそう。

新型シビックの生産地は世界各地に

ホンダ・シビックについては、世界中で販売するバリエーションの基本設計を(現行型より)統一しており、しかし生産地は「クーペ」「セダン」「ハッチバック」によって分けられ、それぞれの地で製造したものを世界中へと輸出するという形態を採用しています(中国など一部地域では事情が異なる)。

英国でのシビック生産が2021年に終了。これまで英国で作られていたシビック・タイプRの生産は今後日本?それとも米国?

この記事のもくじ1 | せっかくグローバル化をはたしたシビックだが、ここへきて思わぬ難問に直面 |1.1 なぜシビックの生産拠点は日本に?1.2 どうなるホンダ・シビック・タイプR1.3 ホンダはなぜ ...

続きを見る

なお、これまで「ハッチバック」は英国工場にて生産されていたものの、工場閉鎖に伴って米国へと生産が移されると報道されていて(日本に移されるという話もある)、しかし「セダン」についてはこれまでどおり日本の寄居工場製になると言われていますが、それを鑑みるに、今回撮影されたのは寄居工場内外ということになりそうです(もしくは積み込みを行う港湾か)。

Honda-Civic (2)

見たところは「これまで通り」

今回リークされた画像を見ると、これまでに発表されたプロトタイプ、そしてリークされた画像とは差がないように見え、「アコードっぽくなった」スタイルも再確認できますね。

Honda-Civic (1)

ホイールやバンパー内のダクトを見るに、ベースに近いグレードだとも思われます。

Honda-Civic (5)

バンパー内の開口部は小さく、しかし「シビック・タイプR」ではこれが全開となるのかもしれませんね(シビック・タイプRのベースは”ハッチバック”になると思われる)。

Honda-Civic (3)

新型ホンダ・シビック(プロダクションモデル)の正式発表までにはあと1-2ヶ月ほどあると言われますが、発表前にここまで情報が漏れてしまうクルマも珍しく、発表までにはもう少しリークが続くことになりそうです。

Honda-Civic (4)

合わせて読みたい、新型シビック関連投稿

ホンダ・シビック・セダンのリーク
このデザインで大丈夫かホンダ!あまり売れそうには思えない新型ホンダ・シビックが中国からリーク

この記事のもくじ1 | しかもクルマはけっこう汚れていて、あまりイメージがよろしくない |1.1 このデザインで大丈夫かホンダ1.2 もはやデザインの良し悪しよりも「注意を引くかどうか」1.3 ホンダ ...

続きを見る

新型ホンダ・シビックの生産モデル画像が中国経由でリーク
新型ホンダ・シビックの生産モデル画像が中国経由でリーク!最近最も「お漏らし」するのは中国メディアらしい・・・。

この記事のもくじ1 | リークされた画像と、シビック・セダン「プロトタイプ」との差異は非常に小さい |1.1 プロダクションモデルのホンダ・シビックは「プロトタイプ同様」1.2 リアセクションは「ほぼ ...

続きを見る

新型ホンダ・シビック
【動画】新型ホンダ シビック プロトタイプ正式発表!「薄く軽く水平に」、これは1980-1990年代のホンダデザインのリバイバル?

この記事のもくじ1 | ホンダは思い切ったデザインシフトを図ろうとしている |2 新型シビックセダンの発売は2021年春から3 新型シビックのデザインは「薄く軽く」3.1 ホンダの最新デザインは「先祖 ...

続きを見る

参照:CivicXI

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f