>フェラーリ(Ferrari)

タイの汚職警官はケタ違いだった!給料13万円なのにフェラーリ含む42台の高級車を所有し、20億円もの財を築いた「フェラーリ・ジョー」が逮捕される

投稿日:

フェラーリF40

| 容疑者の頭にビニール袋をかぶせて窒息死させるなど「やりたい放題」だったらしい |

こういった連中がスーパーカーオーナーの評判を汚すことに

さて、世界中いたるところで「犯罪者とスーパーカー」とが密接に結びついており、おかげでスーパーカーオーナーのイメージが下がったりするわけですが、今回タイにてとんでもない事件が発覚。

これは「いち警官が、フェラーリ含む高級車を42台も所有し、しかも容疑者を拷問のうえ殺害したりという映画顔負けの汚職を行っていた」というもの。

そしてこの警官の名はティティサン・ウッタナポンといい、フェラーリに乗る姿が知られること、そして相性がジョーであることから「フェラーリのジョー(Joe Ferrari)」と呼ばれていたようですね。

まさか映画でもこんなことはやらない

今回の報道によると、このフェラーリ・ジョーは麻薬密売の容疑がかけられていた男から6万ドル(約660万円)を脅し取ろうとしたうえ、容疑者の頭にビニール袋6枚をかぶせて窒息死させた疑いが持たれています。

そしてこの容疑者の死亡については、警察内部にて秘密裏にて処理され、容疑者は覚せい剤の過剰摂取にて死亡したという公式発表がなされるものの、ある弁護士は「実際には窒息させられ殺された」と告発。

しかしこれが明るみに出てもフェラーリ・ジョーは別の警察署に異動となっただけだといい、この時点で「警察ぐるみの汚職」が伺いしれます。

ただ、その後に別の弁護士が、この殺害現場の動画を公開することで事態が一変し、その内容というのが「手錠をかけて身動きのとれない容疑者を複数の警官が押さえ込み、フェラーリ・ジョーが容疑者を窒息させる」という凄惨なもの。

さすがにこの動画が出回ってしまっては、警察もフェラーリ・ジョーを逮捕せざるをえなくなったというのが現在までの流れです。

参考までに、弁護士が公開した「殺害動画」は警察内部から入手したものだといい、警察内部にも良心をもった警官がいるのかもしれませんし、もしくはフェラーリ・ジョーを「消したい」と考え、その座を奪いたいと目論む別の警官が動画を流出させたのかもしれません。

香港(K11)

どう考えてもその生活は汚職警官

なお、このフェラーリ・ジョーについては、逮捕後の調査にて、タイの首都バンコクに高級マンションを保有しているほか、フェラーリやランボルギーニを含む高級スポーツカー42台を所有していることが明らかになっており、個人資産は20億ドルにのぼる、とも。

フェラーリ・ジョーの「警察官としての給料」は月13万円程度だといい、タイの平均年収は138万円くらいという統計があるので、給料としては平均的だと言えそうです。

ただ、この給料で試算20億円を築くのはとうてい不可能なことで、汚職・腐敗を監視する国際NGO、トランスペアレンシー・インターナショナルの調査によると、タイ現地にて、警官に賄賂を贈ったことがある人は人口の半数にのぼるといい、報道によれば「まっとうな商売をしている人から、麻薬密売人にいたるまで」ほぼ全員が地元警察に賄賂を送らねば営業が成り立たない、とも。

こうなるともう警察官の仕事は「賄賂を回収する」「賄賂を要求する先を探す」ということにもなりかねず、こればっかりやってないと20億円もの蓄財はできないと思われます(タイでは、警察官になれれば人生の勝ち組ということになりそうだ)。

そしてこのフェラーリ・ジョーの同僚たち、上司も含めて「同じような状況」だと思われ、そもそもタイにそれだけのお金が流通しているということもちょっと驚きではありますね。

合わせて読みたい、汚職関連投稿

赤道ギニアの汚職副大統領から押収されたスーパーカー25台が競売へ。予想の15億円を超えて29億円で落札され、収益金は貧困層の救済へ

| スーパーカーたちはその姿を変えて人々を救うことに | ロイターによると、先日赤道ギニアの副大統領から押収された25台のハイパーカー/スーパーカーが競売にかけられ、総額約2700万スイスフラン(邦貨 ...

続きを見る

メキシコの賄賂警察署長
【動画】メキシコの警察署長が汚職→家宅捜査にて41台のクラシックカーほかが見つかる→どれだけ賄賂をもらっていたのかと話題に

| ちょっとやそっとの賄賂ではここまでのクルマを揃えることはできないだろう | さて、メキシコシティの警察所長が汚職の疑いにて逮捕状を出され、家宅捜査を行ったところ、41台のクラシックカー、3台のジェ ...

続きを見る

情報求む!ユーチューバーがサダム・フセインの息子が所有していたフェラーリF40を捜索中。一時期は1000台を超えるコレクションだったらしい

| 二度の火災を逃れて生き延びた説が有力 | フェラーリ・エンスージアストにしてユーチューバー、Ratarossa氏が「ウダイ・フセイン(サダム・フセインの息子)が所有していたフェラーリF40を探して ...

続きを見る

参照:AFP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->フェラーリ(Ferrari)
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5