>三菱(MITSUBISHI)

三菱が「新生ラリーアート」パーツ第一弾を発表!モータースポーツ復帰を公表していただけに「ファッションアイテム」のみのリリースに動揺が広がる

投稿日:

三菱が「新生ラリーアート」パーツ第一弾を発表!モータースポーツ復帰を公表していただけに「ファッションアイテム」のみのリリースに動揺が広がる

| まさか新生ラリーアートがこれだけで終わるはずはないと思うが |

たしかにタイではこういったアクセサリーが好まれるとはいうが

さて、三菱は今年5月にラリーアート(RALLIART)の復活そしてモータースポーツへの復帰をアナウンスしていますが、今回タイにて、パジェロスポーツとトライトン向けのアクセサリーを発表。

なお、三菱はラリーアートの復活に合わせてモータースポーツへの復帰も示唆しており、よってパフォーマンス向上を可能とするパーツ、なんらかのコンプリートカーの発表が期待されていただけに「完全に拍子抜け」となっています。

三菱がラリーアートの復活を正式発表
三菱がラリーアートの復活を正式発表!パーツ販売に加えモータースポーツへの復帰にも触れる。WRCやダカールラリーへの参戦を期待

| ただし三菱は「ハイブリッド」を活用したい意向のようだ |この記事のもくじ| ただし三菱は「ハイブリッド」を活用したい意向のようだ |ラリーアートからはモータースポーツに参戦、そしてパーツの販売も三 ...

続きを見る

まさかこれだけで終わるはずはないと思うが

そこで今回発表されたパーツを見てみたいと思いますが、こちらはトライトン向け。

ロックガード部分にレッドのアクセントが入るフロントバンパーにレッドのマッドフラップ、後部ドアから車体後部にかけてのステッカー、そしてグロスブラックのホイールが装着されています。

Mitsubishi-Ralliartjpg (4)

なお、トヨタが(北米で)展開するTRDプロのようなオフロード走行性能を向上させるようなショックアブソーバー、タイヤ、ホイールなどのパーツはなく、あくまでも「外観が変わる」のみにとどまるようです。

ちはみにインテリアだと、赤い縁取りの入るラリーアート専用フロアマットがラインアップされている、とのこと。

Mitsubishi-Ralliartjpg (5)

【動画】トヨタが「デザートチェイス・タンドラTRD」発表!砂漠レースのサポートカーを意識し「あらゆるものを装備した」エクストリーム仕様
【動画】トヨタが「デザートチェイス・タンドラTRD」発表!砂漠レースのサポートカーを意識し「あらゆるものを装備した」エクストリーム仕様

| 新型タンドラはダッジやフォードといったライバルよりも高い人気を誇りそうだ |この記事のもくじ| 新型タンドラはダッジやフォードといったライバルよりも高い人気を誇りそうだ |それにしても、トヨタはオ ...

続きを見る

パジェロスポーツ向けのラリーアートパーツはこんな感じ

そしてこちらはパジェロスポーツ向けのラリーアート新製品。

Mitsubishi-Ralliartjpg (2)

トライトンとほぼ同じ内容を持っていて、レッドのアクセントが入る前後バンパー、ボディサイドのステッカー、レッドのマッドフラップ、そしてブラック仕上げのルーフスポイラーにホイールという構成を持っています。

Mitsubishi-Ralliartjpg (3)

たしかにタイではこういったアクセサリー関連、とくにデカールが人気だと聞いたことがありますが、ラリーアート復活があまりに大きく報道されていたためにこれらの内容については「えっ・・・」といった感じです。

どうなる三菱のモータースポーツへの参戦

なお、今回はモータースポーツの「モ」の字も感じられないパーツがリリースされたにとどまりますが、2021年5月の「ラリーアート復活」の場ではプラグインハイブリッドパワートレインへの取り組みを強調し、かつて増岡浩とパスカル・マイモンがレースに参戦した三菱アウトランダーPHEVの写真を提示したと報じられています。

加えて三菱の最高経営責任者、加藤隆生氏は「三菱らしさを体験したいお客様のために、モデルラインアップに合わせたカスタムメイドのアクセサリーを発売するとともに、世界中のモータースポーツイベントに再参入する」とも発言していたため、2005年に撤退したWRC、2009年に引き上げたダカールラリーへの復帰を期待する向きも多かったと思われるものの、ひとまず今回の件はさておき、今後に期待したいところでもありますね(実際のところ、三菱にはモータースポーツに参戦できる車両や経済的余裕がないことも理解はできているが)。

参考パジェロ生産終了を決めた三菱!「Small but Beautiful」再建プランを打ち出し、強みに特化した新型車11種を発売予定

| 日産のように「新型車の開発凍結」ではなく前に進むのはいいことだ |この記事のもくじ| 日産のように「新型車の開発凍結」ではなく前に進むのはいいことだ |ルノー=日産=三菱間では競争しないこんな記事 ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->三菱(MITSUBISHI)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5