キャデラック

歴代アメリカ大統領専用車を比べてみた!もっとも高価なのはケネディ用リンカーン、もっとも速いのはブッシュ用キャデラックDTS

| トランプ用「ザ・ビースト」は意外やそこまで価格も速度も高くはなかった | さて、アメリカでは大統領選で盛り上がりを見せていますが、今回Vanaramaにて「歴代の大統領専用車」が公開に。大統領専用 ...

え?これがマツダ・ロードスター?米掲示板でキャデラック風カスタムが「あまりに醜い」と話題に

| カッコいいかどうかを別にすると、その技術はなかなかのものではある | さて、世の中には様々なカスタムそしてレプリカが存在しますが、そんな中で「世界で最も醜い」と称されるマツダ・ロードスターのカスタ ...

本人お墨付き!シルベスター・スタローンがカスタムしたキャデラック・エスカレードのストレッチリムジンが売りに出される

| 走行わずか、1年落ちで3200万円ならば”悪くない” | シルベスター・スタローンの所有していたキャでアラック・エスカレードESVのストレッチリムジン(2019年モデル)が中古市場に登場。その価格 ...

キャデラックがブランド初のエレクトリックSUV”リリック”発表!「我々はこの新型EVをもってアメリカの高級車を再定義する」。なお発売は2022年、EVにありがちな見切り発車

| LED内蔵であちこち光る未来派SUV | キャデラックが待望の「ラグジュアリーEV」、リリック(Lyriq)を発表。EVの例に漏れず、発表だけして実際の発売は2022年というクルマですが、GMの次 ...

新型キャデラック・エスカレード発表!バッドボーイ仕様の「スポーツ」グレードも設定され西海岸での覇権を狙う

| 新型キャデラック・エスカレードもまた「ラッパー御用達」となりそうだ | 5代目となるフルモデルチェンジ版、新型キャデラック・エスカレードが発表に。初代エスカレードは「リンカーン・ナビゲーター」の対 ...

キャデラックが新型エスカレードのティーザー動画公開!メーターパネルはなんと38インチ、その車体同様”巨大”に

| エスカレードは”隠れた人気車種” | キャデラックは新型「エスカレード」を2020年2月4日に発表するとアナウンス済みですが、今回はまずその「メーター周り」を示すティーザー動画が公開されています。 ...

SUV市場はもはや競争過多で自動車メーカーにとって魅力的ではない?米調査機関「3年前と同じと思わないほうがいい」

| SUV偏重の市場動向に異変? | 今年開催されたニューヨーク・オートショーは「SUVのオンパレード」で、SUVのために開催されたようなものだった、というのはよく報じられているところ。 今回News ...

2018年3月の輸入車登録。ランボルギーニがフェラーリを抜き、マクラーレンも伸びる。スマートは前年1/10以下に

| アメ車、SUVが強い | 日本自動車輸入組合が2018年3月の輸入車登録状況を発表。 加えて平成29年度、つまり平成28年4月から平成29年3月にかけての登録台数も発表し、これによると該当期間にお ...

【試乗:キャデラックXT5クロスオーバー】何も気を使わずに乗れる、アメ車ならではのおおらかさを持つSUV

アメ車ならではの懐の深さ、包容力を感じる一台 さて、キャデラックXT5クロスオーバーに試乗。※キャデラックの公式サイトはこちら 現在キャデラックは通常モデルとして8つを日本に導入しており、SUVではこ ...

BMWや、ベンツ、アウディ等に搭載されるナイトビジョン。その比較動画が公開に

欧州や米国においては、「暗い一本道」や「真っ暗な峠道」がけっこう多いようで、「強力なヘッドライト」やナイトビジョンは非常に重要な安全技術として位置づけられている模様。 よってBMWやアウディではレーザ ...

スズキ・ワゴンR発表。リーク通りのキャデラック似、HUDなど「軽自動車初」てんこ盛りの意欲作

スズキが新型ワゴンR、ワゴンRスティングレーを発売。 ワゴンRは6世代目となりますが、デザイン、装備を見るかぎり「軽自動車のトップに君臨することを運命づけられた」と直感できるほどスズキのヤル気が込めら ...

アメリカ人の考えた「買ってはいけない車」10選。なお9台がアメ車の模様

米国コンシューマーレポート(Consumer Reports)が年一回発表する、「買わないほうがいい車ベスト10」が公開に(先日は”信頼できる”車が公開されましたが、今回はその逆)。 例によって50万 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5