コロナ

トヨタC-HRの中国版

2020年の中国市場ではトヨタが11%増、ホンダも過去最高を更新。なおトヨタは180万台、ホンダは162万台を売り、日本市場ほどの差はないようだ

| 中国市場では意外とトヨタとホンダとの差がなかった | さて、続々発表される2020年の自動車販売状況。今回はトヨタそしてホンダの中国市場における販売実績が公開されていますが、いずれも成長を見せ、ホ ...

なぜこうなったのか・・・。2020年のアメリカンマッスル市場ではやはりカマロが一人負け。ボクはカマロに「感情移入できるドラマが少ない」からだと考えている

| クルマはやはり機能や性能だけによって判断されるべきではない | さて、コロナ禍においては同業種内においても明確に勝敗が分かれているというのが現状です。たとえば、一律に飲食業界すべての店舗が落ち込ん ...

トヨタのキー

トヨタはコロナ禍によって「さらに体力がついた」?グローバル販売・生産は過去最高、国内販売と生産、輸出においてもすべて「前年超え」を記録し国内シェアは55%を超える

| もうトヨタの一人勝ちは誰にも否定できない | さて、国内の自動車メーカー各社がその業績(2020年11月速報)を公開していますが、もっとも好調だったのがトヨタ。簡単に言うとグローバル販売は前年比1 ...

タミヤのプラモデル(ポルシェ)

コロナウイルスの影響による「巣ごもり消費」でプラモデルの販売増加!田宮模型は売り上げが前年比+30%だそうだ!!ボクはタミヤのプラモとRCカーでクルマについて学んできた

| いまこそ皆でプラモデルを作ろうぞ | さて、朝日デジタルによると「コロナウイルスによる巣ごもり需要にて、プラモデルの売り上げが伸びている」とのこと。たしかにガンプラを取り巻く環境は大きく盛り上がっ ...

フェラーリ・ローマ

誰がそんなに買ってるの!?2020年11月、昨対でもっとも伸びたのはフェラーリの「2.6倍」!なお今年一番成長したブランドもフェラーリ

| やっぱりフェラーリのブランド価値は絶大だ | さて、2020年11月の輸入車登録。全体だと単月で前年比96.3%というところまで回復しており、なかなかの数字だと言えそう。参考までに国産車だと前年比 ...

フェラーリのキー

フェラーリの受注がコロナ前の水準にまで回復!10月は30%増、おそらくはローマとSF90ストラダーレの注文が多い?

| 危機的状況にこそ力を発揮するのが「強いブランド」である証 | さて、フェラーリの受注が「コロナ前の水準にまで回復した」との報道。フェラーリはつい先日、2020年第三四半期までの業績を発表しています ...

マツダMX30

マツダが930億円の損失を受け「中期計画練り直し」!スポーツカーの「ス」の字もない優等生的電動化路線を歩むようだ

2020/11/10    , , ,

| マツダの現状を考えれば、たしかにスポーツカーどころではないかもしれないが」 さて、マツダが2021年3月期における第二四半期の累計実績を発表し、これとともに中期計画の見直しを公表。まず実績としては ...

フェラーリのエンブレム

フェラーリが第三四半期までの業績を発表!販売台数は全世界で-17%、しかし日本は+8%。利益に貢献したのはV12モデル、とくにモンツァSP1/SP2

| やはり限定モデルの利益は厚いようだ | フェラーリが第三四半期の状況を報告し、あわせて今年1月から9月までの販売が昨年比17%マイナスになった、と発表。これによると、昨年同時期には7,755台を販 ...

米株式市場が大幅下落!こういった状況でもボクが株式を買い進む理由、そして狙う銘柄とは

| 世の中が変わるのであれば、それを受け入れて波に乗るしかない | さて、コロナウイルスが再び猛威をふるうのではという予想から米国株式市場が大幅下落。以前にUPしたとおり、ぼくはこういった暴落は大歓迎 ...

マクラーレン

どうしてこんなことに・・・マクラーレンが業績悪化のため「本社を売りに出す」。売れても売れなくても今後の計画に影響が出そう

| たとえ売れたとしてもマクラーレンの思惑通りにコトは進まないだろう | マクラーレンが本社を売りに出した、との報道。マクラーレンはコロナウイルスの影響にて一気に業績が悪化し、これまでの好調ぶりから一 ...

誰がミニのここまでの凋落を予想し得ただろうか!本国で従業員400人解雇、日本では買取価格急落、「需要低下」「ブリグジット」「コロナ」のパーフェクトストームに翻弄される

| まさかここまでミニが凋落しようとは | ミニが「需要低下のため」オックスフォード工場の作業員400人を解雇する、との報道。ミニは他の英国自動車メーカー同様、3月から5月まで工場を閉鎖していますが、 ...

ブラックのフェラーリ・ポルトフィーノ

2020年7月の国内輸入車登録!入荷がなく在庫を持たないフェラーリ/ランボルギーニは売るべき車がなく苦しそう。なおスマートが7月に売ったのはわずか「1台」

| ビジネススタイルの差が7月の明暗を分けたが、まだ勝負はわからない | さて、2020年7月の輸入車登録。全体としては18,338台を登録し、これは前年比で82.1%という数字です。メルセデス・ベン ...

【今日のニュース】ランボルギーニが「工場生産が通常に戻った」と動画で報告、フェラーリは4-6月決算を発表し「売上が半減、利益も95%減った」

| ただしフェラーリのオーダーは好調で、生産が回復すればこれまで以上の成長を記録しそう | さて、今日のニュース、「ランボルギーニとフェラーリ」編。まずはランボルギーニが現状を知らせる動画を公開してい ...

スバルのキー

国内主要自動車メーカーが1-6月の業績を発表!傾向として「回復は予想よりも早く」「中国がやたら好調」となっているようだ

| 中国はコロナ禍以降に驚異的な回復を見せる | さて、国内自動車メーカーが揃って1-6月期の業績を発表。コロナウイルスの影響を大きく受けた期間ではありますが、メーカーによって大きく差があるようで、し ...

ブルーのランボルギーニ・ウラカン

今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD(納車待ち)。どうやら納車は来年にずれ込みそうだ

| コロナウイルスの影響を考えるとやむをえない | さて、現在のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD納車待ち状況。コロナウイルスの影響がなければ「6月中旬に製造→8月に入庫→納車整備等あって9月に納 ...

【今日のニュース:ランボルギーニ / ポルシェ編】ランボV12VGTが11月まで同社博物館に展示、ポルシェがLGBT支援そしてコロナの影響を最小限に食い止める

| ランボルギーニ、ポルシェは日本市場においても「コロナウイルスに関係なく成長」を見せる | ランボルギーニは「ランボV12 ヴィジョングランツーリスモ」を発表していますが、このコンセプトカーがランボ ...

前代未聞!ホンダの米工場にてコロナ感染者発生→工員が逃げ出す→経理など事務員が車両製作のため工場へと駆り出されることに

| 今まで工場で働いていなかった人が突然クルマを作れるのかちょっと不安 | さて、ホンダの北米工場にて(たぶんオハイオ)、経理や購買など、通常はオフィスで働いている人々が「工場の組み立て要員に駆り出さ ...

ブルーのランボルギーニ・ウラカン

米にてコロナ禍からの救済金を不正受給し、さらにそのお金でランボルギーニを買った男。当然ながら逮捕されて余罪が追求されることに

| いかにスーパーカーが魅力的といえど、犯罪行為は許されることではない | さて、日本でもコロナウイルスに関連する給付金の不正受給問題が報じられていますが、今回はアメリカにて、給付金(補助金)を不正に ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f