コロナ

フェラーリのキーとトミカ

高級車の中古市場が活性化し、平均相場は50%増加。とくにガソリン→HVへの移行が急速に進む現在では、「納車待ちが長い」クルマを注文するのはリスキーか

| 加えて最近のクルマのモデルサイクルは非常に早く、納車待ちの間に「旧型に」なる恐れも | ロールスロイスの中古車販売比率はここ最近で「倍」に さて、コロナウイルスのパンデミックによって様々な変化が市 ...

ランボルギーニが「全従業員を対象にした新型コロナワクチン接種センターを本社に開設」と発表

ランボルギーニが「全従業員を対象にした新型コロナワクチン接種センターを本社に開設」と発表!なおCEOの腕に光るのはロレックス・デイトナ・アイスブルー

| ランボルギーニは以前から独自の方法にて「ホワイト企業」を目指している | とくにランボルギーニは従業員の健康には気を使っているようだ さて、様々な方法にてホワイト企業を目指すランボルギーニ。各種法 ...

トヨタGRヤリスの販売状況

多くのメーカーが「モーターショー撤退」を宣言する中、トヨタは「モーターショーは重要。販売のプレッシャーなくクルマを見ることができる環境が必要だ」

| どうりでトヨタはメガウェブやアムラックスを展開するわけだ | ショールームのセールスマンのプレッシャーは販売の妨げになっていた? さて、現在はコロナウイルスの影響下ということもあり、メジャーなモー ...

ポルシェ911

コロナはクルマに対する人々の意識を変えた?クラシック/ネオクラシックカーの検索ボリュームが39%増加、もっとも人気化したのはポルシェ911

| いかなる状況においてもポルシェ911は最強のクルマ | この不透明、そして不安な状況は多くの人の目先を変えたようだ Car & Classic社によると、コロナウイルスのパンデミックは当然 ...

フェラーリF40

フェラーリの2021年第1四半期は販売・利益とも増加し純利益は23%プラス!にもかかわらず「2022年に達成予定だった計画を2023年に後ろ倒しにする」

| フェラーリは2019年に5つのニューモデルを発表しており、「幸運」だった | さて、フェラーリがコロナウイルスの影響のため、2022年に達成を設定していた財務目標を1年延期し、2023年に後ろ倒し ...

マクラーレンがついに本社を売却

マクラーレンがついに本社を売却!今後20年間は「飼い主から借りる」ことで本社を存続させる模様。なお、その後については「白紙」

| 昨今の自動車業界では非常に珍しい「本社売却」という事態を迎える | さて、コロナ禍において急速に業績が悪化したと言われるマクラーレン。一時はそのコレクションを売却して資金を得ようとするも「すでにコ ...

メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツが2021年第1四半期に「大きな成長を記録」と発表!最も伸びたのは1.6倍を記録した中国、そして現在の販売における中国比率は約4割に

| こうなるともう中国中心に物ごとを考えざるを得ない | さて、自動車メーカー各社とも第1四半期の業績を公開していますが、メルセデス・ベンツは「力強い成長を記録した」と発表。ブランド別だと、「メルセデ ...

中国の自動車メーカー、BYDの利益が「前年比2.62倍」に

中国の自動車メーカー、BYDの利益が「前年比2.62倍」に!ただし利益の64%、463億円がなんとマスク。そんなにマスクは儲かるのか・・・

2021/4/3    , , , ,

| なりふり構わず利益獲得に走ったところには頭が下がる | さて、中国の自動車メーカー、BYDが2020年における純利益が前年比2.62倍になった、と発表。中国はコロナ禍からいち早い回復を遂げたとも報 ...

ホンダのキー

2021年2月の国産車メーカー生産・販売実績!中国市場が異常な強さを見せ、ホンダでは中国生産が前年比16倍、日産は中国での販売が4倍に

| コロナは中国が発端といえど、中国がなければ日本の自動車メーカーはヤバかったな | さて、日本の自動車メーカー各社が2021年2月の販売や生産状況を公開しており、ここでその内容を見てみたいと思います ...

トヨタ「世界中に安全と安心を届けたい」。未開の地にワクチンを届けるランドクルーザー78「ワクチン輸送車」誕生

トヨタ「世界中に安全と安心を届けたい」→未開の地にワクチンを届けるランドクルーザー78「ワクチン輸送車」誕生。WHOに承認された世界初の保冷輸送車に

| さすがにこの役割はランクルにしかできない | さて、世界中にて重要な存在でもあるワクチン。ただしその輸送には厳しい温度管理が要求されることもよく知られ、しかし今回トヨタ自動車がランドクルーザー78 ...

ベントレー・ベンテイガ

ベントレー「現時点で、今年は昨年同期比+50%の受注があった」。大きく伸びたのはやはり中国。そしてベントレーは中国偏重姿勢を強めるも「落とし穴に注意すべき」とボクが思うワケ

| おそらく現在の「好調」は一時的な規制緩和によるものだと思われる | ベントレーが「今年は現時点で、昨年比の+50%の受注がある」と発表。これはベントレーCEO、エイドリアン・ホールマーク氏がロイタ ...

シャネルの腕時計、J12

なぜ世の中の人は「なんか楽しいことでも起きないかなー」と考えるのか。ボクは「楽しいこと」は与えられるのではなく自分で作ると考えている

| 楽しくないと言う人は、自分が他人にとっても楽しくない人間だということに気づいてない | さて、どうやら延長されそうな緊急事態宣言。正直言って、ぼくは緊急事態宣言について否定的ではなく(肯定的でもな ...

トヨタC-HRの中国版

2020年の中国市場ではトヨタが11%増、ホンダも過去最高を更新。なおトヨタは180万台、ホンダは162万台を売り、日本市場ほどの差はないようだ

| 中国市場では意外とトヨタとホンダとの差がなかった | さて、続々発表される2020年の自動車販売状況。今回はトヨタそしてホンダの中国市場における販売実績が公開されていますが、いずれも成長を見せ、ホ ...

なぜこうなったのか・・・。2020年のアメリカンマッスル市場ではやはりカマロが一人負け。ボクはカマロに「感情移入できるドラマが少ない」からだと考えている

| クルマはやはり機能や性能だけによって判断されるべきではない | さて、コロナ禍においては同業種内においても明確に勝敗が分かれているというのが現状です。たとえば、一律に飲食業界すべての店舗が落ち込ん ...

トヨタのキー

トヨタはコロナ禍によって「さらに体力がついた」?グローバル販売・生産は過去最高、国内販売と生産、輸出においてもすべて「前年超え」を記録し国内シェアは55%を超える

| もうトヨタの一人勝ちは誰にも否定できない | さて、国内の自動車メーカー各社がその業績(2020年11月速報)を公開していますが、もっとも好調だったのがトヨタ。簡単に言うとグローバル販売は前年比1 ...

タミヤのプラモデル(ポルシェ)

コロナウイルスの影響による「巣ごもり消費」でプラモデルの販売増加!田宮模型は売り上げが前年比+30%だそうだ!!ボクはタミヤのプラモとRCカーでクルマについて学んできた

| いまこそ皆でプラモデルを作ろうぞ | さて、朝日デジタルによると「コロナウイルスによる巣ごもり需要にて、プラモデルの売り上げが伸びている」とのこと。たしかにガンプラを取り巻く環境は大きく盛り上がっ ...

フェラーリ・ローマ

誰がそんなに買ってるの!?2020年11月、昨対でもっとも伸びたのはフェラーリの「2.6倍」!なお今年一番成長したブランドもフェラーリ

| やっぱりフェラーリのブランド価値は絶大だ | さて、2020年11月の輸入車登録。全体だと単月で前年比96.3%というところまで回復しており、なかなかの数字だと言えそう。参考までに国産車だと前年比 ...

フェラーリのキー

フェラーリの受注がコロナ前の水準にまで回復!10月は30%増、おそらくはローマとSF90ストラダーレの注文が多い?

| 危機的状況にこそ力を発揮するのが「強いブランド」である証 | さて、フェラーリの受注が「コロナ前の水準にまで回復した」との報道。フェラーリはつい先日、2020年第三四半期までの業績を発表しています ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5