パナメーラ

信じられないが本当だ!欧州ではタイカンがポルシェで最も売れたモデルに。なおパナメーラの客を奪ったようで、こちらは前年比-71%

| たしかに欧州ではタイカンの人気が高く、アウディの工員までもがポルシェでタイカン製造を手伝っているというが | ちょっと信じられないものの、タイカンが「欧州にて、ポルシェでもっとも売れているモデルに ...

ポルシェ「タイカンの受注が予想以上なのでクロスツーリスモの発表を延期する」。なお新型パナメーラには750馬力級の「ターボS Eハイブリッド」が追加されるようだ

| やはりポルシェは隠し玉を持っていた。今後のサルーンはエレクトリック化によってパワー戦争に突入 | ポルシェはブランド初のEV、「タイカン」のバリエーションとして、ワゴンボディを持つクロスツーリスモ ...

ポルシェが928後継「パナメーラ・クーペ」を検討中だと公式に認める。ライバル撤退相次ぐ高級クーペ市場での勝算は?

| ポルシェ「常に可能性を求め、より多くの顧客を獲得したいと考えている | 2009年以降、出ては消え去る「ポルシェ・パナメーラの2ドア版」のうわさ。フロントエンジンの4座クーペということでかつての” ...

ポルシェ911/パナメーラにも「不正」疑惑!環境性能テストを欺くデバイスが装着されているとしてドイツ当局が捜査に乗り出す

| ここまで来るとポルシェはドイツ当局に「目をつけられてしまった」と考えざるをえない | 欧州と北米では大きな問題となったディーゼル不正事件。日本だとフォルクスワーゲンが大きな影響を受け、当時正規では ...

新型ポルシェ・パナメーラ発表!運動性能、デザイン、装備、質感、豪華さすべてが比類なきレベルに到達

| パナメーラ・ターボSの性能はスーパーカー顔負け。誰がセダンがここまでのパフォーマンスを発揮すると想像しただろうか | さて、デビューよりも一足先に「ニュルブルクリンクにおけるラグジュアリーカー最速 ...

現実には絶対ない!中国の吉利汽車が新型車の宣伝にてM4、AMG C63、パナメーラをぶっちぎる動画を公開して話題に

| しかし吉利汽車も思い切ったな | さて、ボルボのみならずロータスをも買収し、さらにはそのCEOがメルセデス・ベンツ(ダイムラー)の筆頭株主となり、その後スマートブランドの株式を過半数取得した中国の ...

新型ポルシェ・パナメーラは8月26日に発表!出力は現行パナメーラ・ターボの550馬力から一気に650馬力へ?

| ポルシェはニュルブルクリンクにて誰にも負けるわけにはゆかない | 先日、ポルシェは「(未発表の)新型パナメーラがエグゼクティブセグメントにおいて、ニュルブルクリンク最速タイムを記録した」と公表して ...

【動画】新型ポルシェ・パナメーラ・ターボがニュルにて"エグゼクティブカー最速"の7:29を記録!ただしメルセデスAMG GT63には届かず

| 今後登場するであろうパナメーラ・ターボ”S”に期待するしかない | さて、先日ニュルブルクリンクにアタックする様子が報じられたフェイスリフト版の新型ポルシェ・パナメーラ・ターボですが、今回ニュルブ ...

【今日のニュース:新型車編】ポルシェ・パナメーラ・スポーツツーリスモの試作車、メルセデスがEVのテストにテスラを持ち出して比較するetc.

| 結局のところ、テスラを抜くのはどうやっても難しい | さて、なかなか発表されそうで発表されないフェイスリフト版の新型ポルシェ・パナメーラ。今回はワゴンボディのパナメーラ・スポーツツーリスモのプロト ...

ニュルにて謎のポルシェ・パナメーラが撮影中!「ニュル最速タイム(セダン)」達成のドキュメンタリー映像?

| ポルシェは新型パナメーラにてニュル最速にチャレンジすると言われてきたが | ポルシェがフェイスリフト版となる新型パナメーラにて、ニュルブルクリンクにおける「セダン最速ラップタイム」を狙うのでは、と ...

新型ポルシェ・パナメーラの試作車が偽装薄で走行中。前後ランプはもしかすると小さくなるかも

| 全体的には911に近くなり、しかし車体の大きさもアピール? | 昨年夏より複数回に分かれて目撃されている新型ポルシェ・パナメーラ。現行パナメーラは2016年登場なので、そろそろモデルライフ中央のフ ...

ポルシェが自社にてカスタムしたパナメーラ、タイカンを公開。ポルシェは「ボディカラー同色ホイール」がお好き?

| ポルシェはときどき、突拍子もないカスタムを行うことがある | ポルシェのパーソナリゼーション部門、「エクスクルーシブ」より、パナメーラそしてタイカンをカスタムした車両が公開。ポルシェは非常に多数の ...

ポルシェ・パナメーラでもっとも高級な「エクスクルーシブ」をさらに豪華に!トップカー「パナメーラGTR」登場

| 外装で手が入っていないのはルーフとランプ類くらい | ロシアのチューナー、トップカーがポルシェ・パナメーラのロングホイールベースモデル「パナメーラ・エクスクルーシブ」にワイドフェンダーキットを装着 ...

ポルシェの主役はもはやマカン!2019年の北米では36%の構成比。一方718ケイマン/ボクスターは26%も販売が下がり影響力を失う

| カイエンは”クーペ”投入とともにさらに販売を伸ばしそうだ | 世の中「SUVがブーム」と言われて久しい状況ですが、それは米国において特に顕著。たとえばアメリカの販売ランキング上位を見るとズラリとS ...

【動画】ポルシェ928が現代に蘇ったらこうなる?パナメーラベースで発売がウワサされる”新型928”をカーデザイナーが考えた

| ポルシェ928は18年間販売され、6万台が製造された | 先日、ポルシェ944を「現代風に」手直ししたカーデザイナー、スケッチモンキー氏。今回もフォトショップを使用し、しかし944ではなく「928 ...

新型ポルシェ”タイカン・クロスツーリスモ””パナメーラ・スポーツツーリスモ”試作車が目撃!同じワゴンボディでもかなり印象が異なるようだ

| タイカン・クロスツーリスモは思いのほかスポーティ | ポルシェ・タイカン・クロスツーリスモと思われるプロトタイプのスパイフォト。寒冷地テストを行っている最中かと思われますが、コンセプトモデルとして ...

そんなに売れていたのかメルセデス・ベンツSクラス!現行モデル(W222)が累計生産50万台に達したと発表。そして1/3は中国へ

| やはり今でも高級サルーンは「魅力ある市場」 | メルセデス・ベンツが、2013年に当有上した現行世代のSクラスについて、累計生産50万台を達成した、と公表。ちょっと前にマツダ・ロードスター、ポルシ ...

新型ポルシェ・カイエン・ターボ”クーペ”を見てきた!その印象はカイエンとは完全に別モノ、リアフェンダーは911のようだ

| 数値以上に”低く”見え、パナメーラに近いという印象も | さて、ポルシェセンター北大阪さんに展示してあるカイエン・ターボ・クーペ。ポルシェは現在「カイエン」「カイエンE-Hybrid」「カイエンS ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5