フライングスパー

ベントレーがフライングスパー「V8」発表!ドライバーオリエンテッドなハイパフォーマンスGT

| ブラックアクセントがナイス | このところ積極的にニューモデルそしてあたらしいバリエーションを展開しているベントレーですが、今回は「フライングスパーV8」を公開。これまでのW12エンジンを搭載する ...

【今日のニュース:英国車編】ベントレー・フライングスパーにカーボンパーツ装着の特別仕様車設定、ロールスロイスのワンオフワゴンが目撃に

| これでようやく「世界最速のセダン」っぽいルックスに | さて、今日のニュース、英国車編。まずは昨年6月に発売されたばかりのベントレー・フライングスパーに追加となった「スタイリング・スペシフィケーシ ...

本当にさよならミュルザンヌ。ベントレーの旗艦モデルなるもロールスに対抗できず、10年の歴史に幕。1959年からの伝統「6.75リッターV8」も消え去ることに

| 思えばベントレーは常にロールスロイスの影に隠れていた | すでにアナウンスされていたとおり、ついにベントレー・ミュルザンヌが生産終了。これはモデルチェンジのためにいったん生産が終了するというもので ...

ベントレーは2019年、「100年の歴史で4回目の11,000台超え」のセールスを記録。なおもっとも売れたのはベンテイガではなく「コンチネンタルGT」

| スポーツモデルが最量販車種となる自動車メーカーは珍しい | ベントレーが2019年の販売状況を公開し、2018年に比較して5%多い11,006台を販売した、と発表。年間販売台数が1万台を超えるのは ...

ベントレーが新型フライングスパーに「ブラックライン」追加。統計上、ブラックアクセントを好む30%の人々に向けた新オプション

| ロールスロイスは”ブラックバッジ”の投入で人気が沸騰した | ベントレーがブライングスパー「ブラックライン」を発表。これは通常だと「クローム」や「ポリッシュ」仕上げとなるパーツ類をブラックへと置き ...

フェイスリフト版「新型ベントレー・ベンテイガ」の試作車がはじめて目撃に。ヘッドライトは巨大化、テールランプは横長に?

| 少なくとも現行モデルよりはアグレッシブな外観が与えられることになりそうだ | ベントレー・ベンテイガのフェイスリフト(マイナーチェンジ)版プロトタイプがはじめて目撃。ベンテイガは2016年に発売さ ...

エルトン・ジョンとその「夫」とがベントレーとコラボ。チャリティーオークションにてフライングスパーを出品し8500万円を売り上げる

| いくつになっても相変わらずエルトン・ジョン | フランスはキャプ・アンティべ・ヴィラ・ドラーヌにて開催されたオークションにて、ベントレーがエルトン・ジョンと共同しベントレー・フライングスパー・ファ ...

新型ベントレー・フライングスパー登場。見た目の変わらなさに騙されてはならない、”世界で最も先進的、かつ高級な”スポーツセダンへと進化

| ベントレーは新型フライングスパーに対し、異常なほどの自信を持っている | ベントレーが新型フライングスパーを発表。フライングスパーの歴史は1957年まで遡ることができますが、この「初代」が1966 ...

ベントレーもブラック。フライングスパーにチョイ悪な「ブラックエディション」追加

続々限定モデルを発表するベントレー。 ここ最近でもヨットとコラボしたコンチネンタルGT、自らのヘリテージを表現したコンチネンタルGTを発表していますが、今回は「フライングスパー・ブラックエディション」 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5