ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

CSL

BMW史上ニュル最速「M4 CSL」正式発表!グリルやマットまでをも軽量化し「コンペティション、スポーツ、ライトウェイト」を全身で表現した超ハードコアモデル

BMW史上ニュル最速「M4 CSL」正式発表!グリルやマットまでをも軽量化し「コンペティション、スポーツ、ライトウェイト」を全身で表現した超ハードコアモデル

2022/5/20    , , , ,

| 通常のM4コンペティションでも足回りが「硬すぎ」だったが、このM4 CSLではさらに硬そうだ | 市販モデルのM4よりもレーシングカーのM4 GT3に近い性格を持つ さて、今年で創立50周年を迎え ...

20年ぶり、BMW史上3番めの「CSL」となる新型BMW M4 CSLのティーザー画像が続々公開!ボディ下部とグリルにはレッドのライン、DRLはイエロー

20年ぶり、BMW史上3番めの「CSL」となる新型BMW M4 CSLのティーザー画像が続々公開!ボディ下部とグリルにはレッドのライン、DRLはイエロー

2022/5/15    , , , , ,

| おそらくBMWはこの新型M4 CSLにて「ニュルブルクリンクにおけるBMW最速モデル」を目指すだろう | 限定台数は1,000台といわれるが、すでに完売している可能性も高い さて、5月20日の発表 ...

BMWはM社の50周年記念にとんでもない隠し玉を用意しているらしい!専用の外観を持ち600馬力オーバー、価格は8000万円超、限定台数は50台のみ

BMWはM社の50周年記念にとんでもない隠し玉を用意しているらしい!専用の外観を持ち600馬力オーバー、価格は8000万円超、限定台数は50台のみ

| その外観は2015年に発表された3.0CSL オマージュに近いと言われている | ただし度々「期待を裏切った」BMWだけに油断はならない さて、今年50周年を迎えるBMW M社。すでにM専売モデル ...

BMWが新型ハードコアモデル「M4 CSL」のティーザー画像を公開→なぜか削除!なお発表は5月20日から開催されるコンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステにて

BMWが新型ハードコアモデル「M4 CSL」のティーザー画像を公開→なぜか削除!なお発表は5月20日から開催されるコンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステにて

2022/5/5    , , , , ,

| Facebookにて公開された画像では「見えてはならないもの」が写っているようには見えないが | おそらくは相当に「凶暴な」顔つきになるだろう さて、BMWが今年のコンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ ...

【動画】新型BMW M2とM4 CSLの試作車がニュルにてバトル!新型M2はやはり相当に個性的なルックスとなりそうだ

【動画】新型BMW M2とM4 CSLの試作車がニュルにてバトル!新型M2はやはり相当に個性的なルックスとなりそうだ

| 新型M2はBMW M最後のマニュアル・トランスミッション搭載モデルに? | 前後フェンダーの張り出し、そのワイド感はM4よりもスゴそうだ さて、BMWは新型7シリーズ / i7を発表したところです ...

BMW M3

BMWはM4CS、M4CSLだけではなくM3CS、M4GT/H も発表?M3CSは2023年3月から11月間の期間限定生産、M4 GT/Hはハンドメイドのスペシャルモデル

2022/3/25    , , , , , , ,

| BMWは「M」50周年の折に強力なメンツを送り込んでくるようだ | もしかしたらこのメンバーでニュルブルクリンク制覇を狙うのかもしれない さて、BMWはそのモータースポーツ部門「M」の50周年を迎 ...

BMW

新型BMW M4 CSLは後輪駆動、しかしMT「ナシ」?BMWが高トルクに耐えうるマニュアル・トランスミッションを持たないことが原因か

2022/2/4    , , , ,

| M4のハードコアモデルに搭載されるのがトルコン式ATというのは納得し難いが、事情が事情だけに仕方がない | 2022-2023年は新型BMW M4CSLのほかにも様々なモデルが登場するもよう さて ...

BMW M4

BMWがM4 CSLに加え、さらにハードなM4限定モデルの投入を計画しているようだ!M部門50周年記念車として少量を生産し、MT搭載の可能性も

2021/12/30    , , , , , ,

| 今後の価値を維持し、上昇させることを考えるならば「MT以外」の選択肢はない | ただしBMWはハイパワーに耐えうるマニュアル・トランスミッションを持たないと報じられる さて、2022年はBMWのモ ...

BMW M3

BMWが隠し玉を用意?M部門50周年に際し「特別モデルを発表」とのウワサ。AMG GTに対抗できる特別仕様のM8?なおM3とM4には50周年記念モデルも追加されるもよう

2021/12/23    , , , , ,

| BMWは「スーパースポーツ」の必要性を感じながらも、なかなかチャンスを見いだせない | さすがにM部門の50周年記念モデルが「XMだけ」では納得できない向きもあるだろう さて、BMWはここ最近多数 ...

BMW M4 CSLが轟音とともにニュルを周回!軽量化のために後部座席が取り外されると言われるが、「ATのみ」「MTも用意」など諸説あるようだ

【動画】BMW M4 CSLが轟音とともにニュルを周回!軽量化のために後部座席が取り外されると言われるが、「ATのみ」「MTも用意」など諸説あるようだ

2021/10/28    , , , , , , ,

  | つまるところ、BMWから公式発表があるまではすべて憶測の域を出ない | ただし、M4 CSLはガソリン時代の記念碑的、かつアイコンとなるモデルになりそうだ さて、ニュルブルクリンクを走行する新 ...

BMW M部門50周年記念車、M4 CSLがニュルブルクリンクでテスト中!過激なエアロを装着し爆音とともに激走中

【動画】BMW M部門50周年記念車、M4 CSLがニュルブルクリンクでテスト中!過激なエアロを装着し爆音とともに激走中

2021/10/13    , , , , ,

| けっこう見た目の変化は大きそうだ | おそらくM4 CSLはBMW最速記録を塗り替えることになるものと思われる さて、2019年からずっと話題になりながら、未だに発売されないBMW M4 CSL( ...

新型BMW M3の内外装詳細&走行レビュー登場

BMWはM3に「CS」設定?出力向上と軽量化によって「ニュル最速4ドアセダン」を目指す?

2021/5/22    , , , , ,

| G80世代のBMW M3のポテンシャルは非常に高い | ここ最近のBMW Mモデルの性能呼応状は著しい さて、BMWは「究極のM4」、M4 CSLを発売に向けテスト中ではありますが、G80世代のM ...

BMWがM 4CSLをテスト中!ニュルにてM3をあっさりと抜き去り、縁石に乗り上げてジャンプ

【動画】BMWがM 4CSLをテスト中!ニュルにてM3をあっさりと抜き去り、縁石に乗り上げてジャンプするなど過激な走りを見せる

2021/5/21    , , , , , ,

| 新型BMW M4 CSLは相当に生産数が絞られた限定モデルになると思われる | 最近のBMWは性能のみならず、デザインも「アグレッシブすぎ」 さて、ここ最近しばしば目撃されるBMW M4 CSLと ...

BMW3.0CSL

BMWクラシック部門が存在感を強化!相次ぎ動画を公開して過去モデルを紹介し、今回は「これからの50年のデザインを示唆することになる」3.0CSLが登場

| たしかにBMW 3.0CSLは今見ても十分に美しい | さて、ここ最近、BMWにおいてもっとも値上がりしているクルマが「3.0CSL」。これはかつてBMWがヨーロッパ・ツーリングカー選手権に参戦す ...

前所有者はジャミロクワイ!1,265台のみが生産されたBMW 3.0CSLが競売に

前所有者はジャミロクワイ!1,265台のみが生産されたBMW 3.0CSLが競売に。ぐんぐん相場を上げ、ついに2000万円オーバーとの予想

| まさかBMW 3.0CSLがここまで値上がりするとは誰にも想像できなかっただろう | さて、ジャミロクワイのフロントマン、ジェイ・ケイが所有していたBMW 3.0CSL(1973年)がシルバースト ...

ここから何か出るん?見たことないテールパイプを持つ謎のBMW M4が目撃。中東では初の4シリーズ「限定モデル」が設定に

| このマフラーエンドはさすがに迫力がありすぎる | 現在、新世代のBMW M4も発表されていない状態ではあるものの、そんな中で「謎のM4らしきプロトタイプ」が目撃されて話題に。通常のM4が登場してい ...

【動画】BMWでもっとも刺激的なサウンドを聞け!ワンオフコンセプト「BMW 3.0 CSL オマージュR」のレビューが登場

| 画像で見るとちょっとキモかったが、動画で見るとカッコイイ | 世界中にて様々なレアカーの試乗レポートを届けてくれるスーパーカーブロンディさん。かなり自動車メーカーとの深いつながりがあるようで、これ ...

このBMW M8は一体?市販モデルと異なるFフェンダー、大きなリアウイングを持つ試作車がニュルブルクリンクを走行中

| M8 CS」、純正エアロキット、サーキット走行専用モデルなど様々なウワサが飛び交うことに | BMWはMモデルのフラッグシップとして「M8コンペティション」を発売していますが、今回ニュルブルクリン ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5