ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

チューナー

台湾よりフェラーリSF90ストラダーレのビジュアルをアップデートするボディキットが登場!カーボンファイバー製で軽量化とダウンフォース増強を実現

台湾よりフェラーリSF90ストラダーレのビジュアルをアップデートするボディキットが登場!カーボンファイバー製で軽量化とダウンフォース増強を同時に実現

| ハイブリッド時代になるとビジュアル面しかチューニングの余地が残されなくなってくる | 車両同様に、電動化によってチューニング業界も「リセット」される可能性も さて、台湾のエアロパーツメーカー、Za ...

BMW最強、627馬力のM5 CSを888馬力にまで引き上げたチューナー現る!最近はまったく弄らないか、あるいは思いっきり弄るかという「カスタム二極化」傾向があるもよう

BMW最強、627馬力のM5 CSを888馬力にまで引き上げたチューナー現る!最近はまったく弄らないか、あるいは思いっきり弄るかという「カスタム二極化」傾向があるもよう

| いかにもチューンドカーという見た目のクルマは最近あまり見かけなくなったな | それでも確実にこういった需要はあると思う さて、最近のクルマはどんどんチューンが難しくなっていて、その理由は制御が複雑 ...

内装スペシャリストがフェラーリSF90ストラダーレのインテリアをフルカスタム!レッドとシルバーにてフェラーリらしさが加速する

内装スペシャリストがフェラーリSF90ストラダーレのインテリアをフルカスタム!レッドとシルバーにて「新しいフェラーリ」を表現

| カーボンファイバーパーツへのペイントはなかなかにカッコいい | そのカスタムコストは不明だが、おそらく「数百万円」はくだらない さて、インテリアの張替えを専門的に行うチューナー、カーレックス(Ca ...

まるで未来派コンセプトカーのようだ!ランドローバー・ディフェンダー110をチェルシー・トラックカンパニーがオシャレにカスタム

まるで未来派コンセプトカーのようだ!ランドローバー・ディフェンダー110をチェルシー・トラック・カンパニーがオシャレにカスタム

| チェルシー・トラックカンパニーは次々と新しいネタを繰り出してくる | ここまでディフェンダーに踏み込むチューナーもそう多くはない さて、チェルシー・トラック・カンパニーが「未来的な」先代ランドロー ...

シュトロゼック製ポルシェ928が中古市場に登場!ちょっと前だとチューナー製コンプリートカーは「邪道」、しかし今では希少さが再評価され高価で取引されるように

シュトロゼック製ポルシェ928が中古市場に登場!ちょっと前だとチューナー製コンプリートカーは「邪道」、しかし今では希少さが再評価され高価で取引されるように

| たしかに当時の「チューナー物」は探してもなかなか出てこない | さらにシュトロゼックはチューナーの中でも異彩を放っていた さて、昨年突如復活を発表したシュトロゼック。これはケーニッヒやブラバスのよ ...

90年代バブル期の象徴「ケーニッヒ」フェラーリが競売に登場、2770万円で落札される。一つの時代の象徴でもあり、歴史的価値は高いと思う

90年代バブル期の象徴「ケーニッヒ」フェラーリが競売に登場、2770万円で落札される。一つの時代の象徴でもあり、歴史的価値は高いと思う

| もう二度と、こんな無茶なクルマは登場しないであろう | 時間というフィルターを通し、ケーニッヒは再び輝きを放ち始めたようにも感じられる さて、1990年代のバブル期の日本において一世を風靡した「ケ ...

これで本当に終わり?パガーニ・ゾンダ760ロードスター「最後の一台」がロシアのチューナー経営者に納車、ボディカラーは「リキッドメタル」

これで本当に終わり?パガーニ・ゾンダ760ロードスター「最後の一台」がロシアのチューナー経営者に納車、ボディカラーは「リキッドメタル」

| 多くのゾンダオーナーが「760スペック」への改修を行うが、これはもともと760スペックにて製造された「新車」のようだ | そしてこれ以上、ゾンダの新車が作られることはないと考えていいのかも さて、 ...

テスラをワイド化するカーボン製ボディキットが登場するようだ!電動化時代のチューナーにはこれまでとは異なる考え方が要求されるのは間違いない

テスラをワイド化するカーボン製ボディキットが登場するようだ!電動化時代のチューナーにはこれまでとは異なる考え方が要求されるのは間違いない

| そもそもEVユーザーのほとんどが”チューニングには無関心”となってしまう可能性も | 今後のチューナーはダウンフォース強化ではなく「抵抗を減らす」ことを考えねばならない さて、「コンペティション・ ...

【動画】こんなところまでカーボン!ロシアの新進気鋭チューナー、ラルテ・デザインがBMW X6 Mを過激にカスタム

【動画】こんなところまでカーボン!ロシアの新進気鋭チューナー、ラルテ・デザインがBMW X6 Mを過激にカスタム

| ロシアは「トップカー」といい、とんでもなく過激なチューナーが多い | BMWほどエアロパーツで印象が変わるプレミアムカーもそうそう無い さて、アグレッシブなデザインで知られるラルテ・デザイン。主に ...

【動画】インテリアクロックはパネライ・ルミノール、マフラーにはLED内蔵!ブラバスが究極のメルセデス・ベンツGクラス「XLP スーパーブラック」を発表

【動画】インテリアクロックはパネライ・ルミノール、マフラーにはLED内蔵!ブラバスが究極のメルセデス・ベンツGクラス「XLP スーパーブラック」を発表

  | 価格は非公開、しかしこれまでの例から見て新車の倍以上なのは間違いない | 相変わらずブラバスは過激なモデルをリリースしてくる さて、今や超富裕層御用達となったチューナー、ブラバスがメルセデス・ ...

ロシアよりランドクルーザー200の未来派カスタム「ランクル200エクスペディション」登場!今までにないクリーンかつ高いデザイン製が特徴

ロシアよりランドクルーザー200の未来派カスタム「ランクル200エクスペディション」登場!今までにないクリーンかつ高いデザイン製が特徴

| ランドクルーザーっぽくない、「イエロー」のボディカラーも刺激的 | ランクル300の登場を機に、ランクル200にも再注目が集まりそう さて、現在ランクル300が発売され、その納期の長さが問題となっ ...

【動画】ロシア発、新型ランドクルーザーのワイルドなカスタム「LC300 AT35」発表!プロモ動画が(ロシアだけに)過激すぎた件

【動画】ロシア発、新型ランドクルーザーのワイルドなカスタム「LC300 AT35」発表!プロモ動画が(ロシアだけに)過激すぎた件

| おそらく今後は様々なショップやチューナーがランクルのカスタムに参入してきそう | 新型ランドクルーザーはちょっとワイド化するだけでやたら格好良くなるもよう さて、まだまだ納車状況が不透明な新型トヨ ...

その価格860万円!スズキ・ジムニーをポータルアクスル化し最低地上高を2倍に拡大したコンプリートカーが販売開始

その価格860万円!スズキ・ジムニーをポータルアクスル化し最低地上高を2倍に拡大したコンプリートカーが販売開始

| これだけ世界中で愛され、改造される日本車もそうそうない | しかもスイスとドイツでは「公認」取得、合法に登録が可能 さて、これまでにも様々なオフローダーをカスタムし、ときにはポルシェ911すらもオ ...

メルセデス・ベンツGクラスをエクストリームなオフローダーに改造するチューナーが現れた!車高は最大で10センチアップ、もうどこへでも走って行けそうだ

メルセデス・ベンツGクラスをエクストリームなオフローダーに改造するチューナーが現れた!車高は最大で10センチアップ、もうどこへでも走って行けそうだ

| ただでさえ世界屈指の悪路走行性能を誇るメルセデス・ベンツGクラスがさらにエクストリームに | メルセデス・ベンツGクラスをカスタムするチューナーは数あれど、悪路走行性能を向上させる例は数少ない さ ...

最高速330km/h、0−100km/h加速3.2秒!SUV最速を誇るブラバス・GLEクーペ900 ロケット・エディション発表!25台限定、価格は4950万円

【動画】最高速330km/h、0−100km/h加速3.2秒!SUV最速を誇るブラバス・GLEクーペ900 ロケット・エディション発表!25台限定、価格は4950万円

| ただし最高速を出すにはホイールに「エアロディスク」を装着する必要があるようだ | チューナーだからこそできる「自動車メーカーには出来ない思い切り」 さて、ブラバスが「GLEクーペ900 ロケット・ ...

テックアートが超過激チューンド911「GTストリートR」カブリオレを発表!150馬力アップで87台のみの限定、その改造費用は840万円から

テックアートが超過激チューンド911「GTストリートR」カブリオレを発表!150馬力アップで87台のみの限定、その改造費用は840万円から

| これほどのパワーアップと外観の変更が得られるのであれば、そのカスタム費用はそれほど高くはない | さすがはテックアート、その品質も最高レベル さて、ポルシェのチューナーとして名高いテックアートが、 ...

レクサスLFAの「ワイドボディ」を計画するチューナーが現れた

【動画】レクサスLFAの「ワイドボディ」を計画するチューナーが現れた!LFAはもともとの完成度が高く、下手にいじると明らかに性能や芸術性が劣化しそうだ

| それを理解しているからこそ、おそらくほとんどのチューナーがLFAのカスタムには手を出さないのだと思われる | 加えて、生産わずか500台の希少車の価値をわざわざ損なうようなカスタムは考えられない ...

ロシアにてカスタムされたロールスロイスがイタリアの税関にて押収

ロシアにてカスタムされたロールスロイスがイタリアの税関にて押収!その理由は「内装にクロコダイルを使用していたから」

| ロシアのチューナーはときに過激なチューンを行なうことで知られる | クロコダイルの合法性の証明もしくはクロコダイルを取り除く以外にイタリアへと輸入する道はないようだ さて、イタリアにてちょっとした ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5