>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「ワゴンモデルのMは一切計画にない。なぜなら売れないからだ」。過去にM5ワゴンで失敗したことがトラウマになっている模様

| 一方、アウディRS6アバントは大人気 | BMWのM部門を統括するマークス・フラッシュ氏がCar Magazineに語ったところによると、「ワゴンボディのMモデルは作らない」とのこと。たしかにMモデルにワゴンは過去にあまりなく、過去にM5ツーリング、3シリーズだとE46世代にワンオフモデルのMワゴンが存在したくらい。「Mモデルはサーキット専用」というならワゴンボディがないことは理解できるものの、現在BMWはX3,X4、X5、X6といったSUVにもMモデルを設定しており、それを鑑みるに「ワゴンのM」がな ...

ReadMore

>ポルシェ911関連 >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ウルス関連 ■ニュース

【動画】どうしても抜けん!ポルシェ911GT2 RSがニュルにて、前を走るランボルギーニ・ウルスに近づくことも抜くこともできない

| ランボルギーニ・ウルスはどうしようもなく速いようだ | 雨のニュルブルクリンクにて、ポルシェ911GT2 RSに乗るドライバーが「ランボルギーニ・ウルスに追いつけもしない」という動画。ポルシェ911GT2 RSはニュルブルクリンクでは現在2位(改造車である911GT2 RS MRをランキングに加えるならば、これが1位)に位置し、6:47.3というタイムを誇ります。これはランボルギーニ・アヴェンタドールSVJに次ぐものですが、「後輪駆動のクルマ」というくくりではナンバーワン。ドライであればランボルギーニ ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

これは反則!オーストラリア警察がBMW M3の「覆面」パトカー導入。これは外観からでは判断できない・・・。

| しかもこのクルマから逃げ切ることは不可能に近い  Facebookグループ、Australian Police Vehicles(その名の通り、オーストラリアのパトカーの情報を集めている)に最近投稿されたのが、「BMW M3の覆面パトカー」。BMW M3は3リッターツインターボを搭載し、425馬力を発生するスーパーサルーンですが、正直、この覆面パトカーは「反則」のようにも思えます(これに追いかけられたら、まず逃げ切るのは難しい)。 なお、オーストラリアでは速度違反が多いのか、これまでにも(覆面ではない ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

最大級のリアウイングを持つトヨタGRスープラが完成!フロント/サイド/リアにエアロも装着し抜かりなし

下回りにボリュームを持たせるのは日本のカスタムシーンからの影響? アメリカのチューナー、オート・チューンド(Auto Tuned)が、トヨタGRスープラのカスタム&チューンを公開。オーバーフェンダーの装着こそないものの、フロントアンダー、サイドアンダー、リアアンダーに大きなエアロパーツを装着し、トドメはリアの巨大ウイング。なお、SEMA(ラスベガスにて開催されるアフターマーケットパーツのショー)の開催が近いということで各チューナーやショップが現在総力をあげてスープラをカスタムしているという状況ですが、今回 ...

ReadMore

>ブガッティ(BUGATTI)

「世界で最も高価なキッズ用乗用車」、ブガッティ・ベイビー2納車開始。カーボンボディ装着の「ヴィテス」も用意され、価格は330万円から

| 時代を反映してピュアエレクトリック、そして最高速チャレンジ用の「スピードキー」も付属 | ブガッティが、おそらくは「史上もっとも高価な」キッズ用乗用電動車、「ベイビーⅡ(BabyⅡ)」を公開。これは今年のジュネーブ・モーターショーにて、ブガッティの110周年記念モデル「シロン110Ans Edition」とともにプロトタイプが予告されていたもので、今回晴れて発売と相成ったわけですね。ちなみにこの「ベイビーⅡ」は復刻モデルという位置づけで、「初代」は1926年にブガッティ創業者であるエットーレ・ブガッテ ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

ACシュニッツァーがさらに過激な「BMW 3シリーズ専用エアロ」発表!ここまでくればもうMモデルはいらないかも

| ACシュニッツァーはデザインテイストが比較的よく変わる | ACシュニッツァーが「さらに」過激なBMW 3シリーズ(G20世代)向けのエアロキットを発表。ACシュニッツァーはこれまでにも3シリーズ向けのエアロキットを発売しているものの、今回のエアロパーツはこれまでの製品とは大きく異なるデザインを持つようです。なおACシュニッツァーはパワーアップについても近々対応する予定だそうで、320i、330i、M340i、330dについてパワーキットを開発中とのこと。 ACシュニッツァーが新型BMW 3シリーズ向 ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

その価格1000万!軍用メルセデス・ベンツGクラスをカスタムした車両がイケてる件

| ときどき、こういった車両がたまらなく欲しくなる | 軍用メルセデス・ベンツGクラスのカスタムカーが公開に。これはエクスペディション・モーター・カンパニーが公開したもので、1992年製のGクラス(250GD)をベースにレストモッド(レストア+カスタム)しています。なお、メルセデス・ベンツGクラスのルーツはもともとが「軍用」。NATO軍に採用されていた「ゲレンデヴァーゲン」をメルセデス・ベンツ・ゲレンデヴァーゲンとして1979年に民生用として発売したのが源流となります。ちなみに製造しているのはオーストリア ...

ReadMore

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH)

少年の頃、父親が乗っていた「アルファロメオ・モントリオール」を、レンダリングにて現代風に蘇らせた男の物語

| ある日、父親がピカピカのモントリオールに乗って帰ってきた | レンダリングアーティスト、ルカ・セラフィニ氏の考えた、アルファロメオ・モントリオール・ヴィジョンGT。アルファロメオはかつて(1970-1977)「モントリオール」というクルマを作っていたことがあり、今回のレンダリングは、その名称からもわかるとおりに「モントリオールを現代に蘇えらせた」もの。オリジナルの「アルファロメオ・モントリオール」は、モントリオール万博に、このクルマの前身となるコンセプトカーが出展されたことから”モントリオール”と命名 ...

ReadMore

>ブガッティ(BUGATTI)

この発想はなかった!ブガッティ・シロンを「6輪化」したレンダリング。そもそも6輪化のメリットって何?

| 最近、なにかと話題の「6輪化」だが | レンダリングアーティスト、Nikita Aksyonov氏がブガッティ・シロン・スーパースポーツ300+を6輪化した作品を公開。これはリアを延長して「6輪」というパッケージングを実現したもの。なお、こういった6輪化の(近代における)元祖はメルセデスAMG G63 6x6だと思われ、この登場以後、アメリカのヘネシーはフォードF-150を6輪化した「ヴェロキラプトル」を発表し、カーン・デザインもディフェンダーを6輪化。そのほかにもジープ・ラングラーやスズキ・ジムニー ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

【動画】80年代スーパーカーの代名詞、フェラーリ・テスタロッサ。実際はどれだけ馬力が出ているのかシャシダイで計測してみた

| 年式や、当時の常識を考えると、かなり馬力が出ていると言っていい | 先日、フェラーリ・テスタロッサに付属する専用バッグの収納方法を動画にて公開したユーチューバー、「ノーマルガイ・スーパーカー」。テスタロッサはランボルギーニ・カウンタックと並ぶ「典型的なスーパーカー」ですが、カウンタックが累計生産2000程度であるのに対し、テスタロッサは(8年の生産期間で)7,177台が販売されており、とにかく「売れた」スーパーカーでもありますね(一説では1万台近く生産されたという話も)。これからこのテスタロッサはレス ...

ReadMore

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >フォード(FORD) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >その他アメリカ車 >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >韓国の自動車メーカー >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

輸入スポーツカー市場に異変!2019年9月は「フェラーリは前年比3.6倍」「マクラーレンは4.1倍」。フェラーリがここまで多くの台数を日本に供給するとは

| フェラーリは「需要があれども供給を絞る」のが常だった | さて、2019年9月の「日本国内における輸入車登録ランキング」。国産車登録ランキングでは「増税前の駆け込み」が多く見られたものの、輸入車の ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ポルシェ・ケイマン関連 >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車・バイクの購入検討/比較など ■ニュース

トヨタGRスープラは「ピュアスポーツではない」?トヨタ86、ポルシェ718ケイマン、アルピーヌA110と比較試乗してわかった真実

| 同じスポーツカーでもメーカーが異なれば考え方がぜんぜん違う | さて、先日試乗したトヨタGRスープラ。いろいろな意味で期待と異なる部分があり、考えさせられるクルマであったと思います。そして新型スー ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

アルピーヌがラリーに復帰、「A110ラリー」を1775万円で発売。アルピーヌはこれでロードカーよりもレーシングカーのラインナップのほうが多いメーカーに

| 最初からアルピーヌは「レーシングカーで儲ける」計画だったのかも | アルピーヌはA110のハードコアモデル「A110S」を発表したばかりですが、今回はラリー競技専用となる「A110ラリー」を発表。 ...

>アウディ(Audi) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >フォード(FORD) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

2019年8月の輸入車登録状況。コンパクトクラスだとデザイン的特徴のあるシトロエンが伸び、スポーツカーではマクラーレンが継続して大きな成長を記録

| フェラーリの安定感は特筆モノ。ランボルギーニはもっと伸びても良さそうだ | さて、2019年8月の輸入車登録ランキング。大きな変動はないものの、少しづつその勢力図が変わってきて売る様子がわかります ...

>ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >中国/香港/台湾の自動車メーカー

【動画】ロータスの親会社、中国の吉利”Lynk&Co 03”がニュルに挑戦!ジャガーXFの「4ドア最速」、メガーヌRSの「FF最速」記録を抜いたと主張

| たしかにそれらより速く走ったが、「ワンオフ」なのでぼく認めない | 中国の吉利汽車(Geely)が持つブランドの一つ、「Lynk & Co」のセダン、”03”がニュルブルクリンクにおける「 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ポルシェ・ケイマン関連 >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

【動画】やっぱり新型スープラは速かった!BMW M2、ポルシェ718ケイマン、アルピーヌA110、アウディTTRSとのゼロヨン対決を見てみよう

| 価格を考えると、スープラは相当に「お買い得」だと言っていい | さて、北米では新型トヨタ・スープラの納車がかなり進んでおり、相当数のユーチューバーがそのレビューを、そしてやはり多くのショップがその ...

>ポルシェ・ケイマン関連 >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

アルピーヌA110”S”が本国にて発売開始。A110Sよりも出力が高いポルシェ718ケイマンSよりも高値の”強気”設定。なお日本でもA110ベースモデルは718ケイマンよりも高値設定

| アルピーヌA110は「かなり強気に出た」価格設定だと言える | 今年6月に電撃発表されたアルピーヌA110"S"。言うまでもなくアルピーヌA110のハードコアバージョンで、出力は252PSから29 ...

>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >フォード(FORD) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce)

2019年7月の輸入車登録状況。「フェラーリ+ランボルギーニ」は178台も売れており、ポルシェの「597台」の1/3の規模!ここまで売れていたとは

| フェラーリはベントレーの倍も売れている | さて、2019年7月の日本国内における輸入車登録ランキング。これほどまでに動きの少ない月もないなというくらい変動がなかったのが7月ですが、特筆すべきはフ ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

【動画】来るなら来い。ルノーがメガーヌR.S.でシビック・タイプRの持つ「スパ・フランコルシャンのFF最速記録」を更新

| ルノーは、ホンダ・シビック・タイプRの樹立した「7つのサーキットでの記録」を順に破る気だ | ホンダが「シビック・タイプRチャレンジ」と称し、欧州の主要サーキットの「FF最速タイム」を更新しまくっ ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

世界初、アルピーヌA110の内装カスタム登場!フランスらしくブルジョワ感満載の仕様を見てみよう

| ここにレッドがもうちょっと入っていれば「フレンチトリコロール」だった | これまでにも色々なクルマの内装カスタムを披露してきた、ポーランドのインテリア専門チューナー「カーレックス(Carlex)」 ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

車内に暖炉!ルノーの斬新なコンセプトカー「ルノー・フォー・ロシア」を見てみよう

| ピュアEV、完全なる自動運転車 | CGアーティスト、 Artyom Trofimenko 氏がルノーの新型コンセプトカー、「RENAULT FOR RUSSIA」を発表。名称はそのまま「ロシアの ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >三菱(MITSUBISHI)

ランエボ出すならまずベースモデルの「ランサー」が必要だ。「新型ランサー」予想レンダリングが登場

| 時期ランサーはルノー・メガーヌの兄弟車として登場する可能性も | 先日、三菱関係筋の話として「ランサーエボリューションが復活する」という話が出てきましたが、よく考えると現在三菱には「ランエボのベー ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース

トヨタMR2復活の可能性が改めて報じられる。スープラ同様他社との共同開発になるとされるも相手はどこ?ポルシェ、ロータスなど候補を挙げてみた

| ほかにもルノー、アルファロメオとの可能性もゼロではない | 定期的に出てくる、トヨタMR2復活のウワサ。今回はCar and Driverがそのリバイバルを報じていますが、トヨタは新型スープラの発 ...

>アウディ(Audi) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >フォード(FORD) >スマート(SMART) >マセラティ(Maserati) >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

2019年6月の輸入車登録ランキング。フェラーリが前年比189%に伸び、ヒュンダイは再上陸の準備のためか「5台も」登録される

| アメ車の人気は意外と高い。フォードもやりようによってはもっと売れたかも | さて、2019年6月の、日本国内における輸入車登録台数ランキング。上位は相変わらずメルセデス・ベンツ、フォルクスワーゲン ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース

ニュルブルクリンクの市販車ラップタイムランキング最新版。2019年前半は大きな変動がなく上位安定

| 波乱の2018年とは大きく異なり天下は平定された | さて、2019年も半分を過ぎたため、ニュルブルクリンクのラップタイムのランキングを整理。ただ、2019年は大きな変動はなく、いくつかのクルマが ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ルノーF1チームとベル&ロス(Bell&Ross)とのコラボ腕時計が今年も発表。R.S.シリーズは4年目に突入

| 今年も「F1のステアリングホイールをイメージ」したカラーは健在 | 腕時計メーカー、ベル&ロス(Bell & Ross)とルノーR.S.とはこれまで4年に渡るパートナーシップ契約を結んでい ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

アルピーヌA110”S”発表!+40馬力、スタビライザー強度はなんと2倍へ。その内容を見てみよう

| アルピーヌは今ひとつ日本に対しての本気度が感じられない | 先日より「ニューモデル」のティーザーキャンペーンを開始していたアルピーヌですが、ついにのニューモデル、”A110S”を公開。現在アルピー ...

>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce)

2019年5月の輸入車登録。ランボルギーニは「フェラーリの上」が定位置に、そしてマクラーレンが販売を伸ばし存在感を強める

| 「ジープ」「ボルボ」などアクティブなイメージの強いブランドも堅調 | 2019年月の日本国内における輸入車販売。先月2位に躍り出たBMWは3位に沈み、ミニが再び4位に浮上。なお、ベスト5はすべて前 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.