ad-728

「 インプレッション 」 一覧

アウディTTのインプレッション、インテリア編。他モデルと異なって合理化が進み、シンプルな構造に

アウディTT(8S)の内装インプレッション。 TTの内装は他のアウディ車とは大き ...

ウラカンに乗って1年半。気に入っているところ、そうでないところ、その他印象をまとめてみる

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4に乗って早くも1年半経ちますが、ここでウラ ...





ランボルギー二・ウラカンのインプレッション。内装でちょっと困るところ

ランボルギーニ・ウラカンの内装でちょっと困るところ。 操作性においては問題はない ...

ランボルギーニ・ウラカンのインプレッション。センターコンソールのスイッチについて

ランボルギーニ・ウラカンのセンターコンソール。 ここも他の車とは異なる部分で、独 ...

EVOによるターボエンジン搭載のポルシェ911(991)レビュー動画

EVOがさっそくターボエンジンを搭載したポルシェ911カレラSを動画にてレビュー ...

よく聞かれる質問。ランボルギーニの乗り心地はどれくらい悪い?

一般に悪いと言われるランボルギーニの乗り心地。 これについても一般には「乗り心地 ...

ad-itiran



よく聞かれる質問。ランボルギーニってどれくらいうるさいの?

ランボルギーニはうるさい、音がバカでかい、と言われますよね。 事実、ランボルギー ...

やはり後方視界は望めない?ランボルギーニ・ウラカンのリアフード

なんだかんだと問題があり、装着が遅れたランボルギーニ・ウラカンのオプション、ガラ ...

BMW i3近況。半年6000キロ乗ったことでわかった○と×

BMW i3の近況について。 ほぼ毎日乗っており、走行距離は6000キロ程度に。 ...

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4のインプレッション〜ETC(ETC2.0)について

ランボルギーニ・ウラカンのETCは「ETC2.0」なのでリアルタイムの道路交通情 ...





ランボルギーニ・ウラカンLP610-4のインプレッション〜ギアについて

ランボルギーニ・ウラカンのインプレッション、ギア(シフトアップ/ダウン)編。 以 ...

ランボルギーニ・ウラカン最近の印象。納車4ヶ月が経過

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4の納車後、半年が経過。 ここでウラカンに対 ...

【試乗】状況やスキルに関係なく安定した高性能を発揮する、AMG C63に試乗する

メルセデスAMG C63セダンに試乗。 ベースとなるメルセデス・ベンツCクラスは ...

【試乗】全てが予想を超える。コイツは買いだ。メルセデスAMG GTに試乗する

ついにこの機会がやってきたか、という感じのメルセデスAMG GT試乗。 これだけ ...

ランボルギーニ・ウラカンのインプレッション~フロントトランクについて

ランボルギーニ・ウラカンのインプレッション、フロントトランク編。 ウラカンに荷物 ...

ランボルギーニ・ウラカンのインプレッション~フロントディフューザー

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4のインプレッション、フロントディフューザー ...

ランボルギーニ・ウラカンのインプレッション~フロントフード

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4のインプレッション、フロントフード編。 ウ ...

欧州車に多い、起毛処理されたタイヤハウスのインナーについて

VWが比較的早い時期に採用し、その後アウディにも採用が進んだ「起毛処理されたタイ ...

BMW i3のインプレッション。ライティング編(室内、ドアハンドル、ライセンス灯)

BMW i3の外装はほぼLEDです。 「ほぼ」というのはフロントウインカー、フォ ...

ランボルギーニ・ウラカンのインプレッション。タイヤ編

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4のインプレッション、タイヤ編。 ウラカンの ...

ランボルギーニ・ウラカンのインプレッション~ヘッドライト編

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4のインプレッション、ヘッドライト編。 ここ ...

ランボルギーニ・ウラカンのインプレッション~サイドステップ編

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4のインプレッション、サイドステップ編。

生活が変わるレベル。BMW i3 納車3ヶ月程度経過した後のレビュー

BMW i3が納車されて、早いもので3ヶ月が経過。 ぼくにとってはじめてのEVで ...