シアン

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ランボルギーニはイチオシの”スーパーキャパシタ”をアヴェンタドール後継、ウラカン後継に使用しない?バッテリーを使用したハイブリッドになるとの報道

| スーパーキャパシタは他社との重要な差別化要素だったが | ランボルギーニは「ブランド初」の市販ハイブリッドカー、「シアンFKP37」を発表しており、これに搭載されるハイブリッドシステムはリチウムイ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■新型車情報/スパイフォト/噂など >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連

ランボルギーニ・アヴェンタドール後継モデルはスーパーキャパシタを使用したPHEVに?3モーター、1,100馬力というウワサも

| プラグインハイブリッド化によって価格や重量が増加するのは避けられそうにない | ランボルギーニは「初」の市販ハイブリッドカー”シアンFKP37”を発表しましたが、これは”アヴェンタドール”をベース ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ランボルギーニはシアンFKP37に搭載されたハイブリッドシステムをアヴェンタドール、ウラカン後継に採用?いったいどんなシステムなのか

| スーパーキャパシタ採用はスーパーカーにとっては理想的 | ランボルギーニは初の市販ハイブリッドカー、「シアンFKP37」を発表していますが、このハイブリッドシステムは「近い将来のランボルギーニ」に ...

>アウディ(Audi) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニの限定車関連 >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ランボルギーニが新型車「シアン」を正式公開し、その名称を「Sian FKP 37」だと発表。FKPはポルシェ創業者の孫のイニシャル←なぜ?

| FKP(フェルディナント・K・ピエヒ)なしには現在のランボルギーニは存在し得ない | ランボルギーニが初の市販ハイブリッドカー「シアン」をフランクフルト・モーターショーにて一般公開。そしてその正式 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ブガッティ(BUGATTI) >ランボルギーニの限定車関連

おそらく発売される?ランボルギーニ・シアン”ロードスター”のレンダリングが公開に。ほか”チェントディエチ・オマージュ”も

| そういえばランボルギーニはこれまで限定モデルに”ロードスター”を追加してきた | おなじみレンダリングアーティスト、Aksyonov Nikita氏が発表されたばかりのランボルギーニ・シアンを早速 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニの限定車関連 >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連

これがランボルギーニの未来!63台限定、2億7000万円の「Sián(シアン)」発表。V12+HVで819PSを発生するランボルギーニ初の「ハイブリッド」

| パワーこそ控えめだが、そのハイブリッドシステムには「世界初」が詰まっている | ランボルギーニが新型ハイパーカーにして超限定モデル、「Sián(シアン)」を発表。ベースとなるのはアヴェンタドールで ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.