ad-728

「 購入 」 一覧

結構迷う自動車購入時の車種やグレードについて。選択に困った時はこうしている

人生における大きなテーマの一つは「後悔」だといえる 何度か記載しているような気が ...

走行75キロ。転売目的にて購入されたであろうランボルギーニ・チェンテナリオが中古市場に

北米にて、さっそくランボルギーニ・チェンテナリオの中古が登場 グロスブラックにレ ...

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4購入前の試乗を通じて感じたこと

本投稿は別ブログ「no more ready-made」にアップしていたものです ...





ランボルギーニ・ガヤルドを購入して後悔した?→全く後悔してない。それどころかさらに上を目指すようになった

ガヤルドはぼくにとって一つのターニングポイントとなった車だ ガヤルドは、ぼくにと ...

国産車ディーラーの営業担当は自信を持つべきだと思う。最近の国産車は輸入車に比肩しうるレベルに達している

国産車ディーラーはもっと自信を持っていいはずだ さて、最近は国産車ディーラーを訪 ...

ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4購入の経緯(3)。ガヤルドをついに注文する

仕様の決定から注文まで。ローンの審査が一番の問題だ ガヤルドのスパイダーモデル、 ...

ad-itiran



【まとめ】ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニのブランドイメージについて考える

本投稿は別ブログ「no more ready-made」にアップしていたものです ...

車を購入することで人生が上向くこともある。大切なのは挑戦をやめないこと

車を購入することで人生が変わることだってある ぼくの掲げる信念のひとつとして、「 ...

ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4購入の経緯(2)。仕様について悩み中

ランボルギーニ・ガヤルド購入記。ようやく仕様が決まりかける   マニュ ...

新型日産リーフの見積もり取得。乗り出しは430万円、補助金も40万円獲得で割安に購入が可能

新型リーフの乗り出し価格は?標準でも装備が充実していて意外とオプションはコストが ...





ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4購入の経緯(1)。なぜガヤルドなのか?

  ランボルギーニ・ガヤルド購入の経緯をまとめてみた 当初は日産R35 ...

レクサスNX300の見積もり取得。支払総額648万円、オプションが占める比率は14%

グレードはNX300"F SPORT"/AWD、支払総額は6,438,848円 ...

よく聞かれること。「なぜフェラーリではなくランボルギーニなのか」

  同じ金額でフェラーリが買えるのに、なぜ売却に苦労するランボルギーニ ...

ルイ・ヴィトンのキャップを買ってみた。普段着が質素なので一点豪華を目的に投入

ルイ・ヴィトンのキャップ、「キャスケット・ラティテュード」を購入。 ぼくは相当数 ...

ロレックス・ヨットマスター40(116655)の購入を考える。売るときに困りそうだが魅力的な一本

さて、ロレックス・ヨットマスター40(116655)の購入を検討中。 ローズゴー ...

アメリカの自動車ローン残高は約1.2兆ドル。サブプライムローン破綻時の負債残高に近い水準へ

統計によると、何とアメリカでは1.2兆ドル(130兆円超)もの自動車ローン残高が ...

レンジローバー・ヴェラールの見積もり取得。R-DYNAMICにオプション込みで1316万円

さて、先日試乗したレンジローバー・ヴェラールの見積もりを取得。 大きく分けて「選 ...

ロールスロイスのワンオフモデルはこうやって仕様を決める。その過程をサンプルとともに紹介

ロールスロイスのワンオフはこうやって仕様を決める、という動画が公開に。 説明する ...

ポルシェ・マカンの中古相場に異変。値下がりトレンド発生、「マカンS」はお買い得に

ポルシェ・マカンの中古価格が若干値下がりしている模様。 ぼくはほぼ毎日輸入SUV ...

ライカが待望の新型デジカメ「TL2」発売。現在使用中のソニーDSC-RX1からの買い替えを考える

ライカが待望の新型デジタルカメラ「ライカ TL2」を発売。 従来の「TLシステム ...

スーパーカーを購入するために何をすればいい?「何か動かないことには何も得られない」

さて、一般人がどうやったらスーパーカーを買えるのか?ということについてもうちょっ ...

コーンズさんにて、認定中古フェラーリたち(599/430/458)。やはりその価値の高さは驚異的

先日フェラーリ812スーパーファストを見にいった際にコーンズさんのショールムにあ ...

2017年、上半期の人気記事を調べてみた。統計ネタ、試乗ネタ、スーパーカーの購入や維持ネタが人気の模様

2017年上半期(1月~6月)までの人気記事。 ざっとベスト20まで抜き出してい ...