■イギリス車

>ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

これが8歳の子供が考えたロールスロイス?子供を対象にしたデザインコンペ応募作のレベルがあまりに高すぎ。今すぐロールスは子供たちを雇うべき

| 子どもの発想は大人の常識を超える | ロールスロイスが「ヤングデザイナー・コンペティション」と題して開催したイベントにて、最優秀作品が公開に。これは8歳のメーガンさんが考えた「蝶にインスパイアされ ...

>ロータス(Lotus) ■映画や音楽、本について ■ニュース

ロータス公式!ボンドカーのエスプリと同じ仕様のエヴァイヤが公開に。43年前の7月7日、007の日に公開された「 007 私を愛したスパイ」を祝う

| ロータスはこのエスプリをよほど重要視しているようだ | ロータスが公式にて、1977年の映画「 007 私を愛したスパイ」に登場したロータス・エスプリS1をイメージしたエヴァイヤを公開。ちなみにこ ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■映画や音楽、本について ■ニュース

【動画】アストンマーティンが「007に登場したボンドカー」と同じ装備を持つDB5の生産を開始したと発表!回転ナンバーや煙幕、機関銃も装備して1台3億7000万円

2020/7/7    

| 限定台数は25台のみ、なお公道走行は不可能 | さて、アストンマーティンが昨年春に「製作を開始」とアナウンスしていた、1964年の007映画「ゴールドフィンガー」に登場したボンドカーと全く同じ仕様 ...

>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >スウェーデンの自動車メーカー ■自動車各社業績/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >ブガッティ(BUGATTI) >フォード(FORD) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >その他アメリカ車 >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

2020年6月の輸入車登録状況。通年で昨対100%を維持したのは7ブランド、うち5つはスポーツカーメーカー、そして最も成長したのはフェラーリ

| やはり高級スポーツカーは不況下でも強かった | さて、2020年6月の輸入車販売ランキング。輸入車全体だと21,075台が登録され、これは前年比67.7%という数字です(1-6月累計だと113,4 ...

>その他イギリス車 ■ニュース

【動画】この性能で価格1950万円!英国発のエレクトリックハイパーカー「APEX AP-0」のコスパが最強な件

| この価格でこの性能を発揮できるクルマはそうそうない | さて、数々のスーパーカーのレビューを届けてくれるスーパーカーブロンディさんですが、今回は英国の新興スーパーカーメーカー「APEX(アペックス ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■ニュース

【動画】アストンマーティン・ヴァルカンのディティーリングができるショップはそうそうない!洗車からフィルム施工までを見てみよう

| できれば多くのショップが「遠慮したい」と考えるクルマに違いない | おなじみロンドンのカーディティーリングショップ、「トパーズ・ディティーリング」。これまでにもマクラーレン・セナ、ランボルギーニ・ ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ランボルギーニ・ウラカン関連 >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

トヨタ・ランドクルーザーっぽいカラーにカスタムされたランボルギーニ・ウラカン。けっこうこの色似合うかも

| 意外と現代のクルマに「昔風サンドベージュ」もアリだと思う | ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテの「レトロな」カスタムが登場。ただしレトロに感じるのはそのボディカラーのせいだと思われ、これ ...

>フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) ■ニュース

【動画】セナLMが日本人オーナーの自宅へと納車!「購入条件はマクラーレン何台かの所有経験があること」等、オーナーのナマの声も

| セナの横にいるのはこれまた入手難易度の高いフェラーリ488ピスタ・スパイダー | さて、先日よりボンドショップ浦和店がカスタムを行っていたマクラーレン・セナLM。セナLMはサーキット走行専用モデル ...

>レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) ■近況について ■ニュース

新型ランドローバー・ディフェンダーの展示会へ!コイツは腕時計に例えるならハイエンドモデルのG-SHOCKだ

| 正直、ここまでの完成度とこだわりを持っているとは思わなかった | さて、ランドローバー・ディフェンダーの内覧会へ。日本におけるディフェンダーはショートボディ(3ドア)の「90」と5ドアの「110」 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他アメリカ車 >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) ■ニュース

【今日のニュース:新型車編】ケーニグセグが競技専用モデル追加、BMW M5 CS、ランドローバー・ディスカバリー、SSCトゥアタラetc.

| ケーニグセグはこのところ活動が急激に活発化 | さて、今日のニュースダイジェスト、「新型車編」。まずはケーニグセグからですが、サーキット専用モデルをリリースするのでは、というウワサ。 昨年のペブル ...

>ポルシェ911関連 >シボレー(CHEVROLET) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >パガーニ(PAGANI) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ランボルギーニのミニカーや小物 >ベントレー(Bentley) >日産/インフィニティ(Infinity) >マクラーレン(McLaren) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

1/64ミニカーに新生誕生!リバティウォーク等カスタム仕様アヴェンタドールやGT-R、シビック・タイプR等を揃えた「MINI GT」

| 「改造車」中心のラインアップは他に例を見ない | さて、今日は新しいミニカーメーカー、TSM MODELを紹介したいと思います。TSM=True Scale Miniaturesを意味しますが、他 ...

>ベントレー(Bentley) ■ニュース

新型ベントレー・ベンテイガ発表!なんとリヤはコンチネンタルGT風のデザインへと変更されスポーティーかつマッシブに

| ボクはフェイスリフト後のベンテイがの方がずっと好きだ | ベントレーが予告通り新型ベンテイガ(フェイスリフトモデル)を発表。リークされた画像やティーザー動画ともども、変更されるヘッドライトのデザイ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミニ(MINI) ■ニュース

ミニはもう一度マイナーチェンジを行う?初代ミニっぽい大型グリルを備えた試作車が目撃に

| 現行ミニの延命が決定され、モデルライフ中にもう一度フェイスリフトを敢行 | 2018年に一度フェイスリフトを行ったミニですが、どうやらもう一度フェイスリフトを実施する模様。ミニはブリグジットの影響 ...

>マクラーレン(McLaren) ■ニュース

【動画】いまだ謎多き超限定モデル「マクラーレン・セナLM」!その細部が動画にて公開される

2020/6/29    , , , ,

| マクラーレンはこのクルマについて詳細を語る気は無いようだ | マクラーレンの「謎」限定モデル、セナLMの姿が動画にて公開に。ちなみにマクラーレン自身はこのモデルについて何も語っておらず、しかし以前 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■ニュース

アストンマーティンの成長は「数字上の見せかけ」だった?新CEO「需要と供給とのバランスを適正化し、在庫を抑えて建て直す」

| 再建にあたっては343億円相当の新規株式を発行 | 苦境ばかりが報じられるアストンマーティンですが、その苦境を脱するために2億6000万ポンドもの新規株式を発行する、との報道。このうち11億900 ...

>レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

レンジローバーが「50年前の初代」をイメージした限定モデル「フィフティ」を発表!当時をイメージしたブルーそしてベージュが設定され特別感を盛り上げる

| このカラーは現代のレンジローバーに設定されていないだけに新鮮 | レンジローバー誕生50周年を記念し、初代レンジローバーをイメージした特別仕様”レンジローバー・フィフティ”が登場。誕生した年(19 ...

>ベントレー(Bentley) >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

本当にさよならミュルザンヌ。ベントレーの旗艦モデルなるもロールスに対抗できず、10年の歴史に幕。1959年からの伝統「6.75リッターV8」も消え去ることに

| 思えばベントレーは常にロールスロイスの影に隠れていた | すでにアナウンスされていたとおり、ついにベントレー・ミュルザンヌが生産終了。これはモデルチェンジのためにいったん生産が終了するというもので ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ブガッティ(BUGATTI) >マクラーレン(McLaren) ■ニュース

【動画】米富豪、ブガッティ・ヴェイロンをタイヤ交換に持ってゆく。「いくらかかるかな?500万円くらいかもしれん。ちなみに燃費はリッター1.27キロ」

| それでもブガッティをガレージに4台も並べる男意気 | さて、シロン1台、ヴェイロン3台、つまり合計4台のブガッティを所有するアメリカの富豪にしてカーコレクターのマニー・コシュビン氏。今回はそのうち ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5