■イギリス車

フェラーリのキーとトミカ

高級車の中古市場が活性化し、平均相場は50%増加。とくにガソリン→HVへの移行が急速に進む現在では、「納車待ちが長い」クルマを注文するのはリスキーか

| 加えて最近のクルマのモデルサイクルは非常に早く、納車待ちの間に「旧型に」なる恐れも | ロールスロイスの中古車販売比率はここ最近で「倍」に さて、コロナウイルスのパンデミックによって様々な変化が市 ...

ベントレーが「自動車史上最大」のカーボンホイールを発表!ベンテイガ用22インチ、1本あたり6キロの軽量化が可能に

ベントレーが「自動車史上最大」のカーボンホイールを発表!ベンテイガ用22インチ、1本あたり6キロの軽量化が可能に

| なぜコンチネンタルGT用ではなくベンテイガ用を先にリリースしたのかは謎 | 価格は未発表だが、相場を考慮すると200万円は超えそうだ  ベントレーが「新車用としては世界最大のカーボンホイール」を発 ...

軽量化のためエアコンレス!マクラーレンが究極のオープンモデル「765LTスパイダー」発表

【動画】軽量化のためエアコンレス!マクラーレンが究極のオープンモデル「765LTスパイダー」発表。なおクーペは現在1.4倍のプレミアにて取引中

| マクラーレンにおけるLTは「パワーアップ」「軽量化」「エアロダイナミクス最適化」「サーキット重視」「究極のドライバビリティ」を表している | そして「LT」は通常ラインアップとは異なる次元の過激さ ...

メルセデス・ベンツSLRマクラーレンMSO

「マクラーレンがカスタムした」メルセデス・ベンツSLRマクラーレンが中古市場に登場!存在するのは25台のみ、カスタム費用は2230万円

| マクラーレンがカスタムしたメルセデス・ベンツSLRマクラーレンとはこれいかに | いまではもう絶対に成立し得ないコラボレーション さて、世界に25台しか存在しないという「マクラーレンがカスタムした ...

BMWのキー

TikTokでもっとも人気のある自動車ブランドはBMW(220億回再生)!車種個別だとアウディTTの人気がもっとも高く、インスタとはユーザー層が異なるようだ

| SNSでアウディとBMWが強く、メルセデス・ベンツが弱いことには変わりがないようだ | インスタでは強みを発揮するランボルギーニはTikTokでは存在感が弱い さて、日々その影響力を強めているソー ...

このクルマ、これでも合法なんか・・・。あのユーチューバーによる、まさかのアストンマーティン・ヴァルキリーの試乗レビューが公開

【動画】このクルマ、これでも合法なんか・・・。あのユーチューバーによる、まさかのアストンマーティン・ヴァルキリーの試乗レビューが公開

| ただし、いかにShmee150氏といえども自身での運転は許されず、「同乗」にとどまる | そのサウンドは室内から聞いても常識はずれだった さて、おそらくはロードカー史上もっとも過激なクルマ、アスト ...

マクラーレン720S

マクラーレンCEOが乗っていた720Sが中古市場に登場!高額オプションてんこ盛り、新車購入価格の約半分で販売中

| ボディカラーはカスタム仕様の「パリ・ブルー」 | カーボンファイバー、超軽量ホイールなど実用オプションが装着済み さて、マクラーレン720Sの中古物件そのものは珍しくありませんが、今回中古市場に登 ...

アストンマーティンが新型カーコンフィギュレーターを公開!早速DBXの2022年モデルを試してみるとボディカラーは51色、内装は30色以上のラインナップがあって驚いた

アストンマーティンが新型カーコンフィギュレーターを公開!早速DBXの2022年モデルを試してみるとボディカラーは51色、内装は30色以上のラインナップがあって驚いた

| さすがはアストンマーティン、ここまでこだわってカスタムできる自動車メーカーはほかにない | 購入者は文字通り無限に近い組み合わせの間で迷うことになりそうだ さて、アストンマーティンが新しいカーコン ...

マクラーレンがキッズ向け乗用トイカー「GTライド・オン」を発売!カップホルダー、トランクも装備しもちろんライトは点灯可能、エンジン音も

マクラーレンがキッズ向け電動乗用トイカー「GTライド・オン」を発売!カップホルダー、トランクも装備しもちろんライトは点灯可能、エンジン音も

| なお価格はアストンマーティンやブガッティよりも格安の25,000円から | マクラーレンはキッズ向け乗用トイカーによって「未来のマクラーレンオーナー」を育てたいようだ さて、かねてよりキッズ向け乗 ...

ルイス・ハミルトンがドライブしたマクラーレンF1

はじめて「ルイス・ハミルトンがドライブしたF1マシン(MP4-25A)」が競売に!7.2億円で落札され、F1マシン史上2番めの高額落札に

| 今後もルイス・ハミルトンが運転したF1マシンはそうそうオークションに登場しないと思われ、非常に価値は高い | もしマクラーレンが所有するコレクションを売却できていたならば、本社の権利移転を免れるこ ...

アストンマーティン

アストンマーティンが電動化を加速。「次世代ヴァンテージ、DB11はピュアエレクトリック」。2030年の完全電動化に向けて大きく舵を切るようだ

| これまでは「ガソリン、MT」という要素にこだわっていたが、最近では急激に電動化へとシフト | ただしモデルラインアップとしては従来の方向性を継続するようだ さて、経営者が変わり、これまでの方向から ...

レンジローバーが中国向けにイヴォークのロングバージョン「イヴォークL」発表

レンジローバーが中国向けにイヴォークのロングバージョン「イヴォークL」発表!全長が16センチ長くなり後部座席は電動にてリクライニング可能に

| やはり中国人はロングホイールベース大好き | おそらくは現地での最高級バージョン さて、レンジローバーが中国市場向けに「イヴォークL」を投入。全長は4,531ミリとなり、これは標準の4,371ミリ ...

発表からもう4年。TVRグリフィスは未だ生産が開始されず、このまま消滅もしくは規制に対応するためにEVもしくはPHEVになるんじゃないかというウワサ

発表からもう4年。TVRグリフィスは未だ生産が開始されず、このまま消滅もしくは規制に対応するためにEVもしくはPHEVになるんじゃないかというウワサ

| TVRはすでに予約金を受け取り受注を開始しているが、このままだとその返還要求を迫られそう | このまま生産できなかれば「今までの投資と苦労」が水の泡になるため、TVRとしてはなんとか生産を行いたい ...

マクラーレン・エルヴァが納車されたユーチューバー、さっそく細部を紹介。「シートやスピーカーが防水」などほかのマクラーレンとはずいぶん異なるようだ

【動画】マクラーレン・エルヴァが納車されたユーチューバー、さっそく細部を紹介。「シートやスピーカーが防水」などほかのマクラーレンとはずいぶん異なるようだ

| マクラーレン・エルヴァは「単に720Sのルーフをカットしただけ」のクルマではなかなった | その多くが「専用」設計となっているようだ さて、マクラーレン・エルヴァの納車を受け、その内外装などを紹介 ...

アストンマーティンが新型ハイパーカー「ヴァルハラ」のスペックを発表!エンジンはAMG製V8、前後にモーターを搭載し950馬力を発生する4WD

アストンマーティンが新型ハイパーカー「ヴァルハラ」のスペックを発表!エンジンはAMG製V8、前後にモーターを搭載し950馬力を発生する4WD

| モーターを前後に一つづつ搭載するミドシップハイパーカーはなかなかに珍しい | さらにはアストンマーティンらしい「豪華さ」も さて、アストンマーティンが新型ハイパーカー「ヴァルハラ」の市販スペックを ...

オーダーメードのロールスロイス

夫婦の記念日に紅白二台のロールスロイスを購入した夫婦!特別なカスタムが施されたファントム、ドーンが豪華な納車式とともに届けられる

| そのうち位置台は20台のみ限定のファントム・テンパス | ロールスロイスのオーナーは「複数台所有している」ケースが多いと言うが さて、ロールスロイスを購入するオーナーは「何台も」ロールスロイスを所 ...

え?これがポルシェ・ボクスター?再現度が異常に高いマクラーレンF1のレプリカが売りに出される

え?これがポルシェ・ボクスター?再現度が異常に高いマクラーレンF1のレプリカが売りに出される。こんなに高い完成度を持つF1にはなかなかお目にかかれない

| インテリアでは「センターシート」も再現 | おそらくは相当な時間、お金、そして情熱が必要だったはずだ さて、マクラーレンF1は世界で最も価値の高いクルマのひとつであり、現在の市場価値は「最低でも」 ...

これが1台1300万円、アストンマーティンのスーパーバイク!イケメンユーチューバーがアストンマーティン本社にて対面

【動画】これが1台1300万円、アストンマーティンのスーパーバイク!イケメンユーチューバーがアストンマーティン本社にて対面

| AMB001は100台限定、重量わずか180kg、そしてなんといってもターボつき | 実際のところ100台全てが売れたのかどうかはわからない アストンマーティンは2019年に「バイク」を発表してい ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5