ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>その他の国の車

ジャガー・ランドローバーの親会社、インドのタタが未来的コンセプトカー「アヴィーニャ」を発表!その意味はサンスクリット語で「革新」

ジャガー・ランドローバーの親会社、インドのタタが未来的コンセプトカー「アヴィーニャ」を発表!その意味はサンスクリット語で「革新」

| ただし現時点ではこのアヴィーニャ・コンセプトが発売される可能性は薄そうだ | 資金力があるだけに、今後なんらかの面白いクルマを発売しそう さて、ジャガー・ランドローバーの親会社であるインドのタタ。 ...

ヒョンデがリマックとの提携を解消したとの報道。ポルシェがリマックへの出資比率を拡大したことでヒョンデが気分を害したもよう

ヒョンデがリマックとの提携を解消したとの報道。ポルシェがリマックへの出資比率を拡大したことでヒョンデが気分を害したもよう

| ただし現時点では事実関係は確認されておらず、ウワサの域を出ていない | リマックはポルシェ、ヒョンデのほかにもフェラーリやアストンマーティンとも提携している さて、2019年にヒョンデとリマックと ...

フロントとリアは「無限ループ」をイメージ!2,230馬力、0−100キロ加速1.99秒の超絶ハイパーカー、デウス・ヴィアンがNYにて発表

フロントとリアは「無限ループ」をイメージ!2,230馬力、0−100キロ加速1.99秒の超絶ハイパーカー、デウス・ヴィアンがNYにて発表

| 開発や生産を請け負うコーチビルダーや工場の登場によって新興ハイパーカービジネスが花盛り | デウス・ヴィアンの限定台数は99台、価格は現在未公表 さて、先日予告していたとおり、新興ハイパーカーメー ...

今度はウィーンから新興エレクトリックスーパーカー「デウス・ヴィアン」登場!イタルデザイン、ウィリアムズとの共同開発によって4月にNYで発表

今度はウィーンから新興エレクトリックスーパーカー「デウス・ヴィアン」登場!イタルデザイン、ウィリアムズとの共同開発によって4月にNYで発表

| 新興スーパーカーメーカーなれど、イタルデザイン、ウィリアムズのバックアップがあればちゃんと発売できそうだ | デザインはオーソドックス、クラシカルで優雅なスタイルを採用 さて、今年は世界中にてモー ...

【動画】今度はスロバキアから新興スーパーカー「マタドールMH2」登場!水素推進システムを採用しゼロエミッションにて600馬力を発生

【動画】今度はスロバキアから新興スーパーカー「マタドールMH2」登場!水素推進システムを採用しゼロエミッションにて600馬力を発生

| 現時点では実際にこのマタドールMH2が発売されるのかどうかはわからない | 「水素推進システム」の詳細やチャージ方法、航続可能距離も現時点ではナゾのまま さて、女流スーパーカー系ユーチューバー、ス ...

ある意味で現代の奇跡!ベトナム初の自動車メーカー「ヴィンファスト」がEVを2モデル発表、欧州とアメリカに進出。他社にデザインや生産の協力を求めたことが奏功か

ある意味で現代の奇跡!ベトナム初の自動車メーカー「ヴィンファスト」がEVを2モデル発表、欧州とアメリカに進出。他社にデザインや生産の協力を求めたことが奏功か

| 今回発表されたVF8とVF9のデザインはピニンファリーナ | 性能に比べると価格は非常に安く、一定の成功を収めるかもしれない さて、ベトナム初の自動車メーカー「ヴィンファスト」。2017年に設立さ ...

ブガッティ・リマックCEOが語る「やりたくないこと」2つ。「ブガッティはもはやVWとはなじまなくなった」とも

ブガッティ・リマックCEOが語る「やりたくないこと」2つ。「ブガッティはもはやVWとはなじまなくなった」とも

| ブガッティ、リマックともに究極のパフォーマンスを標榜するブランドではあるが、構成される要素はそれぞれ異なる | いずれも重要なのは「ほかのクルマとは異なる、完全オーダーメイドであること」 さて、昨 ...

かつての超高級車メーカー「イスパノ・スイザ」が現代に蘇るもわずか6年で倒産。なおイスパノ・スイザは「2社」が存在しややこしい状況に

かつての超高級車メーカー「イスパノ・スイザ」が現代に蘇るもわずか6年で倒産。なおイスパノ・スイザは「2社」が存在しややこしい状況に

| こういった「同じ名称を持つ自動車ブランドがいくつか存在」することは自動車史上、さほど珍しくはないようだ | ただしボクら消費者としては混乱することこの上ない さて、かつての名門自動車メーカーであり ...

【動画】リマック・ネヴェーラが「最終の」破壊テストをクリア!1台2億円のクルマを10台破壊しなければならないクラッシュテストはこうやって行う

【動画】リマック・ネヴェーラが「最終の」破壊テストをクリア!1台2億円のクルマを10台破壊しなければならないクラッシュテストはこうやって行う

| 欧州だと5つのテスト、アメリカだと22の項目でクラッシュテストをパスせねばならない | さすがに意図的にクルマを破壊するのは心が痛むが、心を鬼にしてやるしかない さて、リマックは2021年6月に1 ...

ライカン・ハイパースポーツのデザイナーが興した「ジャナレリ」。イタリアのスーパーカー開発・製造メーカーと提携し、軽量なロードスター「デザイン1」を製造

ライカン・ハイパースポーツのデザイナーが興した「ジャナレリ」。イタリアのスーパーカー開発・製造メーカーと提携し、軽量なロードスター「デザイン1」を製造

| 中東からの資金的バックアップを受けてデザイン1市販化の道を模索していたが、今回ようやくそれが実現しそう | ライカン・ハイパースポーツとは異なり軽量そしてシンプルなスポーツカーに さて、アラブ首長 ...

ロシアの「ダーツ」がまたやった!ベンツGLSをベースにした調ハードな装甲車をリリース、その名も「プロムブロン ブラックアリゲーターMMXX ブラックタイガー・ムーンエディション」

ロシアの「ダーツ」がまたやった!ベンツGLSをベースにした調ハードな装甲車をリリース、その名も「プロムブロン ブラックアリゲーターMMXX ブラックタイガー・ムーンエディション」

| それにしてもこのクルマの名前はあまりに長すぎ。タイガーなのかアリゲーターなのかははっきりしてほしい | すでに中国の顧客に第一号車が納車されたようだ さて、ロシアの(過激なクルマをリリースすること ...

「世界で最も多く製造された」ライフル、AK-47で有名なカラシニコフがEVのパテントを登録!4輪と3輪があり、これもまた「大量に(ロシアで)」製造されることになりそうだ

「世界で最も多く製造された」ライフル、AK-47で有名なカラシニコフがEVのパテントを登録!4輪と3輪があり、これもまた「大量に(ロシアで)」製造されることになりそうだ

| どうやらカラシニコフも「武器」だけではやってゆけなくなったようだ | なかなか高い実用性を持ちそうで期待がかかる さて、ロシアのカラシニコフが4輪と3輪の電気自動車のパテント画像を出願して話題に。 ...

【動画】リマックCEO自らが1台2.6億円のハイパーカー「ネヴェーラ」を駆り、自社の新社屋建設予定地となる悪路をドリフト!こんな事ができる人はそうそういないだろうな

| いろいろな意味で、これほど羨ましい人生を歩んでいる自動車人も少ないだろう | 33歳でブガッティを配下に置き、自分の開発したハイパーカーで自分の会社のための広大な土地を走り回る さて、リマックはネ ...

新会社「ブガッティ・リマック」が11月より正式に発足!資本関係が公開されヒュンダイが「遠縁の関連会社」に、そしてブガッティCEOは交代

新会社「ブガッティ・リマック」が11月より正式に発足!資本関係が公開されヒュンダイが「遠縁の関連会社」に、そしてブガッティCEOは交代

| ブガッティCEOからステファン・ヴィンケルマン氏が退いたのは残念だ | 今後ブガッティ・リマック名義にてどういった活動がなされるのかは気になるところ さて、ブガッティとリマックとが手を組み、「ブガ ...

これはもう人間の乗り物を超えてるな・・・。ギリシャより「ウルトラカー」カオスが正式発表。価格は16.5億、出力3107馬力、「F1含め、これまでに製造されたいかなる2輪/4輪よりも速い」

これはもう人間の乗り物を超えてるな・・・。ギリシャより「ウルトラカー」カオスが正式発表。価格は16.5億、出力3107馬力、「F1含め、これまでに製造されたいかなる2輪/4輪よりも速い」

| さらにダウンフォースはF1マシン並み、加速はあのリマック・ネヴェーラをも超える | 設計はAI、そして製造には3Dプリンタを使用し、素材にはザイロン、チタン、マグネシウム、カーボン、ケブラー等を取 ...

【動画】インド発!ピュアエレクトリックにもかかわらず重量738kg、732馬力の「ヴァジラニ・エコンク」が発表に。0−100km/h加速2.54秒、最高速は309km/h

【動画】インド発!ピュアエレクトリックにもかかわらず重量738kg、732馬力の「ヴァジラニ・エコンク」が発表に。0−100km/h加速2.54秒、最高速は309km/h

| ドライバーむき出し、このコンパクトな車体で時速309キロを出すのはかなり怖そうだ | 実際に発売できるかどうかは今のところわからない さて、続々出てくる新興スーパーカー/ハイパーカーメーカーですが ...

「機は熟した。地球上ではじめてのウルトラカーを発表する」。ギリシャより3000馬力の「カオス」登場、今後はニュルや世界最高速などの記録に挑戦するようだ

「機は熟した。地球上ではじめてのウルトラカーを発表する」。ギリシャより3000馬力、16億円の「カオス」登場。今後はニュルや世界最高速などの記録に挑戦するようだ

| 昨年プロジェクトが公表された際には「絵空事」だと捉えていたが、どうやら本当に発表するようだ | この出力に耐えうる駆動系が存在するのかどうかはちょっと不明 さて、ギリシャの新興ハイパーカーメーカー ...

日本での「ラーダ・ニーヴァ」の価格はロシアの2倍!ロシアのカーメディアでは「日本人は普及車のニーヴァを高級車なみの価格で購入しているのか・・・」と話題に

日本での「ラーダ・ニーヴァ」の価格はロシアの2倍!ロシアのカーメディアでは「日本人は普及車のニーヴァを高級車なみの価格で購入しているのか・・・」と話題に

| ロシアでのニーヴァ・トラベルの価格は150万円、日本だと乗り出し300万円 | ただし正規輸入されていないクルマを輸入・販売すればどうしてもくれくらいの価格になってしまう さて、ロシアで大人気のラ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5