ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

スウェーデンの自動車メーカー

ケーニグセグにはキーを「ゴールド」にできるオプションがあった!高級車も買えそうなキーを見てみよう

投稿日:2018/04/11 更新日:

| このキーだけで高級車一台が買えそう |

ニューヨーク・モーターショーに展示されたケーニグセグ・レゲーラのキーが豪華すぎると話題に。
もともとケーニグセグのキーは巨大なことで有名ですが、今回はゴールドやダイヤモンドで装飾されたキーが展示されており、ケーニグセグのブースを訪れた人々がその写真を撮って拡散中。

レゲーラの車両価格に比べると安いもの?

これらキーは18Kイエローゴールドやピンクゴールド、さらにはダイヤモンドを使用していますが、このスマートフォンくらいのサイズを持つキーにゴールドやダイヤモンドを使用すると数百万円(場合によっては数千万円)は必要になりそうです。

なお、ケーニグセグ・レゲーラの価格は2億円を優に超えるので、「数百万円から数千万円」は比率的に大きなものではなく、実際にレゲーラを注文したオーナーからすると「払える」額なのかもしれません。

koenigsegg2

レゲーラは5リッターV8エンジンと3モーターを搭載するハイブリッドカーで1500馬力を発生し、0-100キロ加速はわずか2.7秒、最高速度はなんと時速410キロというハイパーカー。
生産台数は80台に絞られますが、当然のごとく完売と報じられています。

なお「キー」は現在各社とも無視できないほど重要な存在となっており、ゴージャスなキーとして他に知られるのはアストンマーティンの「クリスタル」キー。
ブガッティのレザー巻きのキーや、パガーニの「車の形をした(デカい)」キーも有名ですね。
バブルの頃には日産シーマに「純金」のキーが設定されたりしましたが、これから登場するプレムアムカーは貴金属や貴石を用いたオプションが(顧客の要望で)登場するのかもしれません。

あわせて読みたい、ケーニグセグ・レゲーラ関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

-スウェーデンの自動車メーカー
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5