>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ワンオフでGRスープラのオープンを作ると予告した本家トヨタよりも先にアーティストがCGで「スープラ・タルガ・コンセプト」を作成。なおGRスープラは燃料漏れのため北米ではリコール

投稿日:

トヨタGRスープラのオープン仕様

| 物理的にGRスープラのオープン化は難しくないらしいが |

さて、トヨタの北米法人が「GRスープラをオープン化してSEMAショーに出展する」と発表したところですが、今回レンダリングアーティスト、JON SIBAL氏がそのオープン版スープラをバーチャルで作成し公開することに。

なお、トヨタのほうの「オープン版スープラ」は現在鋭意制作中となっており、近日中にはお目にかかれそう。

80スープラ「エアロトップ」再来か?トヨタがGRスープラのオープンモデルをワンオフで制作すると予告。ぜひ市販希望

この記事のもくじ1 | これはどうしても市販を期待してしまう |1.1 GRスープラのオープン化は難しくない1.2 トヨタはSEMAに「オーバーランド・レディ・タコマ」も展示1.3 さらにトヨタは「T ...

続きを見る

ボディカラーは珍しいミントグリーン

今回公開されたGRスープラ「タルガ・コンセプト」はちょっと珍しいミントグリーンに彩られており、しかしこういったペールカラーは最近の流行色のひとつ。

よって、今年のSEMAではこう言ったカラーが多数見られる可能性もありそうです。

toyota-gr-supra-sport-top-edition-renderings (2)

車高はガッツリ落とされ、ホイールはHRE製へと交換済み。

フロント、サイド、リアアンダーにはエアロパーツが組まれ、リアにはダックテールスポイラーが装着されています。

toyota-gr-supra-sport-top-edition-renderings

なお、GRスープラのルーフは「ダブルバブル」形状を持っていますが、ルーフを切り取りタルガ化したその断面もダブルバブルとなっているところが面白いですね。

toyota-gr-supra-sport-top-edition-renderings (3)

GRスープラはBMW Z4との共同開発となり、そのためオープン化については物理的に「ハードルが低く」、もしかすると本当に市販される可能性も。

実際にトヨタのスポーツ車両統括責任部長、多田哲哉氏は「GRスープラはオープン化前提で設計されている」とコメントしたことがあり、さらに「開閉式のトップではなく、デタッチャブルルーフを備えるタルガトップであればさらにハードルは下がる」とも語っているので、もしかすると今回トヨタはSEMAにおいてその反響を探り、市販化の可能性を検討しようと考えているのかもしれません。

トヨタ「新型GRスープラにはMT、ハードコアモデル、オープンを投入する可能性がある。毎年改良を行う予定だ」

改良の都度、トヨタの部品を増加させる可能性 トヨタは発表したばかりのスープラにつき、大きな拡大計画を持っている模様。今回トヨタのスポーツ車両統括責任部長、多田哲哉氏が英国トップギアのインタビューに応え ...

続きを見る

参照: JONSIBAL(Facebook)

GRスープラは北米にてリコール対象に

なお、当のGRスープラですが、北米にて「燃料漏れの恐れ」ありとしてリコール対象に。

北米にて車両の安全性を管理するNHTSA(=National Highway Traffic Safety Administration)に届け出られた内容によると、マグナ・シュタイヤーによって製造された燃料タンクの溶接部分に不備があり、走行時に受ける振動等によって亀裂が入り、最悪の婆場合は燃料漏れに至る、としています。

対象となるのは2019年4月11日から2020年6月16日の間に製造された車両とのこと。

合わせて読みたい、GRスープラ関連投稿

リバティーウォークがついにGRスープラ用ワイドボディキット発売!ストリートよりもレースイメージ重視で148万円から

この記事のもくじ1 | ホイール、エアサス、装着費用などを含めるとおそらく350万円くらいはかかりそう |1.1 リバティーウォーク製GRスープラ用ワイドキットはこういった構成を持っている1.2 ほか ...

続きを見る

やっぱりスープラは弄ってナンボ!トヨタが公式にてGRスープラのアートカー、1,000馬力オーバーのドリフトカーを公開

この記事のもくじ1 | 詳細はSEMAショーのバーチャル版、SEMA360でアナウンスされるようだ |1.1 GRスープラのアートカーは英国人アーティストとコラボ1.2 トヨタは「スープラ・ドリフトカ ...

続きを見る

【動画】新エンジン搭載のGRスープラ?BMW M3/M4のエンジンを積むと思われるテストカーがニュルを激しく攻める

この記事のもくじ1 | 物理的には難しくないとは思われ、しかし1200万円になったスープラはきっと売れないだろう |1.1 トヨタはなんとしてもスポーツカーを盛り上げたい1.2 GRスープラにM3/M ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f