>ポルシェ(Porsche)

熊本「やまなみハイウェイ」にてポルシェ911がクラッシュ、乗用車と正面衝突し2名が亡くなり1名が重体。ボクは911に対して複雑な思いを持っている

投稿日:

ポルシェ911が熊本のやまなみハイウェイにて事故

| ポルシェ911は”操るのが難しいクルマ”のひとつでもある |

さて、少し前から相次ぐポルシェの事故。

今回は熊本にて、残念ながら2人の死者を出してしまったという報道です。

RKK熊本放送によると、11月29日の午前9時過ぎ、「やまなみハイウェイ」を走行していたスポーツカーが反対車線の乗用車と正面衝突し、スポーツカーのドライバーと乗用車の同乗者が亡くなった、とのこと。

「スポーツカー」が対向車線を越える?

なお、現在は警察による調査が進められているようですが、現時点では「スポーツカーが、ゆるやかな右カーブにおいて、中央線を超えて走行し、対向車と衝突した」ものと見られているようです。

事故車両は「ポルシェ911」

そして報道を見るに、当該車両はポルシェ911。

様々な配慮からか「ポルシェ」とは報じられていませんが、エンブレムもしっかり映っており、ホイールから判断するに993型の911だと思われます。

5

「大破」と報じられるとおり、その破損範囲は非常に大きく、事故の衝撃の大きさを物語ります。

なお、サスペンションは社外品に交換されているようですね。

4

シートはリクライニングなしのレカロ製バケットシート。

エアバッグが展開しているところを見ると、ステアリングホイールは純正のままだったのかもしれません。

3

タイヤは外れて路肩に。

2

対向車はトヨタ・プリウス。

1

現場を見ると、比較的狭い道のように見えます。

6

最近は比較的ポルシェの事故が多いようにも思われるが

なお、首都高湾岸線での事故以来、ポルシェの事故が大きく報道されるようになっていますが、一部のポルシェ製スポーツカーにおいて、「アドレナリンが放出し、スピードを出したくなる」のもまた事実(あくまでも主観による)。

もしくは、「もっと速くクルマを走らせるように」と車両が語りかけてくるかのような印象も持っており、そこはポルシェの持つ危険性なのかもしれません。

一方、近年のポルシェ、とくに「GT系」より下のグレードだと快適性や日常性が重視されていて、こういった傾向を鑑み、そしてSUVやサルーンがラインアップの多くを占め、かつ電気自動車を発売するに至って「ポルシェも牙を抜かれた」と表現する向きもあるようですが、逆に「速く走らなくても楽しいポルシェ」を(ポルシェが)作るようになったのは歓迎すべき事態だとも認識しています。

ちなみにぼくはこれまでにポルシェを5台乗り、そのうちの1台は911(997世代の911カレラ/MT)。

ただ、911に乗っていた頃、とうていクルマの要求するレベルにて運転することはかなわず、無理に速く走ろうと務めたこともありますが、自分には到底それができないと分かってからは911を降り、二度と911を所有することはないかもしれません。

ポルシェ911はやっぱり特別な存在である

997の後は981ボクスターそして718ケイマンと乗り継いでいて、そこでよく言われるのが「次は911だね」ということ。

たしかにヒエラルキー上では911は718の上にありますが、けしてそれは上位互換ではないと考えており、ぼくとしては「911は別次元にあるクルマ」。

よほどのスキルと覚悟がなくては911を乗りこなすことが難しく、若かりし日の五木寛之のように「ぼくには過ぎたクルマ」でもあるわけですね。

ボクの考える”ポルシェが登場する小説”ベスト4!「雨の日には車をみがいて」「僕らがポルシェを愛する理由」「田宮模型の仕事」「半島を出よ」

さて、ぼくはかつて家の床がたわむほどの書籍を保有していましたが、2018年の地震を機にそのほとんどを処分することに。ただ、そのなかでも残している本もけっこうあって(まだ壁一面の本棚いっぱいくらいはある ...

続きを見る

しかしながら991世代、そして最新の992世代に至ってはリアエンジンのネガがほぼ感じられず、とくに911カレラ系に至っては”普通に乗れる”という印象も持っていて、これが一部の人には物足りない部分でもあり(そういった人々に対しては、ちゃんとポルシェはGT系を用意してくれている)、しかし上述のように「速く走らなくても楽しいポルシェ」を実現してくれたところ。

こういったポルシェ911、そしてマイルドな特性を持つ718系(GT未満)は、ぼくのように「スキルが低く、自分には乗りこなせないことがわかった」ドライバーにとってはありがたい存在でもあり、ゆっくり走っても”ポルシェを堪能できる”存在だとも考えていますし、「ゆっくり走ってもその素晴らしさが分かる」クルマを作ることが出来る自動車メーカーは数少ない、とも考えています。※速く走れるクルマに乗ったからこそ、ゆっくり走っても楽しむ余裕ができたとも言える

ネット「ポルシェに快適性を求めるな」「乗り心地に文句があるならポルシェを降りろ」。しかし当のポルシェは快適なスポーツカーを目指しているという事実

この記事のもくじ1 | ポルシェやスポーツカーは「乗りにくいクルマであるべき」だと誤解されている |1.1 いずれも気持ちはわかるが、誤解もあるようだ1.2 ポルシェは「オーナーに負担をかけない」クル ...

続きを見る

あわせて読みたい、関連投稿

ポルシェ・タイカンの事故
【動画】ポルシェ・タイカンが坂の上の崖から転落する事故!EVはペダル踏み間違い時の加速も「ケタ違い」?

この記事のもくじ1 | まだまだEVには”読みきれない”危険性がある?EVへの急激なシフトへの警鐘か |2 事故はこうやって発生した2.1 そこで何かが起きたようだ3 EVの強力なトルクはときに「諸刃 ...

続きを見る

中国でのポルシェの事故
【動画】またポルシェが高速道路上で事故の原因に・・・!巻き添えをくらった車が高架上から転落する地獄絵図が発生

この記事のもくじ1 | ポルシェのドライバーは悪気がなかったようだ |2 事故はこうやって起きた2.1 まさかこんなことになるなんて3 この事故の動画はこちら3.1 あわせて読みたい、関連投稿 | ポ ...

続きを見る

【動画】また暴走ポルシェが事故!ノーブレーキで交差点に突っ込み7台に衝突。なおドライバーは「車内で大麻を吸った」

| 事故車の破損度合いが事故の大きさを物語る | さて、何かとポルシェ乗りにとって肩身の狭い昨今ですが、さらに追い討ちをかけるような事故が発生。これは韓国・釜山にて発生したもので、交差点にポルシェセン ...

続きを見る

参照:RKK-NEWS&SPORTS

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f