●ランボルギーニ・ウラカン >ランボルギーニ(Lamborghini)

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのレビュー「オプション編(4)」!"スタイルパッケージ"はウラカンのイメージを大きく変更できるオススメの純正カスタム

投稿日:2021/01/03 更新日:

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのオプション

| ボクはやっぱりコントラスト強めが好み |

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDに装着したオプションレビュー、今回は「スタイルパッケージ」。

このスタイルパッケージは何なのかということですが、簡単に言うと「ボディ下部のパーツ、リアスポイラー下段をボディカラー同色にするかグロスブラックにするか」を選択できるというもの。※ただし微妙にカラー変更される部位が異なる

ウラカンEVO RWD「スタイルパッケージ(ハイグロスブラック)」だとこういった仕様になる

そこでまずぼくのウラカンEVO RWD。

スタイルパッケージ(ハイグロスブラック)を装着しているので、フロントだとバンパー下部のパーツがグロスブラックへと変更されています。

3K4A3067

こちらのバルーンホワイトのウラカンEVO RWDはスタイルパッケージ”ボディカラー同色”装着車なので、バンパー下部がボディカラー同色に。

L1270842

ハイグロスブラックだとこう。

3K4A2871

ボディカラー同色だとこう。

L1270852

選択内容によってはサイドの雰囲気もちょっと変わる

こちらがハイグロスブラック仕上げ。

サイドステップ下部がグロスブラックとなり、ダクトのガイドがハイグロスブラックに。

3K4A2880

ボディカラー同色だとこう。

ダクト内側のパーツがボディ同色になり、ダクトのガイドがマットブラックに。

L1270864

こちらはハイグロスブラック。

3K4A3104

リアアンダーがハイグロスブラックとなります。

3K4A3020

リアスポイラーの下段もハイグロスブラック。

3K4A3018

一方でこちらは「ボディカラー同色」。

リアアンダーとテールランプ下のブレードがマットブラックに、そしてリアディフューザーとリアスポイラー下段がボディカラー同色に。

L1270822

「ボディカラー同色」の場合、リアディフューザーはこのボディカラー同色ペイントの他、マットブラック、ハイグロスブラックを選べます。

L1270824

参考までに、「グロスブラック仕上げ」を選んだ場合のリアディフューザーはハイグロスブラック/マットブラック、もしくはボディカラー同色から選択可能。

ぼくはボディカラー同色を選んでいますが、このイエローのウラカンEVO RWDでは「ハイグロスブラック」。

L1220467

なお、ぼくの個人的な所感ではありますが、「ハイグロスブラック」を選んだ場合、サイドステップ下部が黒くなるので、そのぶんボディカラー同色部分が「下まで」達せず、よって腰高感が感じられるようにも思います。

ただ、それでも全体的なメリハリ感については「ハイグロスブラック」のほうがはっきりしていて、コントラスト強めの配色を好むぼくとしては迷わず「ハイグロスブラック」一択。

ただ、フロント~サイド~リアアンダーなど、傷つきやすい部分がハイグロスブラック仕上げとなるので、手入れはけっこう大変かもしれません。

3K4A3058

こちらはボディカラー同色。

L1270841

こうやって見ると同じウラカンでもずいぶん雰囲気が異なるということもわかり、ボディカラーやホイールのフィニッシュ(サテン仕上げもある)、購入後のカスタム等にあわせて「選べる楽しみ」が増加したと思います。

加えて、このスタイルパッケージについては色だけではなく「光沢」による差異もあるので、ボディカラーにマットを選んだ際のコンビネーションも楽しめそう。

なお、「RWD」には設定がないものの、ウラカンEVOに追加された「FLUOカプセル」はこのボディアンダーをハイライトするなど、ちょっと面白いフィニッシュを持っているようです。

ブルーのランボルギーニ・ウラカン
まさかこのカラーが純正とは!ランボルギーニがウラカンの新バリエーション「Fluoカプセル」を追加

この記事のもくじ1 | 今ウラカンを購入するならこのFluoカプセルを買うと思う(出るなら早く言ってよ・・・) |1.1 ウラカンEVO Fluoカプセルの外観はこうなっている1.2 ウラカンEVO ...

続きを見る

スタイルパッケージ「グロスブラック」「ボディカラー同色」と動画でも見てみよう

こちらがスタイルパッケージ「ハイグロスブラック」を選択したウラカンEVO RWDスパイダー。

こちらはスタイルパッケージ「ボディカラー同色」のウラカンEVO RWD。

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDに装着したオプションを紹介する動画はこちら

合わせて読みたい、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD関連投稿

ブルーのランボルギーニ・ウラカン
かつて日本人からの注文によってランボルギーニが「正式に」ラインアップに加えたバルーンホワイト!そのカラーを身にまとうウラカンEVO RWD

この記事のもくじ1 | このボディカラーは非常に珍しい |1.1 ランボルギーニのボディカラーの大半はギリシア神話に基づく1.2 バルーン・ホワイトは日本人の考案によるカラーだとされている1.3 合わ ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDスパイダー国内最速展示を見てきた!内外装オプションてんこ盛りの仕様を見てみよう

この記事のもくじ1 | ”スパイダー”はクーペよりもウェッジシェイプが強いようだ |1.1 ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDスパイダーはこんなクルマ1.2 ウラカンEVO RWDスパイダーのイン ...

続きを見る

グリーンのランボルギーニ・ウラカン
オプション総額約500万円!ランボルギーニ・ウラカンEVOスパイダーを見てきた

この記事のもくじ1 | ランボルギーニ大阪へと導入された最新デモカー |1.1 やっぱり「パール」を選ぶべきだったか1.2 オプション満載のウラカンEVOスパイダーを見てみよう1.3 ウラカンEVOス ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f