>その他アメリカ車 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

まさかの「デロリアンDMC-12」復活!?イタルデザイン(ジウジアーロ)がデロリアン40周年となる今年、ガルウイングドアの何かを発表するようだ!

投稿日:

新型デロリアンDMC-12発売?

| フロントにはDMCのロゴも見られ、「デロリアンのデザイン元」がこの画像を公開した意義は大きい |

さて、新型デロリアンが登場するのでは?と話題に。

「1981年に発売された、オリジナルのデロリアンをデザインしたイタルデザイン」が自身のFacebookページにて画像とコメントを投稿しており、デロリアン40周年を祝うべく、なんらかの行動が起こされるであろうことを匂わせています。

イタルデザインに「ジウジアーロ」はもういない

なお、イタルデザインは(VWゴルフなどをデザインした)ジョルジエット・ジウジアーロによって設立されていますが、後にアウディによって買収され、現在は(アウディとともにフォルクスワーゲングループ傘下にある)ランボルギーニが株式を管理していると報じられています。

ちなみに、設立者のジョルジエット・ジウジアーロは、イタルデザインの株式を売却してイタルデザインを離れ、息子のファブリッツォとともに自身のデザイン事務所を立ち上げていますね。

参考【動画】あのジウジアーロ親子がスーパーカースタイルのハイパーSUV「カンガルー」を公開!ガルウイング採用、オフロード走行も可能

4WD、4WS、最低地上高は140ミリから260ミリまで 「イタルデザイン」創設者、ジョルジエット・ジウジアーロ氏とその息子であるファブリッツォ・ジウジアーロ氏とが立ち上げた会社「GFG Style」 ...

続きを見る

現在の「デロリアン」の状況は?

この「デロリアン」についてですが、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」にタイムマシンとして登場することで世界中にその名を轟かせています。

正確にいうならば「デロリアン」は社名であり、タイムマシンのもととなったクルマの車名は「DMC-12」。

ただしデロリアンはこの1車種しか市販していないので、デロリアンというとDMC-12を指すのが通例です。

L1250834

バック・トゥ・ザ・フューチャーに登場したタイムマシンとしてのデロリアン
急げ!バック・トゥ・ザ・フューチャーに登場したデロリアン(タイムマシン)の公式説明書/整備手帳の予約が開始されたぞ!

| しかもドク・ブラウンが記したという設定 | さて、映画史上もっとも有名なクルマのひとつ、「バック・トゥ・ザ・フューチャーに登場したデロリアン(タイムマシン)」。今回は英国の出版社、ヘインズ(Hay ...

続きを見る

会社としてのデロリアン(デロリアン・モーター・カンパニー)はGM副社長であるジョン・ザッカリー・デロリアンによって1975年に設立され、1981年にDMC-12を発売。

同氏が「理想の車」として発売したDMC-12ですが、あまりにこだわったためにコストが高くなってしまい、それに加えてジョン・ザッカリー・デロリアン自身の(麻薬絡みの)醜聞もあって販売は奮わず、残念ながら1982年にデロリアン・モーター・カンパニーは解散することとなっています。

デロリアンはまだ「新車」で購入できる

このデロリアンDMC-12が生産されたのは8,000台ほど、そして生産のためのパーツが500台分ほど(当時)残っていたと言われますが、この設備や名称を購入したのがスティーブン・ウィンという人物。

今もその人物が管理しているのかどうか不明ではあるものの、デロリアン・モーター・カンパニーは現在も存続し、「パーツのストックを使用して」新車のデロリアンを製造販売しています。

ただ、北米はじめ世界のいくつかの国ではすでにホモロゲーション期限が切れてしまい、新たに認可を得ることも難しいため、購入したとしても「公道を走ることが難しい」のが現状であるようですね。

デロリアンは「まだ新車で買える」!ハリケーンを避けて工場内に押し込まれた新車のデロリアンたち

| まさかこんなに一箇所に集まっているとは | アメリカ西海岸には時おり大規模なハリケーンが発生し、そこで話題となるのが「クルマの避難」。ハリケーンによる損害を防ぐためにクルマを移動させることになるわ ...

続きを見る

L1250824

「イタルデザイン×デロリアン」の真相は

そこで気になるのがデロリアン「2021」。

今回のティーザー画像そしてコメントでは、デロリアンDMC-12が現代に蘇るのは間違いなさそう。

ただし「DMC」の商標はイタルデザインが保有しておらず、よって現在のDMCとイタルデザインとのコラボレーションによってこのクルマが作られることになるのだと思われます。

140931619_10159345658432658_1100183197982279700_o

なお、イタルデザインはもともと「デザインカンパニー」ではあるものの、車両開発や製造設備を持ち合わせており、日産GT-Rの50周年記念車として発表された「GT-R 50 バイ・イタルデザイン」の製造もイタルデザインによって行われると報じられていますね。

ついに納車準備完了!日産GT-R 50 byイタルデザインの量産モデルが公開に。これが1億2000万円のカスタムGT-Rだ

| ベースモデルはGT-R NISMO、デザインは日産、製造はイタルデザイン | 日産とイタルデザインとのコラボレーションによって誕生した「GT-R 50 by Italdesign」。これは日産GT ...

続きを見る

そして重要なのは、イタルデザインは営利企業であって利益を出さねばならないということで、というのもつい先日も所属するフォルクスワーゲングループからお荷物扱いされ、「売却」の話が出たばかり。※結局のところ、売却は回避されている

よって、利益確保のための手段として、少数限定ながらも非常に高額なモデルとしてデロリアンDMC-12を蘇らせるのではないかと考えています(ここまでやるのであれば、ワンオフにはとどまらないと思う)。

ランボルギーニ・アヴェンタドール
どうやらVWが「ランボルギーニとドゥカティとイタルデザイン」をグループから分割することを決めたようだ!ただしその方法はまだ不明

さて、「フォルクスワーゲンは11月に重要会議を開き、そこでグループ傘下にあるランボルギーニの去就を決定する」と報じられていましたが、今回ロイター、そしてオートモーティブニュース・ヨーロッパが報じたとこ ...

続きを見る

現代版デロリアンのベースはアウディR8あたり?

なお、イタルデザインはこれまでにも自社名義にて「ゼロウーノ(ゼロウノ)」なるスーパーカーを発売したことも。

これもやはり「イタルデザインが、ひとつの独立した企業として利益を出さねばならない」という考え方から行われたものですが、フォルクスワーゲングループに属するというメリットを活かし、ベースにはアウディR8を仕様しています。

イタルデザインはこのために自動車販売部門「アウトモビリ・スペチアーレ・イタルデザイン」を立ち上げているにもかかわらず、ゼロウーノ(01)のあとに「02」は続いておらず(やはりネームバリュー不足で売れなかったのだと思う)、そこで考えたのが「過去のアイコニックなクルマのリバイバル」なんじゃないかと推測しているわけですね。

そして、そのベースとなるとハンパなクルマを使用するわけにもゆかず、RRだったデロリアンDMC-12のリバイバルとしては、ミドシップレイアウトを持つアウディR8が適任なのかもしれません。

イタルデザイン50周年記念「ゼロウノ・ロードスター」公開。限定5台、価格は2億7000万円

| クーペ同様のアグレッシブなスタイリング | イタルデザインが自社ブランドにて発売するスーパーカー「ゼロウノ」のオープン版、「ゼロウノ(ゼロウーノ)・ロードスター」のレンダリングが公開に。 実車の発 ...

続きを見る

合わせて読みたい、デロリアン関連投稿

ヒュンダイは1974年に「デロリアンの元」を発表していた!そしてその45年後に「45EVコンセプト」としてリバイバル

| しかもデザインには「45度」の角度を多用している | ヒュンダイがしばらく前からティーザーキャンペーンを行っていたコンセプトカー、「ヒュンダイ45EVコンセプト」がフランクフルト・モーターショーに ...

続きを見る

コルベットのミドシップ化に要したのは60年。途中で「ロータリエンジン搭載」モデル、「デロリアン」の元祖とも言えるモデルもあった!

| ここまで多くのプロトタイプが作られながらも「60年」かかったのは実に不思議 | さて、シボレーはミドシップレイアウトを採用した新型C8コルベット・スティングレイを発表しましたが、この「ミドシップ化 ...

続きを見る

ジェイレノ・ガレージにデロリアン登場!BTTFのタイムマシンは危うく「マスタング」になるところだった!

| バック・トゥ・ザ・フューチャー製作者、映画製作の秘話を語る | ジェイ・レノ・ガレージになんとバック・トゥ・ザ・フューチャー仕様のデロリアンが登場。 さらには映画製作に携わったボブ・ゲール氏も一緒 ...

続きを見る

参照: Italdesign-Facebook

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->その他アメリカ車, ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5