>その他イタリア車

ルノー5に続け!ランチア・デルタHFインテグラーレが蘇ったらこうなる?というレンダリング

投稿日:2021/02/07 更新日:

次世代ランチア・デルタHFインテグラーレのレンダリング

| なぜランチアは「ストラトス」「デルタ」を蘇らせないのか |

さて、ルノーは先日「5(サンク)」の復活をアナウンスしていますが、今回はスウェーデン在住のデザイナー、Sebastiano Ciarcià氏が独自に考えた「ランチア・デルタHFインテグラーレ」を公開。

同氏はランチア・デルタHFインテグラーレのファンであり、もう一度デルタに栄光を取り戻させたいという想いから作成に至ったとのこと。

ルノー5プロトタイプ
ルノーが「5(サンク)」をEVとして復活させると発表しプロトタイプを公開!過去の資産をリバイバルし革命を起こす「Renaulution」計画も公表

この記事のもくじ1 | この新しい「ルノー5(サンク)」はちょっと欲しい |2 ルノー5プロトタイプはこんな外観を持っている2.1 ルノーは新戦略「Renaulution」を発表2.2 ルノーの「今後 ...

続きを見る

ランチア・デルタ・インテグラーレは日本でも大人気

「ランチア・デルタ」そのものは1979年の発表で、当時人気のあったVWゴルフの対抗馬として発売されたという経緯を持っており、デザインはゴルフと同じジウジアーロではあるものの、ランチアの戦略として内装を高級に仕上げて「小さな高級車」としてゴルフとの差別化を行っています。

そして、ラリー参戦のためのホモロゲーションモデルが「HFインテグラーレ」ということになりますが、これは日本でも大変に人気のあるクルマですね。

2021-02-05 20.35.51

ただ、その人気っぷりは他の国でも同様と見え、「アウトモビリ・アモス」によって復刻がなされるという話も(実現したという話は聞いてない)。

ランチア・デルタ・インテグラーレ復刻”フューチャリスタ”発売!価格は3800万円、限定20台のみ

| ランチア・デルタ・インテグラーレが現代に復活 | ユージェニオ・アモス氏率いるAutomobili Amos(アウトモビリ・アモス)が春に発表した「ランチア・デルタ・インテグラーレ」復刻計画ですが ...

続きを見る

新世代のランチア・デルタ・インテグラーレはこんなクルマ

そしてここからがSebastiano Ciarcià氏の考えた新型ランチア・デルタHFインテグラーレ。

「MAKE LANCIA GREAT AGAIN」というトランプ前大統領のようなスローガンを掲げていますが、それだけランチアそしてデルタを愛しているということになりそうです。

2021-02-05 20.23.38

そのシルエットは長く、低く、そして広く。

021-02-05 20.23.28

ドアミラーの代わりにカメラが備わるなど「未来」を感じさせる一方、テールパイプが見えるので「ガソリンエンジン搭載」だと考えられますが、フロントグリルが閉じられているので、ガソリンエンジンはごく小さなサイズにとどまるプラグインハイブリッドという可能性もありそうです。

2021-02-05 20.23.13

全体的に見てデルタの面影は残っておらず、しかしデザイナー氏は時間の経過を追い、順当にデルタが進化していたらこうなっているだろう、という想定のもとにこの作品を製作したのだそう。

021-02-05 20.23.34

ちなみに車体とホイールハウスとのバランス、前後オーバーハングについてはかつてのデルタと同一の比率を保っている、とのこと。

2021-02-05 20.23.08

リアには安全タンクのようなもの、もしくはインバーターか何かが積まれているようですね。

2021-02-05 20.22.50

なお、ランチア自体は現在も存続しており、しかし現在のラインアップは「イプシロン」のみ。

ただ、「ストラトス」「デルタ」のブランド力は絶大でもあり、過去のヘリテージを活用してなんらかの展開をぜひ行ってほしいものだ、とも思います。

021-02-05 20.22.37

合わせて読みたい、ランチア関連投稿

Automobili Amosによる、ランチア・デルタ・インテグラーレを復刻する計画が浮上。「3ドアでドリフトマシン」

| ランチア・デルタが現代に復活 | 「Automobili Amos」がかの名車、ランチア・デルタ・インテグラーレを復活させる、と発表。 ベースはかつてのデルタ・インテグラーレながらも1000以上の ...

続きを見る

ジャミロクワイ(ジェイ・ケイ)所有のランチア・デルタHFインテグラーレが競売に。予想では最高で500万円

ジャミロクワイのヴォーカル、ジェイ・ケイ氏が(今も)所有しているランチア・デルタHFインテグラーレEVO Ⅱがオークションに登場予定。 ジェイ・ケイというと音楽業界きっての車好きとして知られ、自身のア ...

続きを見る

参照:Sebastiano Ciarcia

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5