>スバル(SUBARU) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

スバルが3月30日に新型「アウトバック」発表!既存アウトバックを新たなる次元へと押し上げたオフローダー?

投稿日:

新型スバル・アウトバック

| 現在、この新型スバル・アウトバックについてわかっていることは多くない |

さて、スバルはすでに「3月30日に何かを発表する」というアナウンスを行っていますが、今回新たに一枚の画像が公開され、それが「アウトバック」であることが判明。

なお、北米だと「アウトバック」は既存車種の名称であり(日本だと「レガシィ アウトバック」の名で販売されているものの、北米では単なる「アウトバック」)、今回の画像の”アウトバック”がどういったポジションとなるのかは(既存モデルとの兼ね合い)今のところ謎。

「アウトバック」に新グレード、もしくは「サブブランド化」?

スバルは一連のティーザーキャンペーンにて「(既存車種の)アウトバックは、スバルのラインアップにおいて、もっともラギッドで走破性の高いクルマだ。だが、我々がもし、アウトバックをさらなる高みへと押し上げることができたなら?新しいアウトバックは、冒険をさらなるレベルへと引き上げることになるだろう」とコメント。

参考までに、スバルは「ワイルダーネス」というサブブランドを立ち上げ、ここからはアウトバックとフォレスター、さらにXVのオフロード志向モデルを発売すると言われていましたが、今回公開された画像を見ると、そこに「ワイルダーネス(Wilderness)」の文字はなく、見えるのは「OUTBACK」のみ。

よってウワサされたサブブランドが「OUTBACK」となる可能性も否定できないものの、既存アウトバックとの調整をどうつけるのかはちょっと謎。

スバルのサブブランド、「アウトバック」
スバルが3月30日にサブブランド発表!おそらくは既存車種の内外装をオフローダー風に仕立て上げた「ワイルダーネス」シリーズか

この記事のもくじ1 | 第一弾はレガシィ・アウトバック、フォレスターが発売され、その後にXVが追加というウワサ |1.1 新サブブランドは「ワイルダーネス」?1.2 スバルは当初「オフロード」イメージ ...

続きを見る

よって、今回ティーザー画像が公開された「ハードなアウトバック」について、「アウトバックなんとか」という名称となる可能性がある一方、「アウトバック」をサブブランド化し、現行アウトバックの名称を変更して「なんとかアウトバック」とする可能性も。

一方、「ワイルダーネス」説も残っているようで、アウトバックはさておき、フォレスターのハードコアバージョンは「フォレスター・ワイルダーネス」と名乗るという見方も根強いようです。

スバル・アウトバックは最強ワゴン

なお、スバル・アウトバックは北米において圧倒的な強さを誇っており、北米のワゴン市場において「10台のうち8台がアウトバック」。

2019年のデータではあるものの、北米市場で販売されたワゴンは全部で216,000台、うち196,500台が「アウトドア風味のワゴン」、そしてそのうちの180,000台がスバル・レガシィ・アウトバックなので、つまりレガシィ・アウトバックはなんと「アウトドア風味ワゴン」の中で84%、ワゴン全体でも80%ものシェアを持っている、ということにもなりますね。

ちなみにこの「ワゴン216,000台」について、アメリカにおける2019年の自動車販売が1705万台なので1.26%に該当しますが、スバル・レガシ・アウトバックは同じ計算だと1.05%に該当。

加えて、通常のワゴンに比較して「アウトドア風味のワゴンは9倍売れる」という統計もあるそうで、どうりでアウディが「オールロード」、ボルボが「クロスカントリー」を追加したり、メルセデス・ベンツがEクラス・ワゴンに「オールテレーン」を追加したりするわけだ、と思います。

そして今回、スバルは自社の優位性を確固たるものとするため、加えて「更に」その強みを伸ばそうということなのでしょうね。

スバル
凄いなスバル・レガシィ・アウトバック!米にてワゴン市場の80%を占め、単一車種でも全体の1%を占める超人気モデルに

この記事のもくじ1 | なぜそこまで売れるのかは全くの謎 |1.1 スバル・レガシィ・アウトバックはアメリカ市場のうち1%を占めていた1.2 こんな記事も読まれています | なぜそこまで売れるのかは全 ...

続きを見る

車名がサブブランド化した例もある

なお、自動車業界において、その車名がサブブランドとなった例も存在し、たとえばヒュンダイ「ジェネシス」。

もともとはスポーティクーペの名として「ジェネシス」が使用されていましたが、後にヒュンダイはこれを「高級ブランド」の名称として使用しています。

そのほか、ランドローバー「レンジローバー」も似たような例かもしれません。

スバルがツイッター上に投稿したティーザーキャンペーン内容はこちら

参照:SUBARU(Twitter)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5