>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWが中国向けにID.6 CROZZ、ID.6 X発表!中国製の3列7人乗り版ID.4、生産は中国

投稿日:

フォルクスワーゲンID6(VW)

| ID.6 CROZZのほうが車高が高く、SUV的位置づけを持つようだ |

フォルクスワーゲンが上海モーターショーに先駆けID.6を発表。

これは主に中国向けということになり、ID.4のロングバージョン(約30センチ長い)という位置づけです。

なお、バリエーションとしてはID.6 CROZZそしてID.6 Xとがあり、3列シートを備えることで最大7名の乗車が可能。

パワートレインはもちろんピュアエレクトリックです。

フォルクスワーゲンが「同社でもっとも売れそうなEV」、ID.4の納車を開始したと発表
フォルクスワーゲンが「同社でもっとも売れそうなEV」、ID.4の納車を開始したと発表!ゆとりあるSUVボディに400kmの走行可能なバッテリーを備えて約430万円

この記事のもくじ1 | ID.4はすでに23,500台の受注があるらしい |1.1 実際にID.4は23,500台の受注を獲得1.2 その性格は「快適志向」1.3 その価格は求めやすい「約430万円」 ...

続きを見る

基本的にはID.4と同一

なお、ID.6のプラットフォームはMEB。

そしてバッテリーパックは58kWhと77kWhが積まれ、中国のNEDECテストサイクルでは一回の充電あたり航続可能距離が436kmから588kmだと紹介されています。

搭載されるモーターは前後に一つづつ、そして出力は合計で301PS、120km/hまでの加速は6.6秒、最高速度は時速160km/h。

2022-Volkswagen-ID.6-4

車体後部にはパノラミックガラスルーフが装着され、ホイールは19〜21インチ。

ID.CROZZはID Xに比較するとやや車高が高くなり、ヘッドライトやフロントバンパーのデザインがやや異なるようです。

2022-Volkswagen-ID.6-5

ちなみに製造は中国にて行われるとのことで、現時点では中国以外の地域での販売予定はなく、しかしフォルクスワーゲンは「中国製の車両を輸出する可能性がある」とも過去に発言したことがあり、今後についてはわからない、といったところなのかもしれません。

2022-Volkswagen-ID.6-1

フォルクスワーゲンID.6の室内はこうなっている

そしてこちらはフォルクスワーゲンID.6のインテリア。

フォルクスワーゲンによれば「ボタンを一切使用しない」とのことで、車両の基本操作は12インチサイズのインフォテイメントスクリーンを使用して行うことに。

2022-VW-ID6-Crozz-X-5

さらにID.6にはフロントガラスにAR(拡張現実)情報を表示できるヘッドアップディスプレイが搭載されてます。

2022-VW-ID6-Crozz-X-6

もちろんカーナビの設定などはボイスコントロールにて行うことができ、起動は「Hello, ID」と声をかけることで可能に。

2022-VW-ID6-Crozz-X-4

合わせて読みたい、フォルクスワーゲンID関連投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f