水素

英国から1,100馬力の新興ハイパーカー、ヴィリテック・アプリケール登場

英国から1,100馬力の新興ハイパーカー、ヴィリテック・アプリケール登場!「電気自動車は2つの問題がある。だから我々は代わりに水素電池を使う」

さて、英国のエンジニアリング企業、ヴィンテック社が「水素燃料電池搭載の」ハイパーカー、”アプリケール”を発表。これは同社の水素燃料電池技術力を示すショーケースとして企画されたもので、およそ2億円を支払 ...

ランボルギーニ・ウラカンSTO

ランボルギーニがその将来のあり方について公式サイト上でアンケート実施中!パワートレインについては「内燃機関」「PHEV」「ピュアエレクトリック」「水素」の選択肢があるぞ

| スーパーカーメーカーはときどき、こういったアンケートを実施する | さて、ランボルギーニが今後の企業のあり方、方向性においてのアンケートを公式ウエブサイト上にて実施中。その項目は多岐に渡りますが、 ...

ハイペリオンXP-1

本当に発売するつもりだったのか・・・!水素推進システムを持つハイパーカー、ハイペリオンXP-1がベガスを走る!!納車は来年からと報じられるが

| 発売はともかく、実用面では大きな不安が残る | さて、昨年8月に突如姿を表した水素ハイパーカー、「ハイペリオンXP-1」。ラスベガスにて開催される家電やテクノロジー関連のショー「CES2021(今 ...

ヒュンダイ(ヒョンデ)ネッソ

ヒュンダイ改め「ヒョンデ」日本へ正式再上陸!販売開始第一号は一番売れそうにない水素自動車「ネッソ」というナゾに迫る

| ヒュンダイ(ヒョンデ)はおそらく3~4年タームでの日本市場展開を考えている | さて、これまでの公式ツイッター開設、9月に開催した代官山でのキャンペーンを経て、ついにヒュンダイが日本市場にて正式に ...

アメリカから水素を動力源とするハイパーFCV「ハイペリオンXP-1」登場!0-100km/h加速は2.2秒

| このハイペリオンにはバックグラウンド含め謎が多い | ちょっと前からティーザーキャンペーンを行っていた新興ハイパーカーメーカー「ハイペリオン」。今回、そのニューモデル「XP-1(プロトタイプ)」を ...

ピニンファリーナが個人向けサーキット専用スーパーカー「H2」発売。たぶん価格は3億円近く

| ピニンファリーナが”ジェントルマン・ドライバー”向けレースカー発売 | ピニンファリーナが2年前に発表した「H2スピード・コンセプト」を生産に移す、と発表。 これは「水素スーパーカー」として以前コ ...

現時点でFCVは「予定の5.5%」しか売れていないという事実。FCVにこだわるトヨタはEVシフトが必要?

2017/12/18    , , , , ,

| FCVはもうオワコン? | ブルームバーグによると、燃料電池車(FCV)の存在感が薄れつつあり、それによってトヨタは早急にEVへの方向転換を迫られている、とのこと。 これは全世界的な傾向でもあり、 ...

新型レクサスLSには水素バージョンが登場。自動運転、ジェスチャーコントロールも

次期レクサスLSにはフューエルセル・モデルが登場する模様。 これは「ミライ」で培った技術の応用かと思われますが、LF-FCコンセプトで採用されたのと同じ「後輪を1つのモーターで、前輪を左右各1個づつの ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5