LC

レクサスLC500が栃木県警のパトカーに採用!寄贈したのは栃木県民、なんとGT-R NISMOも寄付した人だった

| 世の中にはスゴい人がいるものだ | なんと栃木県警にレクサスLC500クーペがパトカーとして導入されることに。これは栃木県民そして会社役員の中村和男さんから寄贈されたものだそうで、交通機動隊に配備 ...

レクサスLC "F"が開発中止になったとの報道。「人を切らない」のがトヨタの信条であり、従業員のためにLC Fは尊い犠牲になってくれたようだ

| コロナウイルスの影響にて「開発中止」「開発凍結」となるクルマが多数出てきそう | さて、レクサスはLCのハイパフォーマンスバージョン、「LC F」を発売すると言われていましたが、今回はそのLC F ...

レクサスが2021年モデルのLC500/LC500h発表!内外装の変更は最小なるも、足回りやトランスミッションの設定を変更し「より濃密な路面とのコンタクトが可能に」

| もともとLCは高級クーペという位置づけであったが、今後はスポーツ性能を高めてゆく? | レクサスは2021年モデルとして「レクサスLCコンバーチブル」を発表したところですが、今回は「アップデートさ ...

【動画】ラスベガス発!レクサスLC500にリバティーウォーク製ワイドボディキット装着、全身ブラックなカスタムカー

| レクサスLCはちょっとイジるとかなり格好良くなるようだ | ラスベガスより、リバティーウォーク製エアロキットで武装したレクサスLCが登場。オーバーフェンダー含むワイドボディキットを取り付けた上で全 ...

トヨタ/レクサスが「エンストの可能性」として日本で11万台、北米で120万台のリコール発表。全世界では320万台にまで発展か

| 日本だとノア/ヴォクシー、アルファードやレクサスRX/NX/LS/LC等含めて合計30車種、112,934台 | トヨタが日本国内にて30車種112,934台、北米にて約120万台規模のリコールを ...

レクサスLCコンバーチブル「一号車」落札価格は2.2億!コルベットの3.3億に届かずともNSXの1.4億を超えGRスープラの2.3億に迫る

| やはりレクサスの北米での人気は高かった | レクサスがLC500コンバーチブルの「生産第一号」をオークションに出品すると報じられましたが、実際にバレットジャクソン主催による競売にかけられた結果、な ...

レクサスがLCコンバーチブル生産第一号車をワンオフにてカスタムして競売へ。NSX一号車の1.4億、GRスープラ一号車の2.3億に対していかほどに?

| その名はLCインスピレーション・シリーズ・ローンチエディション 1 of 1 | レクサスが「ワンオフモデル」のLC500コンバーチブルをオークションに出展する、と発表。これはオークションハウス” ...

レクサスがニュルを走る”レクサスLC”のレーシングカーに新開発のV8ツインターボを搭載!「市販モデルへの投入が前提」

| ついにトヨタも大排気量NAを捨ててツインターボエンジンへ | トヨタのモータースポーツ活動を統括するGazoo racingが「ニュル24時間レース」の体勢を発表し、その中で「新型V8ツインターボ ...

レクサスがLC、ISの特別仕様車を発表。海外で話題になった「海苔グリーン」採用、しかしさすがに日本では「海苔」を名乗らず

| 日本では”テレーンカーキマイカメタリック”となるようだ | レクサスが10月1日より、LCに特別仕様車を追加する、と発表。これは現在レクサスが掲げる思想「CRAFTED(クラフテッド)」に基づいた ...

レクサスがLFA後継の可能性について「メディアが後押ししてくれれば前に進める」と語る。スープラのように話題が盛り上がれば新型LFA登場も?

| トヨタは新型LFAが”売れ残る”ことを懸念? | 2012年に販売が終了されるも、今なお多くの人を魅了してやまないレクサスLFA。その後継モデルについては具体的な話が見えてこないものの、今回Aut ...

イメージは「海苔」?海外限定、「ノリグリーン」のレクサスLC500インスピレーションシリーズが100台のみ発売に

| レクサス、そしてトヨタはときに変なネーミングを行うことがある | レクサスがスポーツクーペ「LC」に新しい”インスピレーションシリーズ”を追加。残念ながらアメリカと欧州市場専用となり、台数はアメリ ...

レクサスが「LCコンバーチブル」市販モデルをグッドウッドで公開。QRコードっぽいカモフラージュを身にまといヒルクライムを走る

| ここまで来ればもうカモフラージュの必要はなさそうだ | レクサスが予告どおり、「LC500」のコンバーチブル市販バージョンをグッドウッドにて公開。物理的なパネルはないものの、前身をシートで覆われた ...

レクサスが7月に「LCコンバーチブル」市販モデル発表とのウワサ。BMW 8シリーズに比較し展開の遅い理由を考える

| それはおそらく日本的経営手法のせいだと思われる | レクサスは今年のデトロイト・モーターショーにて「レクサスLCコンバーチブル・コンセプト」を発表していますが、 カーメディア「Roadshow」に ...

トヨタが新型スープラを初めてレースに実戦投入!ゼッケンは「90」、6/23のニュルブルクリンク24時間耐久レースへレクサスLCとともに挑戦

| レースの様子はトヨタがYoutubeにて配信予定 | トヨタは今年3月のジュネーブ・モーターショーにて「スープラGT4コンセプト」を発表。これはFIAの定める「GT4クラス」の規定に適合したレーシ ...

レクサスが米国にてLC500より高価な「RC Fトラックパック」の価格を発表。なお、レクサスの北米価格を調べてみると、日本国内の価格より全体的に30%くらい安いようだ

日本から輸出しているのに日本国内の価格のほうがずっと高い レクサスはRC Fのハードコアバージョン「RC Fトラックパック(日本ではRC Fパフォーマンスパッケージ)」を発表しており、この発売は日本だ ...

レクサス「RC Fトラックエディションは一発モノではない。改良版もあるし、他モデルも出すだろう」→LC Fトラックエディション登場の可能性が浮上

レクサスはもともと「F」を拡充する計画を持っている レクサスは先日「RC F トラックエディション」を発表したところですが、これは60台の限定生産となる見込み。そしてレクサス副社長、クーパー・エリクセ ...

レクサスが突如「LCコンバーチブル・コンセプト」公開。クーペにオープンエアのダイナミックさを追加した美しきオープンモデル

BMW8シリーズ・カブリオレに真っ向から対抗か トヨタ(レクサス)が突如として「レクサスLCコンバーチブル・コンセプト」を公開。実車はデトロイトショーでのお披露目になるとのことですが、一足お先にオンラ ...

全部装着すれば139万円!TRDがレクサスRC向けにカスタム/チューニングパーツを発表

| GRじゃない?レクサスRC向けにTRDよりカスタム/チューニングパーツが発売 | マイナーチェンジを受けたレクサスRC向けに、TRDよりエアロパーツが発売。 正直なところ現在はTRDとGRとの違い ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5