>アストンマーティン(Astonmartin) ■映画や音楽、本について

【競売】ボンドカー史上最高落札額!「007ゴールドフィンガー」用に製作されたアストンマーティンDB5が6.7億。機関銃以外のギミックは全て動作可能

| ゴールドフィンガー用に製作されたボンドカー”DB5”は合計4台 | 1964年の007映画「ゴールドフィンガー」の撮影に使用されたアストンマーティンDB5が、RMサザビースの開催したオークションにて、6,385,000ドル、邦貨換算で約6億7000万円で落札。予想落札価格は400万ドルから600万ドルの間と見られていたものの、これを大きく超えた額で落札されたことになり、「通常の」DB5の420万ドルという落札記録を上回ったのみならず、ボンドカーとしても史上最高額での落札になったと報じられています。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ポルシェ・ケイマン関連 >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

【動画】やっぱり新型スープラは速かった!BMW M2、ポルシェ718ケイマン、アルピーヌA110、アウディTTRSとのゼロヨン対決を見てみよう

| 価格を考えると、スープラは相当に「お買い得」だと言っていい | さて、北米では新型トヨタ・スープラの納車がかなり進んでおり、相当数のユーチューバーがそのレビューを、そしてやはり多くのショップがそのカスタムを紹介しています。そしてまたメディアにもデモカーが貸し出されており、いくつかでは「加速テスト」を行っている様子が公開に。なお、日本ではまだディーラーに新型スープラが到着指定ない状態ですが、イギリスについてもまだ納車が進んでおらず、つまりは「右ハンドル国の生産が遅い(左ハンドル国を優先している)」のかも ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

またまた愛知でBMWが恐怖のあおり運転。なお、英国、米国でも「もっともマナーが悪い、迷惑なのはBMW」という統計も。逆にレクサスは優良運転

| なぜBMWのドライバーが世界で評価を下げているのかはナゾ | さて、世間を騒がせている「あおり殴打」事件ですが、お盆期間中、別のBMW,がまたあおり運転を愛知で行っていた模様。 今回、FNNにて今度は愛知で「あおり運転」…ドラレコが捉えた「割り込み」「待ち伏せ」「車降り」の一部始終という報道がなされ、これは白いBMWのオーナーが執拗に対象車を狙い、最終的にはBMWから降りてきて対象車のほうへとやってくる、というもの。幸いにも、絡まれた方のクルマに乗っていたドライバーの機転にて警察に通報し、その様子を見 ...

ReadMore

>日産/インフィニティ(Infinity) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

日産がジュークのプロトタイプ画像を公式公開!新旧ジュークを比較してみよう

| 軽快感と躍動感のある先代から、洗練され重厚さを持つ新型へと上級移行 | 日産が、モデルチェンジを迎える新型ジュークのプロトタイプ画像を公式に公開。これまでもプロトタイプのスパイフォトが登場してはいるものの、今回公開された画像を見ると、パネルを用いた構造的なカモフラージュが見られず、実際の姿を想像しやすい状態であることがわかります。なお、新型ジュークの公開日は9月3日に設定されており、この他にもいくつかティーザー画像が公開されていますね。 日産が新型ジュークのティーザー画像第三弾を公開し、9/3発表を明 ...

ReadMore

>その他ポルシェ関連/ニュース ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

競売史上最大のミス。歴史上最も価値あるポルシェ”タイプ64”オークションにて、「1700万ドル」を「7000万ドル」と誤って表示し未落札に終わる

| 当オークションでは、このポルシェ・タイプ64は最大の目玉だった | 「世界で唯一生き残っている、フェルディナント・ポルシェが個人的に所有していたクルマ」、ポルシェ・タイプ64。先日開催されたRMサザビーズ主催のオークションにて「20億円オーバー」で落札されると見られていたものの、RMサザビーズのミスで「未落札に終わる」という思わぬ結果を招くことに。これは近年の競売史上、最大の失敗とも言われていますが、その内容はごく単純なミスでした。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ダイハツ(DAIHATSU) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

クルマの売り方も時代とともに変わる!ダイハツがAIチャットボットを導入し24時間ネット上で顧客対応開始予定

| 現代では顧客と接点を持つのが難しい | 9月より、岐阜ダイハツ販売がAIチャットボットを活用し、ネット上にて24時間顧客対応を行うサービスを開始する、とのこと。これは「Linka」と命名されたサービスで、”AI査定”と”来店予約”を受け付ける、としています。これの導入経緯としては、「以前は来店して購入を検討するケースが多かったが、最近の消費者はネットで必要な情報を調べる事が多く、来店が減った」ことへの対応。※正確に言えば、顧客が自分で調べた結果、販売店にコンタクトすることなく購入を見送っている

ReadMore

>シボレー(CHEVROLET) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フォード(FORD) >その他アメリカ車 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

驚愕!ダッジ・チャレンジャー購入者の平均年齢は51歳!それでも「カマロ、マスタングよりは若い」。ちなみに日本の新車購入平均年齢は35.8歳

| 日本における「若者のクルマ離れ」なんぞまだまだヌルい | ダッジのブランドマネージャーによると、チャレンジャー購入者の平均年齢はなんと51歳、とのこと。チャレンジャーというと典型的なアメリカンマッスルで、比較的若々しくエネルギッシュな人々が購入するというイメージがあり、よってこの結果は「かなり意外」。そしてもうひとつ意外なのは、この「51歳」はカマロやマスタング購入者の平均年齢より”若い”ということ(これらの平均年齢は明かされていないが、アメリカの新車購入者の平均年齢はなんと53歳)。

ReadMore

>マクラーレン(McLaren)

20億円を突破して21億円。2台のみ製造されたマクラーレンF1"HDF”がマクラーレン史上最高価格で落札される

| もともとは通常のマクラーレンF1。納車後に「LMスペック」へとマクラーレンがじきじきにカスタム | 先日、オークションにかけられる予定だと紹介したマクラーレンF1"HDF"。これは”通常の”マクラーレンF1として生産されたクルマを、マクラーレンが後に「LM」スペックへとアップグレードさせたものです。 なお、マクラーレンF1 LMは、1995年にマクラーレンF1 GTR(レーシング課)がル・マンでの優勝を飾った際に「優勝記念」として5台のみが製造された「F1のハイパフォーマンスバージョン」ですが、それと ...

ReadMore

>日産/インフィニティ(Infinity) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

日産が新型ジュークのティーザー画像第三弾を公開し、9/3発表を明言。現行と比較すると見えてくる、新型との「差」は?

| 横から見ると、新型ジュークの印象は現行とはかなり異なる | 日産が新型ジュークのティーザー画像第三弾を公開し、あわせて2019年9月3日に発表する、とアナウンス。なお、今回の画像は相変わらずそのシルエットしかわからないものの、そのサイドビューを見せています。なお、この画像を現行ジュークと比較してみるとこんな感じ。これまでのスパイフォトを見ると、新型ジュークはほぼ「現行ジュークと変わらないんじゃないか」と考えていましたが、こうやって並べると「けっこう違う」ということもわかります。 ざっと見たところでは、 ...

ReadMore

>スウェーデンの自動車メーカー >ブガッティ(BUGATTI) >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ケーニグセグがブガッティ・シロン、ランボルギーニ・ウラカンのデザイナーを獲得!社内の重要職に配置しデザイン変革を狙う

| ケーニグセグはあわせてデザインセンターを新設 | ケーニグセグが、そのデザイン責任者として「サーシャ(アレクサンダー)セリパノフ氏を獲得した」と発表。サーシャ・セリパノフ氏はフォルクスワーゲングループ在籍中にブガッティ・シロン、そしてランボルギーニではウラカンのデザインに関わったことで知られています。経歴としてはカリフォルニアのアートセンター・オブ・カレッジを卒業後、2003年にマツダの北米法人にインターンとして参加し、その後2004年にフォルクスワーゲングループへ。 ヒュンダイがブガッティ・シロンの ...

ReadMore

P1

>マクラーレン(McLaren)

14台が製造され、生き残ったのはわずか5台。マクラーレンP1のプロトタイプ中5番目に製造された「XP05」が販売中

| そのレア度を考えると、販売価格の1億8000万円は破格の安さ | 2017年11月にも販売されたことがある、マクラーレンP1の開発用車両が「ふたたび」中古市場に登場。ただ、ちょっと奇妙なのは、前回 ...

>マクラーレン(McLaren)

世界に5台、サーキット専用の「マクラーレンP1 GTR」を公道走行用にコンバートした車両が販売中。なお定員は「1名」

| これを公道で乗るには相当な勇気が要求されそうだ | マクラーレンP1 GTRは「マクラーレンP1購入者のみに販売された、サーキット走行用モデル」で、その生産台数はわずか58台のみ。その後、かつてマ ...

>マクラーレン(McLaren) ■ニュース

世界限定40台、マクラーレンP1 GTRが中古市場に。所有者は「最もポルシェを知る男」、ボディカラーは専用に調合されたグリーン。付属品には「あんなもの」も

2019/3/30    , , , ,

| オーナーは「カネパ・レーシング」代表、ブルース・カネパ氏 | アメリカに納車された「最初の」マクラーレンP1 GTRが中古市場に登場。走行距離はわずか193キロで、ボディカラーは「カネパ・グリーン ...

>マクラーレン(McLaren)

【動画】その価格5億4000万円のマクラーレンP1 LM。そのP1 LMでドライブスルーに行ったりダートでドリフトするオーナーが登場

たしかにクルマは置いておくものではなく乗るものではあるが マクラーレンは2013年にそのハイパーカー「P1」を375台限定にて発表しましたが、そのP1オーナー向けに「サーキット専用」として発売したのが ...

>マクラーレン(McLaren)

ものすごく「ギャン」なマクラーレン・セナが中古市場に登場!ガンダムファンには見逃せない一台

もうギャンにしか見えない ▲これでカーボン部分がブルークリアだったら完全にギャン 何度か中古市場に登場しているマクラーレン・セナ。限定台数はわずか500台で、マクラーレンは販売対象を慎重に選び「転売が ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが「セナのF1タイトル獲得30周年記念」としてマールボロカラーのP1 GTRを公開

まだマクラーレンP1 GTRは完売していなかった? マクラーレンのカスタム部門、MSO(マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ)がアイルトン・セナのF1タイトル獲得30周年を記念し、セナが1988 ...

>マクラーレン(McLaren) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ドバイにてマクラーレンP1の中古が1.6億円にて販売中。セナ登場後はジリジリ価格を下げている?

| ドバイにて、比較的割安なマクラーレンP1が販売中 | ドバイのエキゾチックカーディーラー、「DEALS ON WHEELS」にてマクラーレンP1の中古車が販売中。 ボディカラーはシルバー(販売され ...

>マクラーレン(McLaren)

「もっとも洗練された」ジェンソン・バトンのマクラーレンP1が2.3億で販売中。「乗る時間がないので・・・」

| もっとも洗練された仕様のマクラーレンP1 | 元F1ワールドチャンピオン、ジェンソン・バトン氏所有のマクラーレンP1が中古市場に登場。 注文時にマクラーレンのカスタム部門、「マクラーレン・スペシャ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マクラーレン(McLaren)

マクラーレン「スピードテール」は0-100km/h加速2秒?ハイブリッド4WDとのウワサ

| スピードテールは4WD、RWD両方をテスト中 | マクラーレン・スピードテールの発表まであと1ヶ月を切った状態ですが、現在マクラーレンでは2つの仕様をテストしている、とThe Supercar B ...

>マクラーレン(McLaren)

【動画】おそらく「世界で最も高価なマクラーレン・セナ」。5500万円のカーボンボディを見てみよう

| マクラーレン・セナの北米納車第一号が一般公開 | 先日紹介した、アメリカ納車第一号のマクラーレン・セナ。 オーナーは低反発マットで財を成したマイケル・フックス氏ですが、今回コネチカット州にて開催さ ...

>マクラーレン(McLaren)

中東からのオーダーによるマクラーレン「P1 GT」公開。ロングテール風外観に上質なインテリア

| マクラーレンP1 GTがついに完成 | マクラーレン公認のチューナー、ランザンテ(Lanzante)がついにマクラーレンP1 GTを公開。 これは先日よりティーザー画像が投稿されていたもので、マク ...

>マクラーレン(McLaren) ■ニュース

ワンオフのマクラーレン「P1 LM ロングテール」の存在が明らかに。中東のオーナーによるカスタムカー

| 美しいブリティシュ・レーシング・グリーン | マクラーレンからお墨付きをもらい、(サーキット走行専用車両の)P1 GTRを公道走行可能な仕様をもつ「P1 LM」へと改造しているイギリスの会社、La ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレン「なんども言うがSUVは絶対にない。むしろハイブリッドとEVだ」

| マクラーレンは何が何でもSUVは作らない | マクラーレン北米の代表、トニー・ジョセフ氏がメディアに語ったところによると、「(トラック22プランで公開したとおり)マクラーレンはハイブリッド、EVの ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンは「ハイブリッドなし」のP1を発売しようとしていた?だって200キロ軽くなるから

| マクラーレンは「ハイブリッドではない」P1を発売しようとしていた | マクラーレンはかつて「ハイブリッドレスのP1」を発売させようとしていた、との報道。 マクラーレンP1は同時期に登場したポルシェ ...

>フォード(FORD) >マクラーレン(McLaren)

【動画】マクラーレンの「はじまり」はこんなクルマだった。市販車の変遷を1970年から現在まで

| マクラーレンの「はじまり」はレーシングカーを市販車へコンバートしたもの | マクラーレンの市販車の変遷(1970-2018)をまとめた、Cars Evolutionによる動画が公開に。 これまでの ...

>マクラーレン(McLaren) ■服や小物、時計、雑貨など

マクラーレン×リシャール・ミル「RM11-03」発売。購入できるのは「P1」「セナ」のオーナーのみ、2030万円

| 購入できるのはアルティメット・シリーズのオーナーのみ | マクラーレンと(超)高級腕時計メーカー、リシャール・ミルがそのコレボレーションによる腕時計「RM 11-03 McLaren」を発表。 こ ...

>マクラーレン(McLaren)

製造58台のみ、マクラーレンP1 GTRが中古市場に。1990年代のF1同様に「LARK」カラー採用

2018/1/14    , , , , , ,

| 1990年代のマクラーレンF1っぽいカラー | マクラーレンF1のレースカーに採用されていた「LARK」カラーを反映させたマクラーレンP1 GTRが中古市場に登場。 マクラーレンP1 GTRは「P ...

>マクラーレン(McLaren)

ロンドンにて美しいマクラーレンP1 LM、そして珍しいイエローの720Sが目撃に

| ロンドンにて、素晴らしいカラーのマクラーレン2連発 | ロンドンにてマクラーレンP1 LMが目撃に。 マクラーレンP1 LMは「マクラーレンP1のサーキット走行専用車である、マクラーレンP1 GT ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.