■イタリア車

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■ニュース

ランボルギーニが博物館を再オープン、そしてシアン・ロードスターの機能を説明する動画を公開。けっこう意外な装備もあるようだ

| さすがシアンはランボルギーニのフラッグシップだけあって技術の見本市状態 | ランボルギーニはコロナウイルスの影響にて閉館していたランボルギーニ博物館(ランボルギーニ・ミュージアム・オブ・テクノロジ ...

>フェラーリ(Ferrari) ■近況について ■ニュース

フェラーリを購入するとこんな「豪華プレゼンテーションボックス」が送られてくる!その中身を見てみよう

| ボクの知る限り、ここまで手厚くオーナーを囲い込む自動車メーカーは他にない | さて、今日はフェラーリを購入した際に届けられるプレゼンテーションボックスを紹介したいと思います。フェラーリはクルマを注 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■ニュース

アストンマーティンの救世主なるか?新型SUV「DBX」の生産開始!その価格は2300万円、割高感はあるがゴージャスさ、エレガントさは大きな魅力

| タイミングとしては「やや遅かった」がまだ挽回は可能 | さて、アストンマーティン期待の新星、DBXの本生産がついにスタート。いうまでもなくこれはアストンマーティン初のSUVとなりますが、この生産の ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マセラティ(Maserati) ■ニュース

新型マセラティ・ギブリの試作車が目撃!グラントゥーリズモっぽくフロントグリルが突出したデザインに?

| マセラティは当面、現在のデザインイメージを継続することになりそうだ | マセラティは今月後半にもギブリのフェイスリフトを実施しプラグインハイブリッドモデル追加する予定ですが、今回はその新型ギブリの ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■新型車情報/スパイフォト/噂など >ランボルギーニの限定車関連 ■ニュース

ランボルギーニのハイパーカー「シアンFKP37」「シアン・ロードスター」の限定台数はなぜ63台と19台?なお「SCV12」のパテント画像が一般公開に

| シアン・ロードスターの「19」は1963年の「19」だった | さて、ランボルギーニはつい先日、少量限定モデル「シアン・ロードスター」を発表しましたが、これは「19台のみ」の限定モデル。そしてクー ...

>フェラーリ(Ferrari) ■その車関連のネタなど ■ニュース

ロンドンでフェラーリが水没被害。どういった車両保険であれば水没をカバーできるのか?

| 「エコノミー」であっても保険会社によっては水没をカバーしてくれるようだ | 日本でも連日の豪雨そして洪水による被害が報じられていますが、ロンドンにおいては水道管の破裂による水没被害が発生。今回報じ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■その車関連のネタなど ■ニュース

さすがドイツ!EV充電スペースに駐車したランボルギーニが即刻レッカー移動。日本もこれくらいやってほしい

| 充電したいときに充電できないのは本当に困る | さて、フランクフルトにて、ランボルギーニ・ウラカンEVOスパイダーが電気自動車用充電スペースに駐車し、違反行為として強制移動させられるという案件が発 ...

>フェラーリ(Ferrari) >その他イタリア車 ■その車関連のネタなど ■ニュース

フェラーリ元副社長とフェラーリが「250GTO」の商標で争い、フェラーリが負ける・・・。今後250GTOの名称は誰でも使えるように

| フェラーリにとっては「触れないほうがいい話題」だった | ときどき報じられるフェラーリの訴訟関係。今回はフェラーリが「250GTOの商標権を喪失」したという件が報じられていますが、フェラーリが争っ ...

>フェラーリ(Ferrari) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

2021年モデルのフェラーリ・ポルトフィーノは20馬力アップでローマと同じスペックに?書類上のコードネームも変更され、新型へスイッチの可能性も

| すでにポルトフィーノは受注を停止したという話も | フェラーリが2021年モデルのポルトフィーノの出力を600馬力から620馬力へと向上させる、との報道。これはフェラーリが米国環境保護庁(EPA) ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >マセラティ(Maserati) >ランボルギーニ・ウラカン関連 >その他イタリア車 ■ニュース

【動画】ランボルギーニベースにて「デ・トマソ・パンテーラ」を再現した”パンサー”がついに生産開始!限定21台、価格は7500万円

| リリースするのは元フェラーリ副社長による「アレス・デザイン」 | さて、元フェラーリ副社長、ロータスCEOを歴任したのちにコーチビルダー「アレス・デザイン」を立ち上げたダニ・バハー氏。ちなみに会社 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他) ■ニュース

【動画】ランボルギーニ・ディアブロを現代風にレタッチしてみた!ヴェネーノ、アヴェンタドールSVJっぽい雰囲気に

| これもいいが、やっぱりオリジナルのディアブロも捨てがたい | さて、数々のクルマのデザインを「手直し」して公開しているユーチューバー、スケッチモンキー氏。これまでにも古今東西様々なクルマを「再デザ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニの限定車関連 ■ニュース

ランボルギーニが”シアンFKP37ロードスター”と思われるティーザー画像を公開!ランボルギーニには珍しいライトブルー?

| この新型車は「シアンFKP37ロードスター」と見て間違いなさそうだ | さて、ランボルギーニは7月8日に新型車を発売するとアナウンスしており、同時に1枚のティーザー画像を公開。ただしそれにはなんら ...

>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >スウェーデンの自動車メーカー ■自動車各社業績/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >ブガッティ(BUGATTI) >フォード(FORD) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >その他アメリカ車 >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

2020年6月の輸入車登録状況。通年で昨対100%を維持したのは7ブランド、うち5つはスポーツカーメーカー、そして最も成長したのはフェラーリ

| やはり高級スポーツカーは不況下でも強かった | さて、2020年6月の輸入車販売ランキング。輸入車全体だと21,075台が登録され、これは前年比67.7%という数字です(1-6月累計だと113,4 ...

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

【動画】フェラーリベースのノヴィテック製コンプリートカー「N-Largo」!そのサウンドはまるでかつてのF1のようだった

| このエキゾーストサウンドを手に入れることができるだけでも購入する価値はある | スーパーカー系ユーチューバー、Seen Through Glass氏がノヴィテック・ロッソN-Largoのレビューを ...

>ポルシェ911関連 >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ミッションE/タイカン関連 ■ニュース

【動画】ポルシェ「911ターボS」「タイカン・ターボS」のガソリンVSエレクトリックのターボS対決!その結果はいかに?

| やっぱり911ターボSは無敵だった | carwowがポルシェ「911ターボS」と「タイカン・ターボS」とのドラッグレースを収めた動画を公開。方やガソリンエンジン搭載車のフラッグシップ、方やエレク ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) ■ニュース

現代版アルファロメオ「モントリオール」のレンダリング!1970年代はポルシェ911のライバルとして知られた名車が復活

| オリジナルのモントリオールは今見てもカッコいい | CGアーティスト、ルカ・セラフィニ氏が「アルファロメオ・モントリオール・ヴィジョン」のレンダリングを公開。これは同氏が以前に発表していた作品では ...

>フェラーリ(Ferrari) >その他イタリア車 ■ニュース

”フェラーリ・バッティスタ”のレンダリング公開!「もしも」の世界でピニンファリーナではなくフェラーリがこのクルマを作っていたなら

| 「もしも」の世界ではなんでもアリ | CGアーティスト、Luca Serafini(ルカ・サラフィニ)氏が自身の考えた「フェラーリ・バッティスタ」。ん?”フェラーリ”バッティスタ?と不思議に思うか ...

>ランボルギーニのミニカーや小物 >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■近況について ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンEVOのミニカー購入!MINI GTはリバティーウォーク仕様のGT-Rやアヴェンタドール、さらにGRスープラやシビック・タイプRも揃えている

| 後発だけにほかメーカーと違うラインアップが自慢 | さて、ずいぶん前に注文していた、ランボルギーニ・ウラカンEVOの1/64サイズミニカーがようやく到着。本来であれば3月には届く予定だったのですが ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5