>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■バイク(自転車/自動二輪)

メルセデスAMGが100万円オーバーの自転車(ロードバイク)発売。果たして売れるのかどうかを考える

投稿日:2017/11/18 更新日:

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: mercedes-amg-gt-r-inspired-rotwild-racing-bike-1.jpg

|さすがにこの価格ではキツそうだ |

メルセデスAMGがその50周年を祝う別のモデルを発表。
今回はプロジェクト・ワンのようなハイパーカーではなく「ロードバイク」で、AMG GT Rをイメージした「Rotwild R.S2 Limited Edition」。
メルセデスAMGによると、「世界最高のレーシングワールドを4輪と2輪とで実現」としており、「ドライビングダイナミクス、軽量性、デザイン、快適性」に置いてそれは達成された、としています。

価格は100万円オーバー。果たして売れる?

mercedes-amg-gt-r-inspired-rotwild-racing-bike-2

なお限定台数は50周年と同じ「50台」、価格は100万円をちょっと超えるくらいの8,259ドル。
フレームはもちろんカーボン性でハンドメイドとなり、ホイールサイズは29インチ(やはりカーボン製)。

mercedes-amg-gt-r-inspired-rotwild-racing-bike-4

ディスクブレーキ、シフター、クランクシャフト、スプロケットなどの主要コンポーネントはシマノ製、とアナウンスされています。
メルセデスAMGは、AMG GT発表時にもマウンテンバイク(サンビーム=イエロー)を限定で発売していますね。

mercedes-amg-gt-r-inspired-rotwild-racing-bike-3

自動車メーカーと自転車とのコラボレーションは結構多く、フェラーリやランボルギーニ、マクラーレン始めポルシェ、アストンマーティン、マセラティ、ミニ、BMWなど。
それぞれ限定であったり定番であったりしますが、BMW/ミニ/ポルシェは純正アクセサリー扱いで自転車を揃えているようです。

ぼくの知る限りではありますが、「自動車と自転車」両方を好む人は少ないようで、おそらく「自動車好き」はそのエンジンによる加速が好きだから、と思われます。
人間の力をはるかに超えるものを自分で操るというところに醍醐味を見出すと思われ、同じように車輪がついていても「人力」の乗り物とはちょっと(自動車は)意味が異なるのかもしれません。

mercedes-amg-gt-r-inspired-rotwild-racing-bike-8

それでも当然、自動車とくにスーパースポーツ好きの人の中には「早く走るという目的のためだけに作られた、究極の工業製品」というところや、「限界に挑む」という共通点があるためか自転車好きの人が見られ、しかしそういった人々はやはり「究極」を求めるためか、こういった「コラボ製品」よりも自転車メーカーの発売する製品を選ぶことが多いようにも思います。

mercedes-amg-gt-r-inspired-rotwild-racing-bike-6

もしくは、その自動車ブランドが好きで、こういったコラボ製品を「コレクション」として保有する人ももちろんいて、しかし全体的に「自転車が好きな自動車好き」の人はそう多くないと思われ、そのために今回のAMG自転車は「50台」とかなり少ないのかもしれませんね(50周年という数字に合わせたのかもしれませんが、経験上、そもそも自転車があまり売れると考えていない)。

mercedes-amg-gt-r-inspired-rotwild-racing-bike-5

mercedes-amg-gt-r-inspired-rotwild-racing-bike-9

あわせて読みたい自動車メーカー×自転車関連投稿

【まとめ】どんなものがある?自動車メーカーの発売/コラボした自転車(MTB/ロードバイク)
アストンマーティンが自転車を発表。「フレームカラーはじき発表される新型車と同じ色だ」
ブガッティが440万円の自転車を発売。ほかにどんな自動車ブランドの自転車がある?
BMWがM5をイメージした自転車(バイク)投入。500台限定。M5と同じカラー/素材採用で約19万円
フェラーリとビアンキが本気のロードバイクをリリース。F1テクノロジーが反映されて価格は200万円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■バイク(自転車/自動二輪)
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5