>スバル(SUBARU) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

アメリカで「2020年、最も売れた車トップ25」のうち14台が日本車!ただし上位3モデルはすべてトラック。とくにフォードFシリーズは「1分に1.5台以上売れている」

投稿日:2021/01/18 更新日:

トヨタRAV4

| 日本とアメリカ両方でランクインしているのはカローラとRAV4のみ |

さて、米Forbsによると、2020年のアメリカ自動車市場にて「もっとも売れた25台」のうち、じつに14台が日本車であった、とのこと。

この傾向については近年とくに顕著になってきており、そう大きな驚きはないものの、むしろ驚かされるのは「売れているクルマがトラックとSUV、セダンしかない」ということ。

これはコンパクトカーやミニバンが上位を占める日本とは全く異なる傾向だと言えますが、ここでその内容を見てみましょう。

アメリカではこんな車が売れている

そして以下がアメリカで売れているクルマの上位25台。

アメリカで売れているクルマTOP25

  1. フォードFシリーズ(トラック)・・・787,422台
  2. シボレー・シルバラード(トラック)・・・586,675台
  3. ラム・ピックアップ(トラック)・・・563,676台
  4. トヨタRAV4(SUV)・・・430,387台
  5. ホンダCR-V(SUV)・・・333,502台
  6. トヨタ・カムリ(セダン)・・・294,348台
  7. シボレー・イキノクス(SUV)・・・270,994台
  8. ホンダ・シビック(セダン/クーペ)・・・261,225台
  9. GMCシエラ(トラック)・・・253,016台
  10. トヨタ・タコマ(トラック)・・・238,806
  11. トヨタ・カローラ(セダン/ハッチバック)・・・237,178台
  12. 日産ローグ(SUV)・・・227,935台
  13. フォード・エクスプローラー(SUV)・・・226,217台
  14. トヨタ・ハイランダー(SUV)・・・212,276台
  15. ジープ・グランドチェロキー(SUV)・・・209,786台
  16. ジープ・ラングラー(SUV)・・・201,131台
  17. ホンダ・アコード(セダン)・・・199,458台
  18. フォード・エスケープ(SUV)・・・178,496台
  19. スバル・フォレスター(SUV)・・・176,996台
  20. スバル・アウトバック(SUV)・・・153,294台
  21. マツダCX-5(SUV)・・・146,420台
  22. 日産アルティマ(セダン)・・・137,998台
  23. ジープ・チェロキー(SUV)・・・135,855台
  24. フォード・トランジット(商用バン)・・・131,556台
  25. トヨタ4ランナー(SUV)・・・129,052台

ウワサには聞いていたが、ここまでトラックが売れているとは

トップ3がトラックというのはちょっと驚きではあるものの、フォーブスの計算では、フォードFシリーズは「1分に1.5台以上売れている計算」となるのだそう。※ホンダ・シビックは1日に715台売れている

これを見ると見事に「トラックとSUVとセダンしかない」のがよくわかり、テスラやリヴィアン等のEVメーカーがトラックを発売しようということも、そしてハマーEVがピックアップトラックボディを選択したのも頷けますね(ただ、トラックに乗る人は燃費をあまり気にしないように思えるので、トラックとEVとの相性は必ずしもいいとは言えないかもしれない)。

日本の2020年はこういったクルマが売れていた

そして日本で売れたのはこういったクルマ。

注意ポイント

  1. トヨタ・ヤリス・・・151,766台
  2. トヨタ・ライズ・・・126,038台
  3. トヨタ・カローラ・・・118,276台
  4. ホンダ・フィット・・・98,210台
  5. トヨタ・アルファード・・・90,748台
  6. トヨタ・ルーミー・・・87,242台
  7. ホンダ・フリード・・・76,283台
  8. トヨタ・シエンタ・・・72,689台
  9. 日産ノート・・・72,205台
  10. トヨタ・ヴォクシー・・・69,517台
  11. 日産セレナ・・・68,648台
  12. トヨタ・プリウス・・・67,297台
  13. トヨタ・ハリアー・・・66,067台
  14. トヨタ・アクア・・・59,548台
  15. トヨタRAV4・・・54,848台
  16. トヨタ・ノア・・・45,434台
  17. スズキ・ソリオ・・・40,342台
  18. スバル・インプレッサ・・・36,658台
  19. トヨタ・タンク・・・35,591台
  20. ホンダ・ステップワゴン・・・34,441台
  21. トヨタC-HR・・・33,676台
  22. トヨタ・パッソ・・・32,968台
  23. ホンダ・ヴェゼル・・・32,931台
  24. ダイハツ・ロッキー31,153台
  25. マツダ MZDA2・・・28,368台

日本とアメリカとの売れ筋はぜんぜん違う

こうやって見ると、アメリカの売れ筋と日本の売れ筋とは「まったく違う」ということもわかり、やはり日本では「コンパクトカー、ミニバン、そしてSUV」。

ただしこのランキングには軽自動車が入っていないので、ここに軽を含めるとさらに「日本独特」の構成となるのは間違いのないところ。

ざっと見ると、日米療法でランクインしているのは「カローラ」「RAV4」くらいですが、カローラについてはアメリカの場合は「セダンがメイン」、日本だと「ハッチバックがメイン」ということになりそうですね。

加えて「台数」においても大きな差異があり、「アメリカの25位と、日本の2位との台数が同じくらい」。

この状況を見ても、自動車メーカー各社とも日本市場を重視しなくなっていたり、フォードなどアメリカの自動車メーカーが日本から撤退してゆくこともよくわかります。

さらにアメリカでは相当数のセダンが売れているということもわかり、かつ中国での売れ筋は「SUVとセダン」だとも報じられているので、「セダンが死に筋」なのは日本くらいなのかもしれません。

全世界セダン市場の51%は中国!次いで北米は22%、欧州はわずか6%。セダン販売の53%は4社が占めるという特殊な状況に思うこと

この記事のもくじ1 | 多くのメーカーがセダンから撤退したが、そのぶん「残りものには福があった |1.1 欧州も意外とSUV好きだった1.2 セダンをもっとも好むのは中国だった1.3 こんな記事も読ま ...

続きを見る

合わせて読みたい、関連投稿

【動画】この発想はなかった!米EVスタートアップ、リヴィアンが「その場でくるくる回転できる」タンクモードを披露(ただしいつ使うのかは不明)

この記事のもくじ1 | 4つの車輪にそれぞれモーターを内蔵し、左右の車輪を逆回転させる |1.1 4モーターを持つリヴィアンR1Tならでは1.2 こんな記事も読まれています | 4つの車輪にそれぞれモ ...

続きを見る

ハマーEV
ついにハマー復活!「HUMMER EV」としてフル電動に。1000馬力とスーパーカー並みの加速を持ち、お値段1190万円

この記事のもくじ1 | 正直、この性能と機能でこの価格であれば「安い」? |1.1 今回のハマーはピュアエレクトリック1.2 ハマーEVのインテリアも新世代へ1.3 ハマーEVのスペックや価格は?1. ...

続きを見る

トヨタGRヤリスの販売状況
2020年通年での自動車メーカー別/車種別台数が公開!トヨタは初の「シェア50%」を超え、二番手のホンダ(11.85%)に大きく差をつける。年間首位はヤリス、日産は全車種で前年比マイナス

この記事のもくじ1 | ダイハツやスズキ、スバルといったトヨタの子会社、関連会社を含むと日本の自動車業界はトヨタに支配されていると考えていい |1.1 その他こういった変動も2 2020年通年での国内 ...

続きを見る

参照:Forbs, Car and Driver

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5