ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>スバル(SUBARU) ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

スバルの豪州法人が「独自にWRX STIの開発と発売を考えており、スバル本社とSTIとの間で調整中」とコメント!実現すれば日本でも限定にて発売されそうだ

投稿日:

スバル

| スバルはもともと各地法人に大きな裁量を与えており、別の国や地域で設定した特別仕様車を他の国でも販売することでコストを吸収している |

ただしオーストラリア版WRX STIが実現するにしても、「STI」を名乗るにふさわしいかどうかはわからない

さて、スバルは新型WRXを発売したものの、「WRX”STI”はない」と公式にコメントして世界を悲しみのどん底に突き落としていますが、その理由は「もはやガソリン車が生き残ることができる時間は限られており、その短い時間のためだけにWRX STIを作ることはビジネス的に許されない」というもの。

ただ、今回スバルのオーストラリア法人が独自のWRX STIを発売するという話が報じられており、これが実現すればなかなかに面白いことになるのかもしれません。

スバルが方向性を転換、「新型WRXにはSTIの追加はない」と公式にコメント!電動化に向けて大きく舵を切り、次期WRX STIがあるとすれば「ピュアエレクトリック」
スバルが方向性を転換、「新型WRXにはSTIの追加はない」と公式にコメント!電動化に向けて大きく舵を切り、次期WRX STIがあるとすれば「ピュアエレクトリック」

| 誰もが新型WRXにはには「STI」が追加されると信じて疑わなかったはずだ |この記事のもくじ| 誰もが新型WRXにはには「STI」が追加されると信じて疑わなかったはずだ |ここへ来てまさかの電動化 ...

続きを見る

はたしてオーストラリア専用WRX STIは実現する?

なお、オーストラリアではラリーが盛んなことからWRX STIそしてスバルの人気が高く、過去には日本にも存在しないような特別仕様車が販売されたことも。

そして今回スバル・オーストラリアの広報担当者が語ったのが「我々は常にお客様のご要望に耳を傾けたいと思っています。現在、スバルとSTIの間で様々な議論が行われています」という事実。

つまりは現地スバルが「公式」にWRX STIの発売を考えているとコメントしており、よって実現する可能性は「低くない」可能性も。

ただ、もし実現するにしても大幅な変更は難しく、というのも仮にスバル・オーストラリアが完全なるWRX STIを作ろうとなれば、スバル自身が「(世界的に販売することを考えても)割に合わない」と考えたことをオーストラリア市場のみで販売するために行うことになり、となればその1台あたりのコストが異常な額になってしまう可能性も。

よって、サスペンションを強化したり、ブレーキを強化したり、ホイールを交換したり、フェンダーをちょっとワイドにしたり(こういったときに”あの”樹脂フェンダーは便利)、リアウイングやリップスポイラーを取り付けたり、マフラーを交換したりという「比較的容易にできること(アフターパーツでできるレベル)」にとどまるのかもしれません。

はたまた「少しのパワーアップ」「ブレーキと足回りの変更」に加え、すでに発売済みのSTIスポーツパーツを組み込むことでコストを下げつつも「STIらしさ」を出すことも考えられ、もしかすると他の国でも同様の仕様を持つWRXを販売することで開発コストを吸収する可能性もありそうですね。

Subaru-WRX-S4 (11)

なお、スバルはもともと各地ごとに特別モデルの企画を任せる傾向があり、さらには「一つの国で発売した限定モデルを他の国でも販売する」ことも多く(このあたりはマクドナルドっぽい)、よって今回、もしWRX STIをオーストラリアで発売したとしても、日本含む他の国で同様の仕様を(名前を変えたりして)発売することになるんじゃないかと考えています。

スバルがカナダ向けに漢字名を持つ限定モデル、WRX「雷雨」投入。ボディカラーはクールグレー

| スバルがここ15年ではじめてカナダに限定モデルを投入 | スバルがここ15年のカナダ市場向けにて、「初の」限定モデルを発売。 これはスバルWRXに設定される「雷雨(Raiu)」エディションで、内外 ...

続きを見る

合わせて読みたい、スバルWRX STI関連投稿

GRカローラは「新型スバルWRX STIの発売が無くなった」ことでトヨタが急遽投入を決めたクルマなのか?ボクはこう考える
GRカローラは「新型スバルWRX STIの発売が無くなった」ことでトヨタが急遽投入を決めたクルマなのか?ボクはこう考える

| トヨタはスバルWRX STIの有無に関係なくGRカローラを発売していただろう |この記事のもくじ| トヨタはスバルWRX STIの有無に関係なくGRカローラを発売していただろう |ただし「急に」発 ...

続きを見る

衝撃の「新型WRX S4ベースのWRX STIはない」発言から数日。スバルが公的に「なぜガソリンエンジン版のWRX STIを発売しないのか」に言及
衝撃の「新型WRX S4ベースのWRX STIはない」発言から数日。スバルが公的に「なぜガソリンエンジン版のWRX STIを発売しないのか」に言及

| おそらく、スバルはつい最近まで新型WRX S4ベースのWRX STIを投入する計画でいたのだとは思われる |この記事のもくじ| おそらく、スバルはつい最近まで新型WRX S4ベースのWRX STI ...

続きを見る

参照:Drive

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->スバル(SUBARU), ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5