ダイハツ

【試乗:トヨタ ライズ】さすがは現在もっとも売れている国産車!そのコスパの良さに驚くも気になった2点とは

| ただしいずれも改善可能 | さて、2020年5月の国産車登録ランキングにおいて「No.2」を獲得したトヨタ・ライズ。1月と2月にも首位を獲得しており、ぼくの記憶では過去にSUVが首位を獲得した例は ...

ダイハツ・タフトをランクル/ディフェンダー風に!ダムドがタフト用ボディパーツを計画しているようだ

| タフトはなかなかにカスタムのしがいがありそうなクルマだ | さて、発表されたばかりのダイハツ・タフト。「ジブン、オープン、SUV」をキャッチコピーに採用していることでもわかるとおり、オープンカー並 ...

スズキ・ジムニーの歴史

ダイハツが「ジムニー対抗」発売とのウワサ。ラダーフレームじゃないと対抗できない、でもコストがかかる。どうするダイハツ?

| ロッキー/ライズ同様、トヨタとのタッグしかない | さて、東洋経済にて「ダイハツがジムニー対抗車を出す可能性がある」という記事が公開に。現段階では確証はないものの、現段階でダイハツがジムニー対抗を ...

メルセデス・ベンツGクラス、VW全般、ダイハツ・タントにリコール届け出。VWは追加リコール、対象台数は年間販売以上の5.7万台

| パーツの共通化が裏目に出たようだ | さて、国土交通省に対し、メルセデス・ベンツ、ダイハツ、フォルクスワーゲンがリコール届け出。メルセデス・ベンツはGクラス(燃料パイプとECU)、ダイハツはタント ...

【調査】自動車メーカーのCMで最も好きなのは「ホンダ・ヴェゼル」!スバルはストーリー性が評価され、奇抜な「ロッキー」も高評価

| ブランドによっては「機能推し」「ライフスタイル推し」「クルマ推し」など方向性は様々 | パーク24によると、「クルマのCM人気ナンバーワンはホンダ・ヴェゼル」とのこと。これはパーク24がインターネ ...

ダイハツがオートサロンの布陣を公開!市販前提「TAFTコンセプト」ほかコペンGR Sport、ロッキーのカスタムカーも出展

| TAFT(タフト)コンセプトはなかなか面白そうなクルマだ | ダイハツが東京オートサロン2020にて展示するモデルの概要を公開するとともに、特設サイトもオープン。出展内容としてはオートサロンらしく ...

まさにサプライズ!2019年11月の国内自動車登録ではトヨタ・ライズが初登場4位!ベスト5までをトヨタが占め、向かうところトヨタは敵なし

| そんなに5ナンバーサイズのSUVに需要があったとは | さて、2019年11月の国内自動車登録状況(国産車メーカー車種別ランキング)。先月はカローラが久方ぶりに首位となりましたが、今月もカローラが ...

新型ダイハツ「ロッキー」発表!コンセプトはアクティブ・ユースフル・コンパクト、良品廉価な5ナンバーSUVは170万円から

| 見れば見るほどダイハツ・ロッキーはよく考えられたクルマだ | ダイハツが待望のニューモデル、「ロッキー(Rocky)」を発表。なお、発売は発表と同時になされ、つまり本日(11/5)からの受注を受け ...

トヨタの新型SUV「RAIZE(ライズ)」がリーク!RAV4似の外観に5ナンバーサイズ、206万円から。ダイハツ「ロッキー」のOEM

| ダイハツはこれまでにもトヨタへとSUVを提供してきた経緯がある | さて、Twitter経由にて、トヨタの新型車、RAIZE(ライズ)の姿が明らかに。一見してわかるのは「RAV4っぽい」外観を持つ ...

ダイハツ・コペン”GRスポーツ”発表!レカロにBBS、補強に空力パーツ装備の本気マシン。オプションにはTRDパーツもラインアップ

| なんとパフォーマンスダンパーまでも用意するという気合の入れよう | ダイハツが「コペン」に”GRスポーツ”を追加。「GR」といえばトヨタではあるものの、現在ダイハツはトヨタの完全子会社(2016年 ...

ダイハツが東京MSの布陣を公開!ハスラー/ジムニー対抗の”WakuWaku”ほか、計4台を世界初公開

| ダイハツはやるときにはやる会社だ(ただしトンガリすぎることも) | ダイハツが第46回東京モーターショーでの出展概要を公開。今回のテーマは「つどい~みんなの暮らしをあたたかく~」となり、4台の新型 ...

クルマの売り方も時代とともに変わる!ダイハツがAIチャットボットを導入し24時間ネット上で顧客対応開始予定

| 現代では顧客と接点を持つのが難しい | 9月より、岐阜ダイハツ販売がAIチャットボットを活用し、ネット上にて24時間顧客対応を行うサービスを開始する、とのこと。これは「Linka」と命名されたサー ...

【大阪オートメッセ】オフローダー風コペンも登場!軽自動車やハイエースのカスタムも熱かった!

軽自動車を購入して「思いっきり」カスタムするのは楽しそうだ さて、大阪オートメッセ、今回は軽自動車そしてハイエース編を紹介したいと思います。それぞれかなり大きなスペースを割いており、かなりな人気がある ...

ふと疑問に思った。なぜ軽自動車は魅力的なデザインが多いのに乗用車はそうではないのか?なぜホンダS660は軽自動車でなくてはならなかったのか?

乗用車も軽自動車のようなデザインを採用すればもっと売れそうなのに スズキが発売した「スペーシア・ギア」。スペーシア、スペーシア・カスタムに続く「第三の」スペーシアとなりますが、これは実に魅力的なスタイ ...

ダイハツが「消費者の声に応えて」コペン”クーペ”発売。過去にも「買う買う詐欺」に遭ったのをお忘れか?

通好みのシックな仕様とカラー、200台のみの限定販売 ダイハツが2019年に開催されるオートサロンの出展概要を公開。今回の目玉はなんといっても「コペンクーペ」。これは東京オートサロン2016年に出展さ ...

【動画】まさに奇跡。ダイハツ・クオーレがニュルを走行中片輪走行→無事に着地しノークラッシュで走り去る

| ニュルブルクリンクでは予想外のことが起こりうる | ニュルブルクリンクにて珍事発生。 ダイハツ・クオーレがコーナーを曲がりきれずに片輪状態となるものの(54馬力しかないダイハツ・クオーレが走行して ...

リバティーウォークがコペンをGT-R風に改造するエアロキット発売。以前にランボルギーニ訴えられたのをお忘れか?

| リバティーウォークは以前にランボルギーニの類似商標で敗訴したこともある | リバティーウォークがダイハツ・コペンを日産GT-R風にコンバートするキットを発売。 ちなみにリバティーウォークは2009 ...

納車待ちまで出たホンダ660は今売れているのか?ダイハツ・コペンと比べると?

| あの人気車は今? | 東洋経済にて、「ホンダS660とダイハツ・コペンは発売後にも継続して売れているのか?という記事。 ホンダS660は「軽規格のミドシップ」ということから「ホンダ・ビートの再来」 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5