トヨタ

トヨタC-HRの中国版

2020年の中国市場ではトヨタが11%増、ホンダも過去最高を更新。なおトヨタは180万台、ホンダは162万台を売り、日本市場ほどの差はないようだ

| 中国市場では意外とトヨタとホンダとの差がなかった | さて、続々発表される2020年の自動車販売状況。今回はトヨタそしてホンダの中国市場における販売実績が公開されていますが、いずれも成長を見せ、ホ ...

トヨタ・プロボックスベースのカスタムカー、「リノカ ユーロボックス」

え?これが営業車のプロボックス?中古車両をリノベーションしてVWゴルフIっぽいルックスをゲットした「リノカ ユーロボックス」発売開始!

| 営業車でおなじみのトヨタ・プロボックスがこんなにオシャレになるなんて | さて、ランドクルーザーやハイエースの中古車販売で知られるショップ、「FLEX(フレックス)」。2017年に中古車をベースに ...

トヨタ・ランドクルーザー(ランクル)

次期300系ランドクルーザーに新情報!「2021年4月発表」「V8を捨てV6/V6HV」「ラダーフレーム継続」「サイズは200系同様」。ボクは40系ランクル的デザインが与えられると予測

| なお、レクサスLXは廃止、かわりにモノコックを持つLQが投入されるようだ | さて、とにかく情報が不透明なフルモデルチェンジ版となる次期トヨタ・ランドクルーザー。今回は「次期300系ランドクルーザ ...

埼玉県警がスバルWRX S4を覆面パトカーとして導入

埼玉県警が300馬力のスバルSTI S4を覆面パトカーとして3台も導入!覆面パトにはどんな種類があり、どうやって見分けるの?

| 実は覆面パトカーには「交通取締用」「捜査用」「警察用」の三種類がある | さて、埼玉県警の交通機動隊に、スバルWRX S4が覆面パトカーとして導入されたとして話題に。ねとらぼにて公開されている画像 ...

トヨタがル・マン24時間レースに参戦するためのハイパーカーを発表予告

トヨタが「ル・マン・ハイパーカー」を1月15日に発表すると予告!「680馬力、1030kg、ハイブリッド4WD」

| 今のところル・マン・ハイパーカー=LMHクラスはあまり盛り上がっていない | さて、トヨタがル・マン24時間レースに参戦するためのハイパーカーを1月15日に公開すると予告。これはちょっとややこしい ...

GRヤリスとセリカGT-FOURがサーキットにて対決

【動画】GRヤリスとトヨタ・セリカGT-FOURがサーキットでガチバトル!20年の歳月はWRCホモロゲーションモデルをどれくらい進化させたのか

| 当時、トヨタ・セリカGT-FOURは憧れのクルマだった | さて、日本では「マニュアル・トランスミッションしか無い」ことで販売が思うように進まないと言われているGRヤリス(CVT搭載の”RS”グレ ...

トヨタGRスープラのレンダリング「サイバースープラ」

「もしも」系CGの新潮流!平面と直線のみで構成された、ステルス戦闘機風「トヨタGR"サイバー"スープラ」がカッコイイ!!

| このサイバースープラの発想はまったくなかった | さて、3Dモデラー「Flat Hat 3D Studio」がサイバースープラなるレンダリングを公開。画像を見ると「たしかにGRスープラ」ではあるも ...

トヨタ・スープラにGRMNモデルが「記念限定車」として登場?

トヨタ・スープラGRMNが「限定モデル」として登場とのウワサ。スープラの販売が終了する直前の2023年に"ガソリンエンジン時代におけるトヨタの記念碑"として発表か

2021/1/4    , , , , , , , ,

| 様々な話を総合するに、スープラGRMNは”ありうる” | さて、少し前からトヨタGRスープラに「GRMN」モデルが登場すると言われていますが、現在のところ具体的な話はなく、これについては「あくまで ...

ボディのコンバージョン、エンジンスワップなどなんでもござれ!世界中のカスタムカー16選!!とくにトヨタのエンジンは載せ替え用に大人気

| 日本だとエンジンスワップは法規的理由にて容易ではない | さて、ネットを徘徊していて見つけた素晴らしい、そして恐ろしい、もしくは奇妙なカスタムカーたちを紹介したいと思います。まずは996世代のポル ...

トヨタが出願した、自動運転に関する特許

トヨタがまたまたトンデモ特許を出願!「自動運転車が自身で洗車すべきかどうかを判断し、勝手に洗車場へゆくシステム」

| トヨタは積極的に「いつかは必要になりそうな」特許を出願している | さて、トヨタがまたまたトンデモ特許を出願したことが判明。これは米国の特許庁に当たる機関が公開したもので、その名称は「カーウォッシ ...

トヨタのキー

トヨタはコロナ禍によって「さらに体力がついた」?グローバル販売・生産は過去最高、国内販売と生産、輸出においてもすべて「前年超え」を記録し国内シェアは55%を超える

| もうトヨタの一人勝ちは誰にも否定できない | さて、国内の自動車メーカー各社がその業績(2020年11月速報)を公開していますが、もっとも好調だったのがトヨタ。簡単に言うとグローバル販売は前年比1 ...

オーストラリア限定、トヨタ・ランドクルーザー「ホライゾン」

豪州向けランドクルーザーに400台の限定モデル「ホライゾン」設定!現地だとランクルは実用車、シュノーケルや鉄ホイール装着のヘビーデューティ版も販売中

| オーストラリアでは、ランドクルーザーの立ち位置が日本とは異なるようだ | さて、北米市場では「撤退」の報が聞かれたトヨタ・ランドクルーザーですが、オーストラリア市場では新たな限定モデル「ホライゾン ...

トヨタ・ランドクルーザー(ランクル)

ついに北米からランドクルーザー撤退!新型ランクルの話も見えず、どうなるトヨタ/レクサスのラージSUV戦略

| オフローダーとエレクトリック化は相性があまり良くない。どうなるランクルの電動化 | 米カーメディアによると、北米市場において、トヨタがランドクルーザーの販売を2021年モデル限りで終了させる、との ...

GRスープラをミドシップ化してみたレンダリング

【動画】トヨタGRスープラをミドシップ化したら?ちょっとキモいキメラ的レンダリングが誕生してしまった件

| さすがに”典型的FR”デザインを持つスープラをミドシップ化するのは難しかったようだ | さて、数々の「もしも」系レンダリングを発表するカーデザイナー、スケッチモンキー氏。今回は「トヨタGRスープラ ...

トヨタGRスープラ「ヘリテージエディション」「スポーツトップ」

【動画】トヨタGRスープラに「ヘリテージエディション」、さらにタルガトップの「スポーツトップ」登場!製作したのは北米TRD

| これは市販を期待せずにはいられない | さて、先日SEMA360ショーケース(SEMAショーのデジタル版)でのワールドプレミアに向け、GRスープラのタルガトップ(エアロトップ)版を製作していた北米 ...

1100馬力のトヨタMR2

【動画】こんなとこからマフラー出てるん?ホンダ製エンジンを搭載し1100馬力を発生するトヨタMR2がじつに凶暴な件

| どうやらこれでも合法、そして「世界最速の公道走行可能なMR2」らしい | さて、ホンダ製エンジンへとスワップし1100馬力を発生させる魔改造トヨタMR2が登場(しかも車体重量は998kgなので、2 ...

メルセデス・ベンツ

世界における人気ボディカラーは1位ホワイト、2位ブラック、3位グレー、4位シルバー、5位ブルー。日本だと白黒人気が圧倒的、BMWやアルファードでは約80%が白黒

| 日本では意外と「ブラック」も人気だった | さて、アクサルタが毎年発表している「自動車の人気ボディカラー」。今年の結果を見るともっとも人気があったのはホワイト(38%)、ブラック(19%)、グレー ...

トヨタ・ヤリス、ヤリスクロスとレクサスLSにリコール

発売されたばかりのヤリスクロスに早速リコール!そのほかトヨタはヤリスとレクサスLS500/LS500hにもリコール実施、合計4.5万台

| 最近のトヨタはかつてないほどリコールが多いようだ | さて、トヨタがヤリスとヤリスクロス、そしてレクサスLSに対してリコールを届け出。ここ最近トヨタのリコール、しかも発売したばかりの新型車のリコー ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f