マリナー

ベントレーがロシア向けに「バレエをモチーフにした」限定ベンテイガを6台のみ発売!それぞれが固有の仕様を持ち、キックプレートには「ポーズ名」入り

ベントレーがロシア向けに「バレエをモチーフにした」限定ベンテイガを6台のみ発売!それぞれが固有の仕様を持ち、キックプレートには「ポーズ名」入り

| パープル、そしてデュオトーンのベントレー・ベンテイガはなかなか珍しい | 一見すると、「ベントレーとバレエ」との接点はないように思えるが さて、ベントレーがちょっと変わった限定モデルを発表。これは ...

ベントレーがアメリカ市場向けに「マンハッタン」「マイアミ」等を意識した限定モデルを投入!やはりベントレーの内装は格別だ

ベントレーがアメリカ市場向けに「マンハッタン」「マイアミ」等を意識した限定モデルを投入!やはりベントレーの内装は格別だ

| これだけ美しい内装を持つ自動車メーカーもそうそうないだろう | ベントレーは着実にロールスロイスに近づいている さて、ベントレーは自社のパーソナリゼーション部門として「マリナー」を持ちますが、今回 ...

ベントレー・バカラルとブロワー

ベントレーが限定12台の「バカラル」、そして1929年の「ブロワー復刻モデル」顧客向け第一号を完成させたと発表。ブロワーはとんでもない価値を誇りそうだ

| ブロワーは「3つの部分を除いて」当時のブロワーと寸分たがわぬ仕様を再現 | どうやらベントレーはまだまだこういったスペシャルモデルを増やしてゆくようだ さて、ベントレーはここ最近、1台2億円以上と ...

ベントレーが「自動車史上最大」のカーボンホイールを発表!ベンテイガ用22インチ、1本あたり6キロの軽量化が可能に

ベントレーが「自動車史上最大」のカーボンホイールを発表!ベンテイガ用22インチ、1本あたり6キロの軽量化が可能に

| なぜコンチネンタルGT用ではなくベンテイガ用を先にリリースしたのかは謎 | 価格は未発表だが、相場を考慮すると200万円は超えそうだ  ベントレーが「新車用としては世界最大のカーボンホイール」を発 ...

ベントレー・ベンテイガ

ベントレーが「1,000台目」のカスタム車両を販売したと発表!この7年で週に3台のオーダーメードを手掛け、1,000台目はパープルのベンテイガ

| 外装はブラックアクセント、内装にはタンレザー | ベントレーのカスタマイゼーション部門「マリナー」は2014年に一般向けにオーダーメイド受注を開始 さて、ベントレーは自社のパーソナリゼーション部門 ...

ベントレーが12台限定、2.2億円の「バカラル」納車準備を開始

ベントレーが12台限定、2.2億円の「バカラル」納車準備を開始!ホイールの塗装にかかるのは1本1週間、どうりで価格が高いわけだ・・・

| バカラルの仕上げはほぼ手作業、750個ものパーツが専用に設計・製造される | さて、ベントレーが1台2億2000万円の限定モデル、「バカラル」の納車に先駆け、その試作車を公開。これは「カーゼロ」と ...

ベントレーが「8万台目の」コンチネンタルGTを生産したと発表!初代発売から18年、3代目での偉業達成

| この価格帯での「8万台」はなかなか達成できない | ベントレーがコンチネンタルGTの販売が8万台に達した、と発表。コンチネンタルGTは現行モデルで「3代目」となり、初代から通じて18年間製造されて ...

ベントレーが放つ「新しいラグジュアリーの頂点」!勢を極めたコンチネンタルGTマリナーが発表

| ベントレーは「バワー」「ラグジュアリー」路線を強めているようだ | ベントレーは今年2月に「コンチネンタルGT マリナー・コンバーチブル」を発表していますが、今回はそにれ引き続きクーペ版の「コンチ ...

【今日のニュース:新型車編】BMWが3Lディーゼル廃止前の記念モデル発売、ベントレーが究極にカスタムされたコンチネンタルGT発表、マセラティは新型クワトロポルテをテスト中

| 各社ともコロナによる計画の遅れを取り戻そうと行動を活発化 | BMWは9月に3リッターディーゼル(クワッド)ターボの生産を終了させる予定ですが、今回「最終モデル」としてX5とX7に(ディーゼルモデ ...

ベントレーが「1929年製」クラシックカーを3Dスキャンし新車として復刻!データベース化が終了し12台のみを限定生産へ

| まさに自動車史に残るといってもいい一大プロジェクト | さて、ベントレーは2019年暮れに「1920年代のクラシックカー、ブロワー(Blower)を12台のみ復刻する」と発表していますが、これはオ ...

ベントレーが1台2.2億の限定車「バカラル」ティーザー画像第二弾を公開。1923年にはじめて作られた2シーターの再来か

| 1923年にはじめてマリナーとベントレーとが出会い、2シーターのカスタム車両を製作している | さて、ベントレーのスペシャルモデル制作部門「マリナー」よって製作・発表される予定のニューモデル、「バ ...

ベントレーが「高級感を前面に押し出した新型グリル」を装着した”コンチネンタルGT マリナー・コンバーチブル”を発表

| 内外装の至るところにダイヤモンドパターン | ベントレーが最新スペシャルモデル、「ベントレー・コンチネンタルGT マリナー・コンバーチブル」を発表し、実車をジュネーブ・モーターショーにて公開する、 ...

ベントレー・コンチネンタルGT

いまだかつてないほどレーシー!ベントレーがパイクスピークでの記録更新を記念した「ベントレー・コンチネンタルGTリミテッド・エディション・パイクスピーク」発売

| 限定15台、ボディカラーにはマリナーによる特別塗装「ラジウムグリーン」が設定 | ベントレーがコンチネンタルGTに、スペシャルエディション「ベントレー・コンチネンタルGTリミテッド・エディション・ ...

ベントレーがテキサス・カウボーイ向けの限定モデル「ベンテイガ・ステットソン」発表。アメリカNo.1ハットメーカーとの協業にて西部風の仕上がりに

| さらには内装カラーと同じ仕様のカウボーイハットが付いてくる | ベントレーがカウボーイハットで有名なアメリカの帽子メーカー、「ステットソン(STETSON)」とのコラボレーションにて”ベントレー・ ...

驚愕!ベントレーが1920年代の「ブロワー」を12台のみ、ほぼ100年ぶりに”追加”生産すると発表。さすがにこの年代のクルマの復刻は他に例がない

| ベントレーは100周年記念の年にとんでもない隠し玉を持ってきた | ベントレーがなんと、1920年代つまり「戦前に作られた」クルマを復刻し販売する、と発表。このクルマは1920年代終盤に4台のみが ...

ベントレー100周年記念ミュルザンヌにはこういった特別セットが付属している!ミニカーはじめコレクターズアイテムを見てみよう

|ベントレーは100周年に際し様々な限定モデル、そしてコンセプトカーも発表 | ベントレーは今年で100周年を迎えますが、数々の方法にて、その100周年を祝っています。大きなものとしては「2019年に ...

ベントレーからレトロな外観を意識した「コンチネンタルGTコンバーチブル・ナンバー1エディション」が登場。1929年のレーシングカーをイメージ

| このボディカラー”ドラゴンレッドII”はなかなかイケてる | ベントレーがコンチネンタルGTに新たな限定モデル「コンチネンタルGTコンバーチブル・ナンバー1エディション・バイ・マリナー(Conti ...

今度は中東。ベントレーに「真珠テーマ」のベンテイガを5台も同時注文したオーナーが現る

その名も「ベントレー・ベンテイガ・パール・オブ・ガルフ・バイ・マリナー」 ベントレーが中東市場向けにベンテイガのスペシャルエディション「パール・オブ・ガルフ・バイ・マリナー(Pearl of the ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5