リコール

トヨタがクラウン4.4万台に「ウインドウから部品が落ちる」としてリコール発表!なおスズキはソリオ等41万台を大量リコール

トヨタがクラウン4.4万台に「ウインドウから部品が落ちる」としてリコール発表!なおスズキはソリオ・クロスビー等41万台を大量リコール

| トヨタがクラウンをリコールするとは珍しい | そしてスズキはリコールの常連でもある さて、トヨタが「いつかはクラウン」に大規模リコールを実施すると発表。内容としてはクォーターガラスウインドウのモー ...

人気SUV3モデルにリコール発表!ランドローバーは「ディフェンダー」ディスカバリー」、ポルシェは「カイエン」

人気SUV3モデルにリコール発表!ランドローバーは「ディフェンダー」ディスカバリー」、ポルシェは「カイエン」

| ランドローバー・ディフェンダー/ディスカバリー共に「比較的珍しい」リコール内容 | やはりカイエンはポルシェの中では比較的リコールが多い さて、現在非常に人気が高く、中古車の価格が新車を上回ってい ...

トヨタ/レクサスが11万台の大規模リコール!ヤリス、ハリアー、アルファード、センチュリー、レクサスISなど39車種。通信モジュールやハイブリッド機能に問題

トヨタ/レクサスが11万台の大規模リコール!ヤリス、ハリアー、アルファード、センチュリー、レクサスISなど39車種。通信モジュールやハイブリッド機能に問題

| いずれもトヨタらしく迅速に対応したようだ | さらには問題発生前に社内で発見し対処した不具合も さて、トヨタが緊急通報装置、ハイブリッドシステム、エキゾーストマニホールドに問題があるとして合計11 ...

ポルシェが珍しく「(986世代の)ボクスターとケイマン」にリコール届け出。足回りのパーツが経年劣化で破損する模様。再現率は6.5%と低くない

ポルシェが珍しく「(986世代の)ボクスターとケイマン」にリコール届け出。足回りのパーツが経年劣化で破損する模様。再現率は6.5%と低くない

| ポルシェはもともとリコールが少なく、スポーツモデルはさらにリコールが少ないことで知られるが | 現時点での調査における破損率は比較的高く、経年劣化で今後増加する可能性も さて、ポルシェが米国にて「 ...

ポルシェ・タイカンのメーター

EVの火災発生率はガソリン車の2倍!かつEVは深刻かつ大規模リコールが多く、メーカーに大きなダメージを与えている模様。消費者にとっては車両コスト高、任意保険高騰など負担増か

| このまま「未体験ゾーン」へと一気に踏み込むと、自動車メーカーを苦しめ、社会的にも大きな問題を引き起こす可能性がありそうだ | やはりもうちょっとエレクトリック化はゆっくり進んだほうがいいのだと思う ...

ランボルギーニ・ウルスのコンフィギュレーター

ランボルギーニ・ウルスにランボルギーニらしくないリコール届け出!「リアシートにチャイルドシートをシートベルトで固定するとうまく機能しない可能性がある」

| 「ランボルギーニとチャイルドシート」という組合わせがなんともユーモラス(危険性があるのでそう言っている場合ではないけれど) | ディーラー側もウルスの登場によってこれまでにない対応を迫られそうだ ...

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD

今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD / ホンダCBR 250RR。それぞれサービスキャンペーン、リコールの対象に

| ウラカンEVO RWDについては待望の「アレクサ」機能搭載を希望 | ホンダCBR250RRは最悪の場合、ヘッドライトが点灯しなくなるようだ さて、ぼくのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD、そ ...

メルセデス・ベンツがA/Bクラスにリコール、トヨタはアルファード/ヴェルファイアに5万台、ホンダはバイク8モデルにリコール

メルセデス・ベンツがA/Bクラスにリコール、トヨタはアルファード/ヴェルファイアに5万台、ホンダはバイク8モデルにリコール

| 一般に欧州車は機械的・構造的トラブル、日本車はプログラムの問題が多いようだ | クルマの構造の複雑化・高度化とともにリコールも増加傾向にあるようだ さて、7月に入りちょっと増えてきたリコール届け出 ...

マツダ

マツダが「ステアリング上のエンブレムがバラバラになる」として米26万台、国内7万台のリコール。どうやら加水分解にて劣化しエアバッグ展開時に飛散し乗員の目を傷つけた例があるようだ

| ただし現在は北米に限り、そして対象車種はMAZDA3のみ | 自動車メーカーは自社製品にどこまでも責任を持たねばならない さて、北米にてマツダが「MAZDA3を260,915台リコールする」と発表 ...

ポルシェ・タイカンのメーター

北米にてポルシェ・タイカン大人気!前年同期比の9倍を納車し、「ポルシェで4番目に売れているモデル」に。トップは相変わらずマカンでポルシェ全販売の36%を占める

| ポルシェ・タイカンはパナメーラの顧客を大量に奪ってしまったようだ | それでもポルシェ・タイカンの販売は加速中 現在北米では「タイカンのパワーロス問題」で揺れており、ほぼ全台数といったレベルのリコ ...

ポルシェ・タイカン

ポルシェ・タイカンの「突如パワーが失われる」問題。どうやら北米では第規模リコールの準備を進めているようだ

| 多少、現地機関とポルシェとの意見の食い違いはあるようだが、協調して状況を調査しているようだ | 現在のところ、EVはこの問題から逃れることができない さて、先般報じられたポルシェ・タイカンの「急に ...

テスラ・モデルS

テスラが中国にて28万台超の大規模リコール!やはりブレーキ問題で中国人民の感情を損ねたことに配慮か

| テスラは中国での国民感情を損ねたことで、販売が半分に落ち込んだと言われている | その後は「シルクロード構想」等で挽回を図っているが さて、色々な報道があって「売れているのか売れていないのか」わか ...

日産がGT-Rほかの「ナックル」問題でリコール届け出

日産がGT-Rほかの「ナックル」問題でリコール届け出!そのほかアウディ、ホンダ、ドゥカティなど直近のリコールはこんな感じ

| リコール内容を見る限り、GT-Rとスカイライン、フーガ、フェアレディZ、シーマは同じパーツを使用しているようだ | リコールの対応にはナックルの入れ替えが必要となり、けっこう大掛かりな工事に さて ...

ポルシェ・タイカン

ポルシェ・タイカンに「突如パワーが失われる」問題が出現!米国では9件のクレームがあり、うち6件が「再起動不可」。現在調査中なるもリコールの可能性があるようだ

| やはり電気自動車はまだまだガソリン車に比較して歴史が浅く、ポルシェといえどもすべての問題を予見できなかったようだ | やはり電気自動車の普及は「急ぎすぎる」? 米国運輸省道路交通安全局(NHTSA ...

フェラーリが「出力低下」にてリコール

フェラーリが「出力低下」にてリコール!ほかスズキはジムニー11万台をリコール、三菱はデリカにリコールと改善対策。三菱は実際に事故があったようだ

| 車両の問題に起因する事故の発生ははじめて見たように思う | 今回のリコールでは、実際に発生した問題の件数がいずれも多い さて、日本国内にて、フェラーリがリコールの届け出。内容としては「ポルトフィー ...

ランボルギーニがアヴェンタドールSVJの「リアフードが外れる」としてリコール届け出

ランボルギーニがアヴェンタドールSVJの「リアフードが外れる」としてリコール届け出。メルセデス・ベンツもリコール3件、AMG GTについては「ホイールセンターキャップが飛んでゆく」

| やはり新しく採用された機構には問題が出る可能性が内包されている | さて、ランボルギーニ・ジャパンが日本国内において、アヴェンタドールSVJにリコール届け出。簡単に言うとエンジンフード(エンジンボ ...

スバルのキー

スバルが北米にて約90万台の巨大リコール!なぜスバルは「数十万台規模」の大型リコールが多いのか?

| スバルは過去にも10万台以上の規模をもつリコールを複数回出している | さて、スバルが米国において、約877,000台のリコールを行うと発表。米国運輸省道路交通安全局(NHTSA=National ...

スバルが24万台の大規模リコール届け出

スバルが24万台の大規模リコール届け出!アルピーヌは実際に問題が50件発生した燃料関係のリコール実施、ほかルノー、スズキ、マツダ、ダイハツもリコール

| やっぱりスバルのリコールは少なくない | さて、4月に入ってからも多数のリコールが届け出られており、今回スバルはのべ24万台にも及ぶリコールを発表。なお、2020年におけるスバルの国内販売台数は2 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5