充電

日産リーフの中古は20万円台から買える!維持費が安く「足」には最適なのになぜ売れない?

| ふと、日産リーフの中古を買おうと思った | さて、現在の自動車メーカーが向かう先は「EV」だと決まってしまったような状態ですが、これはもうやむを得ない流れ。というのも、欧州はじめ各国の規制が「EV ...

さすがドイツ!EV充電スペースに駐車したランボルギーニが即刻レッカー移動。日本もこれくらいやってほしい

| 充電したいときに充電できないのは本当に困る | さて、フランクフルトにて、ランボルギーニ・ウラカンEVOスパイダーが電気自動車用充電スペースに駐車し、違反行為として強制移動させられるという案件が発 ...

テスラが「モデルSの走行距離を402マイル(647km)にまで引き上げた」と発表。EV史上はじめて400マイル以上の航続距離を達成することに

2020/6/16    , , , ,

| 年内に発表される「ルシード・エアー」もまた400キロを達成すると言われている | テスラがモデルSのアップデートを行い、2020年モデルの「モデルSロングレンジ」において、一回の充電あたり航続可能 ...

ポルシェが「タイカン4S/ ターボ /ターボS」3モデルを一挙発表!日本仕様はOP満載で1448万円〜、充電設備は全国に独自ネットワークを構築予定

| 当然ながらチャデモ対応、イオンや空港、コンビニでも充電できる | ポルシェ・ジャパンがついに国内向け「タイカン4S」「タイカン・ターボ」「タイカン・ターボS」を発表。タイカンはポルシェ初となるEV ...

マツダ初のEV、MX-30はなぜ満充電でも200kmしか走らないのか?マツダ「毎日充電すればいい」「2021年にはレンジエクステンダー投入でカバーする」

| さすがに200kmしか走らないのはちょっと怖い | マツダはブランド初のEV、MX-30を発表したところですが、そのバッテリー容量は35.5kWhとかなり小さく、一回の満充電当たり走行可能距離はわ ...

【動画】VWが「駐車している間にEVを勝手に充電しておいてくれる」ロボットを公開!なんともチャーミングな動きを見てみよう

| これは早急に普及を望みたい | フォルクスワーゲンが自律型電気自動車(EV)用充電器、「チャージングロボット」コンセプトを発表。これは駐車場にEVを停めて充電を依頼すれば、クルマを離れている間にロ ...

EVのバッテリーは平均して年2.3%劣化している!日産リーフは最も大きい4.2%、バッテリーの高温化、急速充電の使用はさらに劣化を加速

| 思ったよりも劣化速度は早そうだ | Quartz が報じたところによると、EVのバッテリーは平均して毎年2.3%づつ性能が劣化してゆく、とのこと。これは世界中の6,300台の法人・個人が所有するE ...

【動画】EVオーナーが嫌がらせに抗議してガソリンスタンドを占拠するという案件が発生!EVとガソリン車との仁義なき戦いが勃発する

| 人々はなぜEVを嫌ったり甘く見たりするのか | クロアチアの郊外にて、「電気自動車がガソリンスタンドを占拠する」という事件が発生。電気自動車なのでガソリン給油とは無縁のはずですが、いったいなぜ?と ...

ジャガーCEO「EVの価格はあまりに”高すぎる”。適正価格になるまでは3年~5年はかかるだろう」。なおI-PACEは現在ジャガーの10%を占めるなど好調

2019/11/1    , , ,

| ジャガーは「充電インフラ」もEV普及の足かせだと語る | ジャガー・ランドローバー社CEO、ラルフ・スペッツ博士によると、「現代におけるEVは高すぎる」。ジャガーは今年に初のEVであるI-PACE ...

ポルシェはなぜ最初のEVに「セダン」を選んだのか?スターターボタンの位置、2速ミッションはPDK、EVなのに回生によるワンペダル走行ではないなど「タイカンの秘密」が一挙公開

| しかもエアコンの吹出口にはルーバーがない | ポルシェのオーナー向け機関誌、「クリストフォーラス」にて、タイカンの特集記事が掲載。ポルシェ初となるピュアエレクトリックカー、タイカンは今後のポルシェ ...

ホンダeの価格は350万円!VW ID.3やリーフとそう変わらない価格なるも航続可能距離は2/3。割高感が否めない中でどう戦う?

| それでもホンダeは一定の人にアピールできるとボクは考える | ホンダがフランクフルト・モーターショーにて、初の量産EVとなる「ホンダe」を正式発表。加えて、その価格が29,470ユーロ(邦貨換算で ...

ミニが2020年モデルの「クーパーS EクロスオーバーALL4」発表。モーターのみでの航続距離が30%増えて55-57キロに増加

| バッテリーサイズはそのまま、バッテリー性能の向上でこれを達成 | ミニが北米市場向けに2020年モデルの「ミニクーパーS E クロスオーバー ALL4」を発表。これはいわゆるプラグインハイブリッド ...

また中国か。「昼間、ソーラーパネルで充電するだけで」一日50〜70km走れる夢のEV、「ライトイヤー・ワン」登場

2019/7/22    , , ,

| その価格は驚きの1500万円。すでに100台が売れているという | 中国の新興メーカー「ライトイヤー」より、世界初と謳う”長距離走行可能な”ソーラー充電EVが登場。これは常々問題となる「EVの充電 ...

【動画】ロンドンの地下に空調完備、セキュリティ完備の秘密ガレージがあった!スーパーカーが数百台規模で収まる様子を見てみよう

| 充電や簡易メンテナンス、洗車サービスも | ロンドンの地下深くにある秘密のガレージ「Windrush(ウィンドラッシュ)」。今回その風景を収めた動画が公開されていますが、ずらりとスーパーカー、ハイ ...

なかなかEVが一般化する日は来ない?米ではあとをたたないEVスペースに駐車するガソリン車に罰金、VWは「一台売って38万の赤字」

| なぜエレクトリック化は「予想した通りに」進まないのか | 現在、世界中の自動車メーカーが進める「エレクトリック化」。特に熱心なのはフォルクスワーゲングループですが、BMWやメルセデス・ベンツもそれ ...

BMWが”i2”発売とのウワサ。メルセデス・ベンツと共同開発の廉価版プラットフォームを採用し「可能な限り安く」販売して盛り返しを図る

2019/5/4    , , , , , ,

| BMWはせっかく立ち上げたiブランドをなんとか活用したい? | BMW「i」シリーズは現在i3とi8とが存在し、ここに「i4」が加わる予定。そして今回、さらに"i2"が登場する、とManager ...

アメリカでポルシェ・タイカンを購入すると充電が3年間タダ!日本はどうなる?

ポルシェはアメリカにて、80億円を投じて充電器を設置予定 米国においてポルシェの新型EV、「タイカン」を購入するオーナーは、3年間の無制限「無料」充電サービスが付帯される、とのこと。なお、テスラも販売 ...

中国にて、「テスラ専用充電スペース」に他のクルマが駐車できないよう」(テスラ車のみ解除できる)電子ブロックが設置される。そろそろ日本でも同様の問題が出てきそう

2019/1/24    , , , ,

みんな、EV専用スペースにEVでないクルマを駐車しすぎ 中国で、「テスラ専用の充電スペース(パーキングロット)に、テスラ以外のクルマを置くことができないようにする」物理的バーが中国にて設置されることに ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5