>ポルシェ911関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型ポルシェ911GTSカブリオレの試作車が走行中!フロントはGT3系、リアは911ターボ系で”911シリーズのいいとこ取り”

| ブレーキはホワイトキャリパーのPSCB? | 新型ポルシェ911カレラGTSカブリオレのプロトタイプが走行中。カレラGTSは「カレラS以上、ターボ以下」というモデルです。「GT」と名はつくものの911GT3、911GT3RSに積まれる自然吸気エンジンではなく、GTSではターボエンジンを搭載することになりますが、フロントバンパーは「GT3」系に近い、3分割式のエアインテークを持つようですね。なお、911「カレラ」系のエアインテークはこういった感じで「横長」となっており、ターボ系もこういった横長グリルを採 ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型BMW M3の画像がリーク!ワイドフェンダーにボディ同色大型ディフューザー装備の過激マシン

| グレードや駆動方式の選択肢も拡大し、メルセデスAMG、ポルシェを追撃 | これまでに何度かBMW M3のスパイフォトが目撃されていますが、今回はなんと「偽装なしの」BMW M3が捉えられています。この画像を見るに「工場内」で撮影された可能性が高く、となると新型M3はもう生産が開始されているとも考えられます(プリプロダクションモデルかも)。画像では巨大なリアフェンダー、トランクリッドスポイラー、アグレッシブなリアバンパーにボディカラー同色のリアディフューザーが確認でき、「4本出し」テールパイプの存在も。 ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

TRDがGRスープラを「怪物」に仕立て上げると予告。1994年の80スープラ「3000GT」を90スープラでも再現

| そのルックスはまさにレーシングカーといっても過言ではない |  TRD(Toyota Racing Development)がスープラをベースにしたコンセプトカー、「3000GTコンセプト」を発表すると予告。発表は東京モーターショーではなくSEMAとなり、世界へ向けて広く発信する、という意図がありそうですね。今回公開された動画だとその概要を示すに止まり、しかしこれは以前、TRDが80スープラをベースに製作した「3000GT」を90世代で再現する、というプロジェクトのようです。 1994年の東京オートサ ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マツダ(MAZDA)

マツダの新型EV「MX-30」リーク!マツダはホンダやVWとは異なるアプローチの電気自動車を考えたようだ

| このボディ形状は他メーカーのコンパクトEVに対して優位性を持つことになりそうだ | マツダは、そのブランド初となるEVを第46回東京モーターショーにて発表の予定ですが、今回その画像が発表を目前にしてリーク。資料には「MX-30」の文字も見え、つまりはコンセプトモデルながらもその車名がMX-30である、ということも同時に判明。なお、マツダが車名に「M」を用いるのは珍しくなく、「MX-5(ロードスター)」「MPV」「MS-6/8/9」といったものが過去に存在。ただしそれぞれ「マツダ」「マルチ」「メガロ」な ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >スバル(SUBARU)

新型SUBARUレヴォーグがリーク!VIZIV風のアグレッシブなデザインを持ち、市販車というよりコンセプトカーのようだ

| 実際に見るとかなりエッジの効いたデザインだと思われる | スバルは東京モーターショーにおいて新型レヴォーグを発表することになりますが、それに先んじてモデルチェンジ版レヴォーグの画像がリーク。現行レヴォーグは「全車ターボ」、トップレンジの2リッターターボは300馬力を発生するというスポーツワゴンで、後ろに向けてスロープしたルーフラインを持つなど、実用性よりもスタイルを重視したと思われるクルマ(スバルはほかにフォレスターやXVといったラインナップを持っていて、それぞれの用途にて棲み分けている)。 なお、新 ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

トヨタ、レクサスが2021年までに3台のEVを発売とのウワサ。「すでに技術を有しており、発表時期を待つのみだ。消費者にとっても”求めやすい”価格になるだろう」

| 現段階では現実的に発売できそうなEVコンセプトがまだ発表されていない | 英国Autocarによると、トヨタとレクサスは2021年までに「3種の」エレクトリックモデルを発売する、とのこと。これは”内部の人”の話だとして報じられたものですが、「いずれかのモデルがエレクトリック化される」のか、「全く新しいエレクトリックモデルが登場するのか」は今のところ語られず。さらにはトヨタ、レクサス両方からプラグインハイブリッドモデルが登場するということについても言及されているようですね。

ReadMore

■バイク(自転車/自動二輪) ■近況について ■ニュース

ホンダCBR250RR用にアライのヘルメット「HR-mono4」購入!ROOFやノーランのヘルメットに比較すると「さすが日本製」

| やはり日本メーカーならではの気遣いが随所に見られる | さて、アライのヘルメット(バイク用)を新しく購入。これは「HR-mono4」というモデルで、いろいろな機能を省いた廉価版という位置づけです(よって実勢価格3万円前後という、アライのフルフェイスとしては破格の安さ」。ただ、アライだけに安全性に関しては抜かりなく、帽体そのものはスネル規格M2010を満たすなど高い水準を持っています。

ReadMore

>ポルシェ911関連 ■ニュース

「997世代の911GT3 RS風の」カラーリングを持つ991.2世代の911GT3 RS登場!未だにボクは997GT3 RSのインパクトが忘れられない

| ”黒ベースのオレンジアクセント”、”オレンジベースの黒アクセント”が与えたインパクトは過去最大級 | 991.2世代の911GT RSを997世代の911GT3 RS風にカスタムした車両が登場。水冷世代の911GT3 RSは「996」世代から今に至るまで続いていますが、「オレンジ×黒」「黒×オレンジ」といったコントラストカラーは13年前の997世代(初期)911GT3 RSで初めて登場しています。なお、当時は内外価格差、情報差がけっこう大きかった時代でもあり、アートスポーツなどいくつかのディーラーが並 ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

【動画】フェラーリ・デイトナを現代風に再デザインしたユーチューバー登場!さすがにオリジナルを超えるのは難しかったか・・・

| 昔のピニンファリーナによるフェラーリが持つデザイン的完成度は現代の技術をも寄せ付けない | 最近ではすっかりおなじみになったカーデザイナー兼ユーチューバー、スケッチモンキー氏。これまでにも過去のクルマや現行車などを「もしも自分がそのデザイナーだったらこうする」というレンダリングを作成して公開していますが、今回手を付けたのはフェラーリ・デイトナ。デイトナはもはや伝説級のクラシックフェラーリとも言えるクルマで、それだけに「禁断の果実に手を付けたな」という印象も。

ReadMore

>アウディ(Audi) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >ブガッティ(BUGATTI) >日産/インフィニティ(Infinity) >フォード(FORD) >スマート(SMART) >中国/香港/台湾の自動車メーカー >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >三菱(MITSUBISHI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce) >ダイハツ(DAIHATSU)

アルファロメオ、ポルシェ、ランボルギーニ・・・。あのブランドはどのグループに属するの?最新情報をまとめてみた

| 驚くべきことに、まだまだ単独メーカーも多く残っている | さて、再編激しい自動車業界。様々なブランドが売買され、たとえばランボルギーニは今に至るまで7回も経営が変わっており、アストンマーティンも7たび経営者が変わっています。そのほかロータスは中国企業に買われたりといった驚きの事例もあり、ここで「どのブランドがどのグループに属しているのか」を見てみたいと思います。

ReadMore

カレラ

>ポルシェ911関連 >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

カーセンサーに掲載されていたあの「錆でボロボロ」なポルシェ911。実際に購入し、そのまま乗っている人がいた

| 意外?やサビ風ラッピングの人気は高いようだ | さて、二年ほど前に話題となった「見ると幸せになれるトヨタ・プリウス」。そのプリウスとは「サビ風ラッピング」がほどこされたもので、その話題性とは裏腹に ...

>ポルシェ911関連 ■ニュース

テックアートが992世代のポルシェ911のカスタムに一番乗り!エアロキット、サスペンション、ホイール等が一挙公開

| 911カレラS用パワーキットは+60馬力 | ポルシェ専門チューナー、テックアート(TechArt)が992世代のポルシェ911用チューニングプログラムを発表。よくよく考えてみると、新型ポルシェ9 ...

>ポルシェ911関連

【動画】27年前のポルシェ911カレラRS、そして現行911カレラSをニュルで走らせてみた。その差は53秒、トランスミッションの差を考えれば意外と「小さい」?

| そう考えれば964世代カレラRSの速さは異常 | Sport Autoがニュルブルクリンクにて、最新の911である992型911カレラS、そして空冷時代の964型911カレラRSとでタイムの比較を ...

>ポルシェ911関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型ポルシェ911GTSの試作車がはじめて目撃。フロントは「GT顔」、リアは「911ターボ」同様の排熱構造を持ち、エンジンは一気に高出力化か

| 新型911でもGT系は「ハの字分割グリル」を採用か | 続々目撃される新型911ファミリー。現在のラインアップは「911カレラ」「911カレラS」の2WDと4WD、そしてクーペ/カブリオレとなって ...

>ポルシェ911関連 ■ニュース

ポルシェが新型「911カレラ4」「911カレラ4カブリオレ」発表!0-100km/h加速はクーペより0.2秒速い俊足4WD。これで新型911は8車種に拡大

| 992世代の911は、このままだと30車種程度のバリエーションにまで拡大しそうだ | ポルシェが新型911に「911カレラ4」と「911カレラ4カブリオレ」を追加。要はベースモデルの「911カレラ ...

>ポルシェ911関連 ■ニュース

「逆馬力詐称」がここにも!新型ポルシェ911カレラSはどうやら991世代のGTSどころか911GT3、GT3RS並のパワーを実測で出しているようだ

| ターボエンジンのポテンシャルは計り知れない | ポルシェは(GT3系以外)991世代後期からエンジンをターボ化していますが、今回992世代の911Sののターボエンジンが「カタログ値よりもかなり高い ...

>ポルシェ911関連 ■ニュース

ポルシェがもっとも安価な911のベースモデル”911カレラ””発表!「911カレラSと品質、装備、外観はほとんど変わらない」

| 992世代では「911カレラ」と「911カレラS」との差がけっこう大きいようだ | ポルシェが「新型911カレラ」を発表。ポルシェは911を「991世代から992世代へ」とスイッチさせていますが、 ...

■自動車・バイクの購入検討/比較など ■近況について ■ニュース

「ポルシェ911不買の誓い」を破ってしまいそうだ!新型ポルシェ911の見積もりを取得した(乗り出し2143万円)

| ポルシェ911カレラSもついに2000万円を超えるようになったか | さて、先日試乗した新型ポルシェ911(992)。ぼくは「もう911は買うまい」という911不買の誓いを立てていますが、それは「 ...

>ポルシェ911関連 ■近況について ■ニュース

【動画】新型ポルシェ911(992)を見てきた!前後フェンダーの張り出しはもはやRSモデルなみ(外装〜後編)

| 911カレラSの性能も、もはやスーパーカーに肉薄するまでのところに来ている | さて、今回は新型ポルシェ911の外装を紹介してゆく「後編」。正直なところこれほど大きくデザインが変わった911はこれ ...

>ポルシェ911関連

ルーフが911カレラGTSベース、515馬力の「RUF GT」発表。一見すると普通の911にも見えるルーフらしくないカスタムカー

| ここまでルーフを強調していないクルマも珍しい | ルーフがひっそり「RUF GT」を発表。これは991.2世代のポルシェ911をベースにしたRUF製コンプリートカーですが、もともとの3リッター・フ ...

>ポルシェ911関連 ■ニュース

ポルシェ自身による「公式カスタム」911カレラSカブリオレが公開に。グリーン外装にブラウン内装、トリムはウッドのシックな仕様

992世代になってポルシェのオプションはさらに充実した ポルシェがそのカスタム部門「ポルシェ・エクスクルーシブ・マヌファクトゥア」にてカスタムした新型911カレラSカブリオレを公開。まず、ボディカラー ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■服や小物、時計、雑貨など

アストンマーティン「DBSスーパーレッジェーラ タグ・ホイヤー エディション」の詳細と腕時計が公開!腕時計のホイヤー02はまんま「アストン仕様」に

思ったよりもカスタムの範囲が大きかった アストンマーティンは先日「DBSスーパーレッジェーラ」の限定モデル、「タグホイヤー・エディション(TAG HEUER Edition)」を発表していますが、今回 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >ポルシェ911関連 ■ニュース

【動画】ええ音するやないの新型ポルシェ911カレラS!アストンマーティン・ヴァンテージとサウンドを比較してみよう

992世代の911が奏でるサウンドは「水冷ポルシェで最高」だ DP Carsが新型ポルシェ911カレラS、そしてアストンマーティン・ヴァンテージとのサウンドを比較した動画を公開。両車とも同じロケーショ ...

>ポルシェ911関連 ■ニュース

【動画】新型ポルシェ911のアクティブエアロはこう動作する!「エコポジション」「パフォーマンスポジション」ほか「エアブレーキ」も

ダウンフォースを獲得するだけがアクティブエアロの目的ではなかった ポルシェが新型911カレラS/カレラ4Sのエアロダイナミクスについて解説する動画を公開。ポルシェは911において、991.2世代からフ ...

>ポルシェ911関連

新型ポルシェ911「3大特徴」のうちのひとつ、”ウェットモード”はこう機能する。なぜポルシェはそこまで「ウェット」にこだわるのか?

そんなに重視しなくてはならない機能なのか 新型ポルシェ911には「ウェットモード」が備わりますが、これは991.2世代から992へと移行するにあたり、ポルシェが大々的に押し出している機能。正直なところ ...

>ポルシェ911関連

ポルシェが新型911のカスタム例を公開。これまでにない選択肢が追加された反面、ホイホイ選ぶと「とんでもない額」になりそう

ポルシェの利益は「オプション」によって確保されているのかもしれない ポルシェが新型911カレラの「カスタム」第一弾を公開。これはポルシェのパーソナリゼーション部門「ポルシェ・エクスクルーシブ・マヌファ ...

>ポルシェ911関連 ■ニュース

【動画】新型ポルシェ911(992)の試乗レビューが公開に。「端から端までがまさに911。正常に、賢く進化した」

細かいところは「大きく」変わっている ポルシェ・ファナティックとして有名なクリス・ハリス氏がさっそく新型ポルシェ911カレラS(992)をサーキットにて試乗し、そのレビューを公開。新型911カレラSに ...

>ポルシェ911関連 ■ニュース

新型ポルシェ911カレラSカブリオレ発表。パフォーマンスはクーペと変わらず、0-100km/h加速はランボルギーニ・ウラカンRWDスパイダーより速く

新型911カブリオレは「クーペにできることは何でもできる」ように ポルシェが「新型911カレラクーペ」に続き、「新型911カレラカブリオレ」を発表。クーペ同様にハイパフォーマンス版の「911カレラ”S ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.