>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「ワゴンモデルのMは一切計画にない。なぜなら売れないからだ」。過去にM5ワゴンで失敗したことがトラウマになっている模様

| 一方、アウディRS6アバントは大人気 | BMWのM部門を統括するマークス・フラッシュ氏がCar Magazineに語ったところによると、「ワゴンボディのMモデルは作らない」とのこと。たしかにMモデルにワゴンは過去にあまりなく、過去にM5ツーリング、3シリーズだとE46世代にワンオフモデルのMワゴンが存在したくらい。「Mモデルはサーキット専用」というならワゴンボディがないことは理解できるものの、現在BMWはX3,X4、X5、X6といったSUVにもMモデルを設定しており、それを鑑みるに「ワゴンのM」がな ...

ReadMore

>ポルシェ911関連 >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ウルス関連 ■ニュース

【動画】どうしても抜けん!ポルシェ911GT2 RSがニュルにて、前を走るランボルギーニ・ウルスに近づくことも抜くこともできない

| ランボルギーニ・ウルスはどうしようもなく速いようだ | 雨のニュルブルクリンクにて、ポルシェ911GT2 RSに乗るドライバーが「ランボルギーニ・ウルスに追いつけもしない」という動画。ポルシェ911GT2 RSはニュルブルクリンクでは現在2位(改造車である911GT2 RS MRをランキングに加えるならば、これが1位)に位置し、6:47.3というタイムを誇ります。これはランボルギーニ・アヴェンタドールSVJに次ぐものですが、「後輪駆動のクルマ」というくくりではナンバーワン。ドライであればランボルギーニ ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

これは反則!オーストラリア警察がBMW M3の「覆面」パトカー導入。これは外観からでは判断できない・・・。

| しかもこのクルマから逃げ切ることは不可能に近い  Facebookグループ、Australian Police Vehicles(その名の通り、オーストラリアのパトカーの情報を集めている)に最近投稿されたのが、「BMW M3の覆面パトカー」。BMW M3は3リッターツインターボを搭載し、425馬力を発生するスーパーサルーンですが、正直、この覆面パトカーは「反則」のようにも思えます(これに追いかけられたら、まず逃げ切るのは難しい)。 なお、オーストラリアでは速度違反が多いのか、これまでにも(覆面ではない ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

最大級のリアウイングを持つトヨタGRスープラが完成!フロント/サイド/リアにエアロも装着し抜かりなし

下回りにボリュームを持たせるのは日本のカスタムシーンからの影響? アメリカのチューナー、オート・チューンド(Auto Tuned)が、トヨタGRスープラのカスタム&チューンを公開。オーバーフェンダーの装着こそないものの、フロントアンダー、サイドアンダー、リアアンダーに大きなエアロパーツを装着し、トドメはリアの巨大ウイング。なお、SEMA(ラスベガスにて開催されるアフターマーケットパーツのショー)の開催が近いということで各チューナーやショップが現在総力をあげてスープラをカスタムしているという状況ですが、今回 ...

ReadMore

>ブガッティ(BUGATTI)

「世界で最も高価なキッズ用乗用車」、ブガッティ・ベイビー2納車開始。カーボンボディ装着の「ヴィテス」も用意され、価格は330万円から

| 時代を反映してピュアエレクトリック、そして最高速チャレンジ用の「スピードキー」も付属 | ブガッティが、おそらくは「史上もっとも高価な」キッズ用乗用電動車、「ベイビーⅡ(BabyⅡ)」を公開。これは今年のジュネーブ・モーターショーにて、ブガッティの110周年記念モデル「シロン110Ans Edition」とともにプロトタイプが予告されていたもので、今回晴れて発売と相成ったわけですね。ちなみにこの「ベイビーⅡ」は復刻モデルという位置づけで、「初代」は1926年にブガッティ創業者であるエットーレ・ブガッテ ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

ACシュニッツァーがさらに過激な「BMW 3シリーズ専用エアロ」発表!ここまでくればもうMモデルはいらないかも

| ACシュニッツァーはデザインテイストが比較的よく変わる | ACシュニッツァーが「さらに」過激なBMW 3シリーズ(G20世代)向けのエアロキットを発表。ACシュニッツァーはこれまでにも3シリーズ向けのエアロキットを発売しているものの、今回のエアロパーツはこれまでの製品とは大きく異なるデザインを持つようです。なおACシュニッツァーはパワーアップについても近々対応する予定だそうで、320i、330i、M340i、330dについてパワーキットを開発中とのこと。 ACシュニッツァーが新型BMW 3シリーズ向 ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

その価格1000万!軍用メルセデス・ベンツGクラスをカスタムした車両がイケてる件

| ときどき、こういった車両がたまらなく欲しくなる | 軍用メルセデス・ベンツGクラスのカスタムカーが公開に。これはエクスペディション・モーター・カンパニーが公開したもので、1992年製のGクラス(250GD)をベースにレストモッド(レストア+カスタム)しています。なお、メルセデス・ベンツGクラスのルーツはもともとが「軍用」。NATO軍に採用されていた「ゲレンデヴァーゲン」をメルセデス・ベンツ・ゲレンデヴァーゲンとして1979年に民生用として発売したのが源流となります。ちなみに製造しているのはオーストリア ...

ReadMore

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH)

少年の頃、父親が乗っていた「アルファロメオ・モントリオール」を、レンダリングにて現代風に蘇らせた男の物語

| ある日、父親がピカピカのモントリオールに乗って帰ってきた | レンダリングアーティスト、ルカ・セラフィニ氏の考えた、アルファロメオ・モントリオール・ヴィジョンGT。アルファロメオはかつて(1970-1977)「モントリオール」というクルマを作っていたことがあり、今回のレンダリングは、その名称からもわかるとおりに「モントリオールを現代に蘇えらせた」もの。オリジナルの「アルファロメオ・モントリオール」は、モントリオール万博に、このクルマの前身となるコンセプトカーが出展されたことから”モントリオール”と命名 ...

ReadMore

>ブガッティ(BUGATTI)

この発想はなかった!ブガッティ・シロンを「6輪化」したレンダリング。そもそも6輪化のメリットって何?

| 最近、なにかと話題の「6輪化」だが | レンダリングアーティスト、Nikita Aksyonov氏がブガッティ・シロン・スーパースポーツ300+を6輪化した作品を公開。これはリアを延長して「6輪」というパッケージングを実現したもの。なお、こういった6輪化の(近代における)元祖はメルセデスAMG G63 6x6だと思われ、この登場以後、アメリカのヘネシーはフォードF-150を6輪化した「ヴェロキラプトル」を発表し、カーン・デザインもディフェンダーを6輪化。そのほかにもジープ・ラングラーやスズキ・ジムニー ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

【動画】80年代スーパーカーの代名詞、フェラーリ・テスタロッサ。実際はどれだけ馬力が出ているのかシャシダイで計測してみた

| 年式や、当時の常識を考えると、かなり馬力が出ていると言っていい | 先日、フェラーリ・テスタロッサに付属する専用バッグの収納方法を動画にて公開したユーチューバー、「ノーマルガイ・スーパーカー」。テスタロッサはランボルギーニ・カウンタックと並ぶ「典型的なスーパーカー」ですが、カウンタックが累計生産2000程度であるのに対し、テスタロッサは(8年の生産期間で)7,177台が販売されており、とにかく「売れた」スーパーカーでもありますね(一説では1万台近く生産されたという話も)。これからこのテスタロッサはレス ...

ReadMore

ルイ・ヴィトン

■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

まさかのコラボバッグ「吉田カバン(ポーター)×フェンディ」シリーズ登場!その価格は25万〜43万円と吉田カバンの20倍くらい

| さすがにこれはちょっと高い | 最近はハイブランドにおいて多数のコラボが見られますが、今回はまさかの「フェンディと吉田カバン(ポーター)」とのコラボレーション。発売はフェンディから行われているので ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニの限定車関連 >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他) ■服や小物、時計、雑貨など

ランボルギーニ・チェンテナリオのオーナーへディアブロを納車。オーナーが経営するストリート系アイテムショップを見てみよう

| シュプリーム崇拝は日本だけではなかったようだ | カナダ(トロント)のランボルギーニ・ディーラーにてセールスパーソンを務めるヘザー・ボーレンタインさん。これまでにも様々なランボルギーニ、そしてラン ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ルイ・ヴィトンのスニーカー「ランアウェイ」を購入してみた!インソールにはメモリーフォームを使用するなど機能性も抜群

| ファッションブランドと侮ることなかれ。履き心地は非常に優秀 | さて、ルイ・ヴィトンのスニーカーを購入。ぼくは本来、こういったブランドロゴが全面に押し出されている製品は好きではありませんが、特定の ...

■服や小物、時計、雑貨など

価格帯別「おすすめの腕時計」はこれだ!25万円までだと中古でブライトリング、IWC、カルティエも狙えるぞ

| 5万円~25万円の腕時計だとこういった選択がある | さて、先日は「5万円まで」の腕時計における選択肢を紹介しましたが、今回は「5万円から25万円まで」。 この金額になるとかなり選択肢が豊富になり ...

■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

マリーナベイ・サンズ併設のショッピングモールはこうなっている!腕時計ショップは東南アジア最大規模

| マリーナベイ・サンズ隣接のショッピングモールは考えうるすべてが揃う | さて、今回はマリーナベイ・サンズ・ホテル向かいのショッピングモール、「ザ・ショップス・アット・マリーナベイ・サンズ」を紹介。 ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

ルイ・ヴィトンはお金のかけ方が違う!シンガポールの海上に浮かぶ「ルイ・ヴィトン・アイランド・メゾン」へ行く

| ルイ・ヴィトンが海上に作ったパビリオン型店舗 | Singapore Louis Vuitton Island   さて、シンガポールはマリーナベイ・サンズ隣接のショッピングモール「ザ・ ...

■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

株式譲渡によって戦略の変わったシュプリーム(Supreme)。今度はナイキとのコラボでオッサンスニーカー発売

| もう止まらないシュプリームのコラボ戦略 | ナイキ(Nike)とシュプリーム(SUPREME)との最新コラボスニーカー、「エア ストリーク スペクトラム プラス(AIR STREAK SPECTR ...

>プジョー(PEUGEOT) ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

シュプリームとのコラボで勢いがついたリモワ。今度は「透明」のスーツケースを発表

| まさかの透明スーツケース | リモワが120週年記念キャンペーンの一環として「まさかの透明」スーツケース”RIMOWA X OFF-WHITE”を発売。 これはイタリアのストリートブランド「オフ- ...

>プジョー(PEUGEOT) ■服や小物、時計、雑貨など

凄いのでた!長者番付4位、ルイ・ヴィトン総帥の乗っていた防弾カスタム「プジョー205GTI」が中古市場に

| まさかのルイ・ヴィトングループ総帥のクルマが販売に | ホットハッチの代表とも言える「プジョー205GTI」の珍仕様が登場。 これまでもラリーのホモロゲーション取得を目的に製造された「ミドシップの ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など

最近買ったもの四連発。Y-3のキャップ、ナイキのジャージ、ルイ・ヴィトンのネクタイ/チーフ

| Y-3のキャップ、ナイキのジャージ、ルイ・ヴィトンのネクタイ/チーフ | 最近購入したもの4連発。 まずはY-3のベースボールキャップ。 以前もY-3のキャップを購入していますが、今回はちょっと形 ...

>フェラーリ(Ferrari) ■服や小物、時計、雑貨など

「あの」シュプリーム×ルイ・ヴィトン仕様のフェラーリが中古市場に。2100万円でお買い得

| ロールスロイス・レイスと入れ替えることにしたようだ | ドバイのスーパーカーディーラー、「DEALS ON WHEELS」にて、「あの」シュプリーム×ルイ・ヴィトン(Supreme x Louis ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >日産/インフィニティ(Infinity) >マクラーレン(McLaren) ■服や小物、時計、雑貨など

阪急メンズ館に展示のマクラーレン720S、ルイ・ヴィトンカスタムのトラックを画像にて

| 阪急メンズ館は10周年 | さて、阪急メンズ館に展示されているマクラーレン720S。 他の用事もあったのでちょっと見に行ってみることに。 展示車両は(パールっぽい)ホワイトで、カーボン他オプション ...

>フェラーリ(Ferrari) >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■服や小物、時計、雑貨など

【動画】あの「ドバイ一リッチな少年」再登場。シュプリーム仕様のフェラーリなどガレージを紹介

| たびたび登場、1億円を超えるスニーカーコレクションを持つ少年 | おなじみドバイのユーチューバー、Mo Vlogs氏が「ドバイで一番リッチな」少年をまたまた紹介。 今回は彼の家の自宅(別宅?)を紹 ...

■服や小物、時計、雑貨など

フェンディとリモワがコラボした最強スーツケースが登場。ボディは「F」マーク、レザーや各部も専用のスペシャルモデル

まさかの「RIMOWA×FENDI」のダブルネーム フェンディとリモワとのコラボレーション・スーツケースが登場。 フェンディは現在カール・ラガーフェルドがデザイナーを務め、「モンスター」シリーズで一気 ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など

最近購入したもの。ルイ・ヴィトンの二つ折り、グッチのキャップ、ジャンティバンティのトートバッグ

最近手に入れたもの/購入したもの三連発 まずはルイ・ヴィトンの札入れ さて、ルイ・ヴィトンの二つ折り財布をいただきました。 ぼくは「財布」なるものは持たず、ずっと「裸銭」で、ポケットに札や小銭をまとめ ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など

最近買ったもの。タトラスのダウンジャケット、Y-3のキャップ、ルイ・ヴィトンのポケットチーフ

こんなものを買ってみた さて、最近購入したもの三連発。 まずはタトラス(TATRAS)のダウンジャケット。 ダウンジャケットとは言っても袖部分がジャージ素材となったもので、見た目にあまりモコモコしない ...

■近況について ■外国ネタ・旅行など

これぞ香港。ヴィトンやフェンディ、コーチなどパチモノで溢れる女人街へ行ってみる

パチモノ(コピー商品)で有名な青空市へ さて、香港は九龍島、女人街へ。 名前こそは「女人」ですが、衣類やスニーカー、家電や玩具など幅広く売られている地域。 逆に高級ブランド品のお店はほぼなく、現地の若 ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など

国内移動用に1-2泊用スーツケースの購入を考える。リモワ、ゼロハリ、ルイ・ヴィトン、TUMI、ブリーフィングなど

|スーツケースの買い増しを考えてみる。ライフスタイル変化のため移動が多くなってきた| スーツケースの購入を考えています。 ぼくは現在いくつかスーツケースを持っていて、リモワ(27L、64L、45L)、 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.