>シボレー(CHEVROLET) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >フェラーリ(Ferrari) >フォード(FORD) >マクラーレン(McLaren)

今度はマクラーレン・セナが競売にて転売。同競売にはレクサスLFA、フォードGT、マクラーレン12Cハイスポーツなど限定車が一挙に登場

マクラーレンは他メーカーに比較すると転売が多いように思われる 米オークション会社バレット・ジャクソンが、自身の主催する競売にてマクラーレン・セナを出品する、と発表。マクラーレン・セナは500台のみの限定で、アメリカ市場には120台が割り当てられていますが、そのうちの一台が販売に供されるということになりますね。なお、このセナのシャシーナンバーは「005」なので、かなり早い段階で納車された個体ということもわかります。

ReadMore

■近況について ■食べ物や飲み物など ■ニュース

トリュフ専門店「アルティザン ドゥ ラ トリュフ(ARTISAN DE LA TRUFFE)」へ行ってきた。チーズリゾットは絶品だ

どの料理もトリュフづくし さて、今回の香港グルメ紀行第一弾。ハーバーシティ内にある「アルティザン ドゥ ラ トリュフ(ARTISAN DE LA TRUFFE)」へ行ってきたわけですが、ここはその名の通りトリュフ専門レストラン。とくにこのお店を目指していたわけではないものの、なかなかにトリュフ専門店というのも珍しく、「いっちょトリュフでも食べてみるか」ということに。※日本だと東京ミッドタウンに入居している。本店はパリ

ReadMore

>スウェーデンの自動車メーカー >中国/香港/台湾の自動車メーカー >ロータス(Lotus) ■ニュース

ロータスが今後「中国産」になるとの報道。親会社の吉利汽車が武漢に建設する新工場にて吉利、ボルボとともに生産予定

理論的に考えるとやっぱり「そうなる」 ロータスが中国の自動車メーカー「吉利汽車(Geely)」傘下となってしばらく経ちますが、その吉利汽車は中国・武漢に1500億円を投資して新しく工場を建設する見込み。そして今回ロイターが報じたのが、「ロータスも今後、吉利汽車の武漢工場で製造される」ということで、「わかっていたけど実際に報道されると、ちょっとショック」。

ReadMore

>アウディ(Audi) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

アウディA1「オールロード」のスパイフォト。小粒でピリリと辛いアウトドア風味に?

アウディは「オールロード」をサブブランドとして確立したい? アウディA1"オールロード"とみられる車両のプロトタイプが走行中。その登場が公的に語られたことはないものの、ニュルブルクリンクほか、今回の寒冷地でもテストされるなど、発売に向けて具体的な動きが見えるのも事実です。これまでの「オールロード」はA4アバント、A6アバントをベースとしており、ワゴンボディの車高を上げ、樹脂製のクラディングやロックガード風のデザインを持つ前後バンパーやサイドシルが与えられ、ややワイルドな印象を持つ、というのがその文法。

ReadMore

>ポルシェ911関連 >ポルシェ・ケイマン関連 ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >ポルシェ・ボクスター関連 >ポルシェ・カイエン関連 >ポルシェ・マカン関連 >ポルシェ・パナメーラ関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェも「過去最高」の販売台数を更新。No. 1市場はやはり中国、そして成長率も中国がダントツに

マカンは全体の1/3を占めるほどのヒット商品に成長 すでにマクラーレン、ランボルギーニが「過去最高」の販売台数を記録したことを公表していますが、ポルシェも2018年の内容は過去最高であった、と発表。おそらくフェラーリ、アストンマーティン、ロールスロイスも同様に非常に好調な販売推移を発表すると思われますが、こういった状況を見るに世界経済はやはり「悪くはなく」、しかしダウが上がらないのはやはりトランプの招く「先行き不安」が原因なのかもしれません。 マクラーレンの2018年は+43.9%、4,806台へ成長。な ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

CGデザイナーがBMW Z4とトヨタGRスープラの顔面をスワップ。まったく違和感がなく、このまま発売できそうな件

絶対にありえないクルマだが、意外と似合っていた 先日は「新型トヨタ・スープラのオープンモデル」をイメージしたレンダリングが公開されましたが、今回は逆に「BMW Z4をクローズドにしてみた」作品が登場。これを見ると、フロントのインテークやキドニーグリル、ヘッドライト、ホイールはBMW Z4ではあるものの、前から後ろにかけて、つまりフロントフェンダー以降は「スープラ」に。BMWはZ4のクーペを作らないとしているため(Z3/Z4で投入したクーペはことごとく失敗している)、絶対にありえない(しかもこのスープラっぽ ...

ReadMore

>ポルシェ911関連 ■ニュース

【動画】新型ポルシェ911(992)の試乗レビューが公開に。「端から端までがまさに911。正常に、賢く進化した」

細かいところは「大きく」変わっている ポルシェ・ファナティックとして有名なクリス・ハリス氏がさっそく新型ポルシェ911カレラS(992)をサーキットにて試乗し、そのレビューを公開。新型911カレラSについては意外やレビューが少なく、ポルシェがその機会を現段階ではあまり設けていないことがその理由かもしれません(ほかブランドのようにユーチューバー優先での公開も行っていない)。

ReadMore

>スズキ(SUZUKI)

英調査会社「スズキ・ジムニーの残存価値はスーパーカー並みだ。3年後に61%の価格で売れる」

なぜジムニーだけが突出した価値を誇るのか スズキ・ジムニーが「スーパーカー並みの残存価値を誇る」とのニュース。これはCAP Automotiveが発表したもので、走行約10万キロ、3年落ちの個体でその残存価値(売却価格)は52%、同じく3年落ちでも走行が6万キロ以下だと61%もの価値を残している、とのこと。たしかにそれは十分に理解のできるもので、実際のところジムニーの中古相場は非常に高く、たとえばパジェロ・ミニと比較してもその差は歴然。 カーセンサーを見てみると、パジェロ・ミニの平均価格帯は40.4万円。 ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

メルセデス・ベンツは「Aクラスの下」にコンパクトカーを追加との噂。スマートも廃止し新型コンパクトカーに統合か

3ドア説、クロスオーバー説、エレクトリックカー説など諸説あり メルセデス・ベンツはブランド若返りのためにFFをメインとしたコンパクトクラスを拡充しているところですが、今回「Aクラスのさらに下」を発売するのでは、というウワサ。今回Autobildが報じた内容だと、メルセデス・ベンツは5ドアであるAクラスの下に位置する3ドアハッチバックを投入するとされ、暫定にてこれは「A-City」と呼ばれている、とのこと。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型スープラ開発秘話。「4気筒のほうが重量配分に優れ、楽しい」「ATしかない理由」「ドリフト向きではない」「FRの理由」「2シーターになったワケ」

さて、新型スープラが発表されて数日が経過してますが、どのメディアでも「スープラ一色」。それだけスープラのインパクトが強かったということになり、かつ否定的な意見が殆ど見られないという傾向が見られ、つまりは「トヨタはスープラのリニューアルを成功させた」ということになりそうですね。

ReadMore

相場

>フェラーリ(Ferrari) >日産/インフィニティ(Infinity) ■ニュース

東京オートサロンで開催される競売にはレア物GT-R多数登場!初代GT-Rは軽く2000万円超え、R34GT-Rでも2500万円の予想落札価格

最近のGT-R人気はちょっと異常 さて、昨年は「世界最高速度違反記録」を持つトップシークレットのV12スープラが出品されて話題となったBHオークション。今回もまた東京オートサロン開催にわせて競売が開か ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >三菱(MITSUBISHI) ■映画や音楽、本について ■ニュース

アメリカにて80スープラが1350万円で取引される。GT-R、スープラ、S2000の相場は1000万円オーバーが常識になりつつある状況について考えてみる

1年前は900万円、最近では1350万円。この先は? アメリカの中古車販売サイト、「Bring A Trailer」にて、80スープラが約1350万円で売買されるという事案が発生。今回の個体はレッド、 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

驚愕!レクサスが2018年に「新車」のLFAを2台販売していたという事実。いったいどこから出てきて価格はいくらだったのか

2017年の時点で北米には12台の「新車」LFAが残っていた トヨタが北米にて、2018年には2台のLFAを新車として販売した、と公表。これはトヨタが2019年初めに発表した販売台数報告に記載されてい ...

>マクラーレン(McLaren)

ものすごく「ギャン」なマクラーレン・セナが中古市場に登場!ガンダムファンには見逃せない一台

もうギャンにしか見えない ▲これでカーボン部分がブルークリアだったら完全にギャン 何度か中古市場に登場しているマクラーレン・セナ。限定台数はわずか500台で、マクラーレンは販売対象を慎重に選び「転売が ...

>フェラーリ(Ferrari)

今後値上がりしそうなフェラーリNo.1の「F12tdf」が中古市場に。珍しいマットブルー

| 初めて見る「マットブルー」のフェラーリF12tdf。走行わずか89キロ | マットブルーのフェラーリF12tdfが中古市場に登場。 2016年発売時の新車価格は5230万円ですが、その後あっという ...

>その他ポルシェ関連/ニュース

【競売】ポルシェのFRモデルは信じられないような価格に!予想では924が450万、944が700万、928が900万

| ポルシェのFRモデルは信じられないような価格に | ポルシェ70周年オークションウォッチ第三弾。 今回はポルシェのFRモデルを紹介したいと思います。 ポルシェは過去に924、944、968、928 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

【競売】M3史上唯一「レース直結」の初代M3。中でも希少なM3 Evo Ⅲは現行M3以上の落札予想

2018/10/19    , , , , ,

| 初代BMW M3の相場は現行M3よりも高い領域に | E30世代、つまり初代BMW M3の価格はここ数年で大きく上昇していますが、今回はそのM3の中でも更に希少な「M3 Evo Ⅲ」がオークション ...

>スズキ(SUZUKI)

英国向けジムニー出荷台数は日本の「倍」?なぜ日本の中古市場ではジムニーの価格が上がらない?その謎に迫る

| 英国でもジムニーは大人気。日本以上の納車待ちも | スズキ・ジムニーは現在4,500台の受注をイギリスで集めており、長い納車待ちが発生している、との報道。※ここでのジムニーは「普通車枠のジムニー・ ...

>マクラーレン(McLaren) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ドバイにてマクラーレンP1の中古が1.6億円にて販売中。セナ登場後はジリジリ価格を下げている?

| ドバイにて、比較的割安なマクラーレンP1が販売中 | ドバイのエキゾチックカーディーラー、「DEALS ON WHEELS」にてマクラーレンP1の中古車が販売中。 ボディカラーはシルバー(販売され ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

【競売】米にてホンダ・インテグラ・タイプRが727万円で落札!今仕込んで「25年ルール解禁」まで待てば大金持ちになれる?

| まさかのまさか。ホンダ・インテグラ・タイプRがポルシェ718ケイマン並の価格に | アメリカでは現在ネオクラシックな日本車の値上がりが激しいのは既報の通り。 それは映画「ワイルド・スピード」の影響 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren)

「走行ゼロ」のマクラーレン・セナ、セナGTRが中古市場に登場。つけられた価格が「高いか、安いか」を考える

| 納車目前のマクラーレン・セナが売りに出される | マクラーレン・セナが約1億8500万円にて中古市場に登場。 これはジェームズ・エディションに登録されたもので、販売地は英国、そしてその価格は1,2 ...

>ポルシェ911関連

ポルシェ911R最新の相場は4000万円前後?911GT2 RSも新車価格の+1000万円で販売されるなどポルシェ相場は高値維持

| ポルシェ911Rの相場は今後これくらいで安定? | ポルシェ911RがRMサザビーズ開催のオークションに登場する予定となっていますが、その予想落札価格は3600万円〜4100万円、という見積もり( ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

レクサスLFAニュルPKGが「アートカー」に変身。レクサスは自社でけっこうな数のLFAもを保有している?

|レクサスLFAがアートカーに変身 | レクサスがポルトガル出身のアーティスト、ペドロ・ヘンリク氏とコレボレーションを行ったLFAニュルブルクリンク・パッケージのアートカーを公開。 これはスパ・フラン ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること)

米レポート「今後自動車の販売価格は関税と金利で上昇する。今のうちに買うしかない」

| 米国市場の自動車は今後販売価格が上昇? | ferrari 米国コンシューマーレポートによると、「クルマの価格は今後上昇する」との見通しを発表。 この理由としては「複合的」で、ひとつはトランプ大統 ...

■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

年間新車販売台数1723万台の米自動車市場に対し、ここ3年で最低でも1190万台の中古が流入。新車販売は壊滅的に?

| ローン残高増加、リース明け、関税・・・。アメリカの自動車業界は見通しが暗そう | アメリカの自動車業界が危ないとは昨年あたりから報じられていますが、2018年はそれが現実となる、と米調査期間「Wa ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) ■ニュース

ワイルド・スピードは自動車業界を活性化?マツダRX-7の中古相場は新車の1.7倍、スパルコの売上は15倍へ

| ワイルド・スピードは自動車業界を変えてしまった | 映画「ワイルド・スピード」シリーズが自動車業界を大きく変え、とりわけチューニングの活性化と日本車の相場上昇をもたらした、と米メディアが報道。 ワ ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど

米中古車市場に異変。原油高でセダンとコンパクトカーが人気化し過去最高の相場へ

| 米中古車市場に異変発生 | 米調査会社Edmundsの統計によると、セダンとハッチバックの平均中古価格が「過去最高」に達した、とのこと。 この現象を語るには、まず「原油安がSUVブームを引き起こし ...

>その他ポルシェ関連/ニュース

ランボルギーニ純正カラーのポルシェ・カレラGTが販売中。価格は20%ほど下落傾向

| カスタムカラーのカレラGTが約20%値下げして販売中 | 2005年モデルのカレラGTが約1億6000万円で販売中。 しかもこの個体は走行わずか418キロ、ボディカラーは「カスタム」仕様となってお ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.