>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >日産/インフィニティ(Infinity) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >マツダ(MAZDA) >スバル(SUBARU) >スズキ(SUZUKI) ■ニュース

コロナ自粛下、2020年5月の国産車登録状況!ライズやジムニーといったSUVが上昇、”不況に強い”レクサスが売れに売れて6台もTOP50にランクイン

投稿日:

| コロナの影響にてランキングは大荒れ。1位はやっぱりヤリス、フィットは3位に |

さて、コロナウイルスの影響による自粛真っ只中だった2020年5月の国産車登録状況。

全体的には前年比82.0%という数字で、これは他の国に比較するとかなり小さい落ち込みだと言えそうです(日本は他の国に比較して自粛開始が1ヶ月ほど遅れている)。

コロナ一過の5月。米自動車市場では大きな反発を見せ、コロナ前近くまで回復。マツダは前年同水準まで戻したとの報道

この記事のもくじ1 | 多くの人々や企業はコロナショックを”チャンス”と捉えたようだ |1.1 マツダはなぜかロードスターが伸びる1.2 資産家は恐慌時に生まれる | 多くの人々や企業はコロナショック ...

続きを見る

メーカー別に見ると、ホンダが(前年比)74.5%、マツダ88.2%、三菱56.8%、日産65.8%、SUBARU78.2%、スズキ73.3%、トヨタ87.2%という数字であり、やはりトヨタの強さが際立つところ。

なお、レクサスブランドについてはトップ50に6モデルもランクインしており(ぼくの記憶では、ここまで多数ランクに入った月はない)、やはり「不況時こそ高級車が売れる」と言っていいのかもしれません。※6モデル中4モデルが前年を超え、2倍以上売れているモデルもある

車種別にランキングを見てゆくと、ヤリスが先月に続いて1位を獲得しており、2位はいったんランクを下げたライズが不調。

なんとフィットは3位に沈んでおり、ヤリスに比較しても大きく台数で差をつけられています。

そのほか、ホンダ・ヴェセルは先月に続いてC-HRを抑え、一時はランク上位だったRAV4がちょっと後退。

マツダはCX-30、MAZDA3といった新世代商品が伸びずにかなり苦戦しているようにも見えますね。

そしてスズキ・ジムニーは発売以来最高の「35位」に浮上していますが、これは他が下がったことに加え、ジムニー自体の販売が伸びているということも関係しています。

コロナ禍において、アメリカではSUVの販売が(世紀末的思想から?)伸びているといいますが、日本でも同様にヘビーデューティーな4WDをと考えた人がけっこういたのかもしれませんね。

コロナ禍にて4月の自動車販売53%減の米国。統計史上はじめて「トラックの販売が乗用車を上回る」。危機意識からヘビーデューティーな車が人気化?

この記事のもくじ1 | いろいろなことが「常識を超えて」推移する |1.1 アメリカはそこまで落ち込んでない1.2 自動車メーカー各社も「正常化」 | いろいろなことが「常識を超えて」推移する | さ ...

続きを見る

2020年5月の国内自動車販売はこうなっている

こちらが2020年5月における国内自動車販売。

前年比を見ると大きく落としている車種ばかりですが、それでも全体の販売数がそこまで下がっていないことを鑑みるに、「各メーカーとも、多品種少量販売の傾向が強くなっている(販売効率が下がっている)とも考えられます。

今月の順位メーカー車名今月の販売台数前年比
1トヨタヤリス10,388-%
2トヨタライズ7,916-%
3ホンダフィット7,235110.8%
4トヨタカローラ6,54089.5%
5トヨタアルファード5,750110.6%
6トヨタシエンタ4,34457.3%
7トヨタルーミー3,71348.0%
8ホンダフリード3,61254.9%
9トヨタプリウス3,49931.8%
10日産ノート3,47043.1%
11トヨタアクア345344.0%
12トヨタヴォクシー3,41853.5%
13日産セレナ3,78646.8%
14トヨタタンク2,51140.1%
15トヨタRAV42,38234.9%
16トヨタノア2,01251.8%
17トヨタパッソ1,97964.3%
18ホンダヴェゼル1,64334.1%
19トヨタC-HR1,59537.9%
20ダイハツロッキー1,589-%
21マツダMAZDA21,510-%
22トヨタエスクァイア1,44244.7%
23トヨタヴェルファイア1,37848.6%
24ホンダステップワゴン1,30833.2%
25トヨタハリアー1,16539.8%
26スズキソリオ1,14229.8%
27ホンダシャトル1,06039.8%
28トヨタクラウン1,03842.2%
29トヨタランドクルーザー1,02753.5%
30日産エクストレイル100537.0%
31マツダCX-30960-%
32SUBARUインプレッサ87528.9%
33マツダMAZDA384850.4%
34マツダCX-583137.8%
35スズキジムニー827129.4%
36レクサスUX250H75186.2%
37ダイハツトール68743.0%
38スズキスイフト68026.5%
39レクサスNX300H645219.4%
40スズキクロスビー61130.9%
41SUBARUフォレスター56822.5%
42マツダCX-852339.0%
43トヨタカムリ50326.1%
44トヨタハイエース50167.4%
45ホンダオデッセイ43644.4%
46レクサスRX450H429193.2%
47レクサスRX300424213.1%
48レクサスNX300408144.2%
49ホンダシビック38440.1%
50レクサスES300H36436.1%

VIA:日本自動車販売協会連合

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), >日産/インフィニティ(Infinity), ■新型車情報/スパイフォト/噂など, >マツダ(MAZDA), >スバル(SUBARU), >スズキ(SUZUKI), ■ニュース
-, , , , , , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5