>シボレー(CHEVROLET)

コイツからは絶対に逃げられない!コルベットがパトカーになったら?というCGが登場。なお現実世界のコルベットは「最低でも一週間の生産停止」

投稿日:2020/10/14 更新日:

| 意外やアメリカではスーパーカーのパトカーが見られないようだ |

さて、日本では「日産GT-Rのパトカー」「レクサスLC500のパトカー」が世を賑わせていますが、意外やアメリカでは「スポーツカーやスーパーカーをパトカーに」という例は意外に少ないように思います。

そして少なくとも「コルベットのパトカー」がこれまでに報じられたことはないようにも記憶しており、しかし今回は「もしコルベットがパトカーになったら」というレンダリングが登場。

Chevrolet-Corvette-C8-Stingray-Police-Interceptor-renderings-3

なお、アメリカのパトカーには「ドーナツホルダー」が装備されているというウワサもあり、それほどアメリカの警察とドーナツとは切っても切れないほどの関係がある模様。

これはドーナツチェーン店(ダンキンドーナツだったような気がする)が「(犯罪防止のために)警察官に積極的に立ち寄ってもらおうと考え、警官に無料でドーナツとコーヒーをサービスし始めた」ことに起因すると言われますが、現在でもそれが継続されているかどうかは不明。

加えて「ショットガン」等の火器類を収めるスペースも必要だと言われるために「(とくにミドシップ)スーパースポーツのパトカー」が存在しないのかもしれませんね。

アメリカのパトカーというとやはりダッジ・チャージャー

なお、アメリカのパトカーというとやはりダッジ・チャージャーを思い浮かべますが、そのほかにはマスタングも。

ハイウエイパトロールに限っては、ポルシェ・ボクスターなどのスポーツカーが導入された経験もある模様。

なお、「スーパーカーやスポーツカーをパトカーに」というとドバイやアブダビ警察を思い浮かべますが、ここ最近は新しくスーパーカーが(パトカーとして)追加されたという話題を聞かず、しかしは久しぶりになんらかの「新メンバー加入」の報を聞きたいところでもありますね。

参照:Aksyonov Nikita

コルベットは一時的に「生産停止」

GMは8月31日に「2シフト制」をスタートさせたところですが、これは”売れすぎ”に対応するため。

しかしながらGMは10月12日から少なくとも一週間、コルベットの製造ラインを停止させると発表しています。

この理由は「売れ行きが鈍った」のではなく、「パーツの供給が足りなくなったため」。

つまり、コルベットの組み立て能力がパーツの生産供給能力を超えたということになりそうですが、これも「売れているが故」の悩みなのかもしれませんね。

合わせて読みたい、関連投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->シボレー(CHEVROLET)
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5