>その他アメリカ車

世界最速ハイパーカー、SSCトゥアタラにハイパフォーマンスな「ストライカー」「アグレッサー」追加!名前からしてとんでもなく速そうだ

投稿日:2021/06/01 更新日:

世界最速ハイパーカー、SSCトゥアタラにハイパフォーマンスな「ストライカー」「アグレッサー」追加

| 「ストライカー」「アグレッサー」はダウンフォースを強化、もともとSSCトゥアタラは最高速重視で低ダウンフォース |

SSCトゥアタラはもともと限定販売という話だったが

ちょっと後味が悪いながらも「世界最速」記録をなんとか達成したSSC(シェルビー・スーパー・カーズ)トゥアタラ。

今回は”普通の”トゥアタラに満足できない人のために「ストライカー」「アグレッサー」という2つのバリエーションを発表しています。

名前からしてスゴそうなクルマですが、ここでざっと両者を見てみましょう。

SSCトゥアタラが世界最速記録に3度めの挑戦
【動画】SSCが汚名返上のため世界最速へ「3度めの挑戦」!みごと世界最速記録を達成するも当初の主張には届かず、ちょっと後味の悪い結果に

| これほど「素直に喜べない」世界最速記録樹立はないかもしれない | さて、昨年10月に「片道532.7km/h、往復平均で508.7km/h」という速度記録を主張し、みごと世界最速市販車の座を獲得し ...

続きを見る

SSCトゥアタラ「ストライカー」はこんなクルマ

まずはSSCトゥアタラ「ストライカー」ですが、こちらはマルチロール・ストライクファイターからインスピレーションを得たモデルであり、「公道とサーキットの両方で高いパフォーマンスを発揮する」という性質を持っています。

そのダウンフォースは通常のトゥアタラの3倍を誇り、時速160マイル(257km/h)時点にて約499kgを発生する、とのこと。

SSC-Tuatara-Striker-Aggressor (4)

なお、「3倍で499kg」というと、通常のトゥアタラでは166kg程度のダウンフォースにとどまるということになり、これはスポーツカーとしてはかなり小さい数字で、おそらくは最高速重視のため、ダウンフォースを犠牲にしたのだということになりそう。

ちなみにマクラーレン・セナだとダウンフォースは800kg、サーキット走行専用のブラバムBT62で1200kgというダウンフォースを誇るので、増強したとはいえど「499kg」はかなり小さい数字だと考えて良いかと思います。

SSC-Tuatara-Striker-Aggressor (3)

ブラバムBT62発表。700馬力の自然吸気V8、重量972キロ、ダウンフォース1200キロと驚異のスペック

| 5.4リッターV8、自然吸気、700馬力。ここから想像できるのは興奮しかない | Brabham BT62 Front Quarter View ブラバム・オートモーティブがついにそのスーパーカー ...

続きを見る

このダウンフォース増強についてはフロントスプリッター、エアロダイナミックサイドスカート、アクティブ・リアウイングやバーチカル・スタビライザー付きの固定式ウイング装着ほかの新型エアロパッケージにて実現されており、しかしダウンフォースの55%がリアアクスルに集中し、安定性を担保しているようですね。

SSC-Tuatara-Striker-Aggressor (6)

なお、今回インテリア画像の公開はないものの、SSCによればアルカンターラ、そしてカーボンファイバーなどを使用した「レーシーな」仕様を選択できる、としています。

搭載されるエンジンは標準モデルのトゥアタラと変わらず5.9リッターツインターボ1,750馬力、そしてトランスミッションは7速マニュアルが搭載されています。

SSC-Tuatara-Striker-Aggressor (5)

SSCトゥアタラ「アグレッサー」はこんなクルマ

そしてもう一つの新バージョン、「アグレッサー」はサーキット走行専用モデルとなり、ベースとなるのは「ストライカー」。

ただし「公道走行モデルでは絶対に実現できないほぼ無限のパフォーマンス、外観、体験」を提供するとしており、インテリアも「レースレディ」となるうえ、レーシングシートや5点式ハーネスといったオプションも用意されているようですね。

SSC-Tuatara-Striker-Aggressor (7)

そしてこちらの「アグレッサー」の大きな特徴は公道走行という枠にとらわれないためにエンジン出力を高めることができ、最大で2200PSまでのパワーアップができるようですね。

合わせて読みたい、SSCトゥアタラ関連投稿

【動画】これが世界最速のクルマ”SSCトゥアタラ”だ!スーパーカーブロンディがそのハイパーぶりをレポート

| SSCトゥアタラは最近のハイパーカーには珍しい”シンプルさ”を持っている | 先日は「世界で最も高価なEV」、ロータス・エヴァイヤを試乗したユーチューバー、スーパーカーブロンディさん。今回は「世界 ...

続きを見る

【動画】これはもうジェット戦闘機!世界最速を目指すSSCトゥアタラのディティール、その走りが公開に

| 完全にクルマの粋を超えている | さて、このところ積極的に情報を公開しているSSCトゥアタラ。時速300マイル(483km)オーバーを標榜し、1-100km/h加速2.5秒という加速性能を持つハイ ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->その他アメリカ車
-, , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5