ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

エンジン

ポルシェ911のレストモッド第一人者、シンガーがそのこだわりを「AからZ」になぞらえて紹介。まずはA(アルミ)からE(エンジン)までを見てみよう

ポルシェ911のレストモッド第一人者、シンガーがそのこだわりを「AからZ」になぞらえて紹介。まずはA(アルミ)からE(エンジン)までを見てみよう

| シンガー・ヴィークル・デザインはボルト1本、金属パーツの表面処理ひとつとっても、そこには多大なるこだわりが込められている | おそらく現在販売されるクルマの中で、ここまでこだわったクルマはほかに無 ...

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの6.5リッターV12エンジンが中古パーツ市場に登場!価格は930万円、さすがにエンジンだけになっても「高嶺の花」だ・・・

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの6.5リッターV12エンジンが中古パーツ市場に登場!価格は930万円、さすがにエンジンだけになっても「高嶺の花」だ・・・

| 自宅の装飾用として「名機」と呼ばれるエンジンを飾りたいとは考えているが | さすがに名車に積まれるエンジンは高すぎて手が出ない さて、時々オークションに出てくる「スーパーカーのエンジン単体」。これ ...

完全にイカれたカスタムバイクが登場!ダッジ・バイパーのV10エンジンを搭載、最高速は時速434キロ!ちなみにトルクが大きすぎるために変速機はナシ

完全にイカれたカスタムバイクが登場!ダッジ・バイパーのV10エンジン搭載、最高速は時速434キロ!ちなみにトルクが大きすぎるために変速機は不要

| 車体重量は630キロ、そのうちエンジンの重量は340キロ | 驚いたことに、バイパーのエンジンを積んだカスタムバイクは複数台存在する さて、世の中には様々なカスタムバイクが存在し、その異次元っぷり ...

ホンダが「脱ガソリンエンジン宣言」を行って1年!現在ホンダは「3つのエンジン戦略」「エネルギー循環」を推し進めていた

ホンダが「脱ガソリンエンジン宣言」を行って1年!現在ホンダは「3つのエンジン戦略」「エネルギー循環」を推し進めていた

| ホンダは独自の理想を掲げ、着実に前に向かって進んでいた | ただ、この戦略こそホンダだけではなく全自動車メーカー一丸となって取り組むべき さて、ホンダは2021年4月に日本の自動車メーカーとしては ...

ステランティスが次世代ジープやアメリカンマッスルに使用する直6エンジン「ハリケーン・ツインターボ」発表!V8同等のパワー、しかし燃費は15%アップ

ステランティスが次世代ジープやアメリカンマッスルに使用する直6エンジン「ハリケーン・ツインターボ」発表!V8同等のパワー、しかし燃費は15%アップ

| ステランティスはまだまだガソリンエンジンを諦めない自動車メーカーのひとつ | 「ハリケーン」とは名前からしてスゴそうだ さて、ステランティスはつい先日「電動化戦略」について触れ、傘下のブランド「ダ ...

【動画】新型コルベットZ06がイベントにて自然吸気V8最強のサウンドを披露!そしてなぜか発売前のZ06のバンパーが流出し一般人が手に入れるという珍事件も発生

【動画】新型コルベットZ06がイベントにて自然吸気V8最強のサウンドを披露!そしてなぜか発売前のZ06のバンパーが流出し一般人が手に入れるという珍事件も発生

| やはり大排気量自然吸気V8、そしてフラットプレーンクランクのサウンドにはシビれてしまう | 実車レビューの公開が待ち遠しくて仕方がない さて、シボレーは「コルベットZ06」を発表していますが、こち ...

マンソリーがフェラーリ・ローマをハードにカスタムした「コンプリートバージョン」発表!ボンネットは812コンペティツォーネ風、出力は90馬力アップ

マンソリーがフェラーリ・ローマをハードにカスタムした「コンプリートバージョン」発表!ボンネットは812コンペティツォーネ風、出力は90馬力アップ

| あの優雅なフェラーリ・ローマが一転して凶暴な顔つきに | マンソリーは相変わらず過激なフェラーリのカスタムをリリースし続ける さて、マンソリーがフェラーリ・ローマのチューニングプログラムを発表。内 ...

【GR86をシャシーダイナモに載せパワーチェックするショップが現れた!結果は215.54馬力、パワーロスを考慮するとエンジン単体では250馬力くらい?なお先代86はシャシダイ上で170馬力

【GR86をシャシーダイナモに載せパワーチェックするショップが現れた!結果は215.54馬力、パワーロスを考慮するとエンジン単体では250馬力くらい?なお先代86はシャシダイ上で170馬力

| 最近のトヨタはちゃんとカタログ値をクリアできそうなエンジンを積んでいるようだ | GR86のエンジンは自然吸気、2リッターということを考慮するに、かなり優秀だと考えられる さて、発表以来高い人気を ...

シボレーは新型コルベットZ06のフラットプレーンクランクV8エンジンの開発に際しフェラーリ458のエンジンを参考にしていた!「そう。廃車のエンジンを2万5000ドルで買った。ebayでね」

シボレーは新型コルベットZ06のフラットプレーンクランクV8エンジンの開発に際しフェラーリ458のエンジンを参考にしていた!「そう。廃車のエンジンを2万5000ドルで買った。ebayでね」

| ただし、そうやって語るからには「フェラーリを超えた」という自信があるのだろう | それにしても、まさかシボレーが公的にこういったことを口にするとは思わなかったが さて、シボレーはコルベットZ06を ...

VWは過去にミドシップスーパーカー「W12コンセプト」を作っていた!3年も開発を続け、7つの世界記録を更新したのになぜ発売されなかったのか?

VWは過去にミドシップスーパーカー「W12コンセプト」を作っていた!3年も開発を続け、7つの世界記録を更新したのになぜ発売されなかったのか?

| おそらくはこの時期にランボルギーニ、ブガッティを傘下に収めたため、スーパースポーツ路線はそれらに担当させることにしたのだと思う | ただしW12エンジンそのものは「VWフェートン」に引き継がれる ...

トヨタとヤマハが「CO2を全く出さない、上方排気の」水素V8エンジンを公開!ガソリンエンジンとほぼ同等のパワーを発生させ、もちろん排気音も

トヨタとヤマハが「CO2を全く出さない、上方排気の」水素V8エンジンを公開!ガソリンエンジンとほぼ同等のパワーを発生させ、もちろん排気音も

| あくまでも削減すべきはCO2であって、内燃機関そのものが問題なのではない | やはりトヨタは「EVのみがカーボンニュートラルへのソリューション」という風潮に異議を唱える さて、ヤマハが「水素を燃料 ...

日産

「日産が北米市場以外ではガソリンエンジン開発終了」との報道→日産はこれを否定し「日本と中国でもガソリンエンジン開発を継続し、求める顧客がいる限りは作り続ける」とコメント

| 日産は現時点で「完全にEVへとシフト」する予定はなく、あくまでも市場の求めに応じて自然に電動化を進めるようだ | EVシフトの対応は「期日を設けて対応派」と「臨機応変に対応派」の2つに分かれるもよ ...

BMW

BMWも急激な電動化に「待った」!「現在主流の内燃機関を捨て、市場の動向や要望を無視した電動化は環境はおろか、誰の得にもならない」

| 現在、いくつかの大手自動車メーカーが「あまりに早すぎる電動化」 に対して警鐘を鳴らしている | 結局のところ、電動化とは政治家の人気取りのためなのか さて、BMWのトップ、オリバー・ツィプセ氏によ ...

アストンマーティン

アストンマーティン「V12は2025年まで。ユーロ7が導入されれば生き残る道はない」。ロールス、ベンツ、BMW、フェラーリ、ランボルギーニなどV12エンジンを持つ他のメーカーはどう動く?

| V12エンジンに対する対応は各社様々、アストンマーティンはそれらの「中間」だといえそうだ | 自主的にV12エンジンを廃止するメーカーもあれば、「徹底抗戦」の構えを見せるメーカーも さて、最強最速 ...

マツダがロータリー(3ローター)エンジン搭載のハイブリッド4WDスポーツの特許を出願!これまでの特許をまとめると「とんでもない」スーパーカーになりそうだ・・・

マツダがロータリー(3ローター)エンジン搭載のハイブリッド4WDスポーツの特許を出願!これまでの特許をまとめると「とんでもない」スーパーカーになりそうだ・・・

| どう考えてもこのクルマで利益を出せるとは考えにくく、夢のままで潰える可能性も | ボクとしてはトヨタの介入によって実現することを期待している さて、マツダはこれまでにも様々な「ロータリエンジンを搭 ...

911のレストモッドで有名なシンガーとポルシェがエンジン供給契約を締結!シンガーはポルシェの「お墨付き」をもらい、指定スペックでポルシェがエンジンを製造

911のレストモッドで有名なシンガーとポルシェがエンジン供給契約を締結!シンガーはポルシェの「お墨付き」をもらい、指定スペックでポルシェがエンジンを製造

| まさかポルシェがシンガーを公的に認め、専用にエンジンを製造することになろうとは | たしかにシンガーの技術、そして芸術性は突き抜けているが さて、シンガー・ヴィークル・デザインは「ポルシェのレスト ...

【動画】初代トヨタ・セリカにホンダS2000のエンジン、ハチロクのデフをスワップしボディ色はR34 GT-RのミッドナイトパープルIII

【動画】初代トヨタ・セリカにホンダS2000のエンジン、ハチロクのデフをスワップしボディ色はR34 GT-RのミッドナイトパープルIII

| ここまで初代セリカをカスタムする熱い男がいたとは | インテリアもフルカスタム、メーターはホンダS2000 さて、1977年製のトヨタ・セリカが米ebayにて販売中。ただしこのセリカはただのセリカ ...

【動画】まさかの80スープラ「オフローダー化」カスタムが登場!エンジンはなんと戦車から拝借、数々のハードなアイテムとエアサスも装備

【動画】まさかの80スープラ「オフローダー化」カスタムが登場!エンジンはなんと戦車から拝借、数々のハードなアイテムとエアサスも装備

| さすがにスープラのオフローダー化、さらに戦車のエンジンをスワップするという発想はなかった | どんな走りをするのかは非常に気になる さて、英国にて開催されたカーイベントにて、「戦車のエンジンをスワ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5