クラシック

ミニ・リマスタード・オセリ・エディション

1台1500万円のクラシック・ミニ!英ビルダーが60台限定で販売する「ミニ・リマスタード・オセリ・エディション」がスゴそうだ

| なんと2シーター版も用意。キャッチコピーは「毎日レース」 | さて、クラシックミニのレストモッド車両を販売しているデビッド・ブラウン・オートモーティブ。このレストモッド車両、「ミニ・リマスタード」 ...

ドイツで最初に納車されたポルシェ911タルガのレストア

39年放置されていたポルシェ911Sタルガが発見→「ドイツで最初にデリバリーされた911Sタルガ」であることが判明、3年かけてレストアされることに

| この瞬間も「人知れず眠り続けている」ポルシェが多そうだ さて、ポルシェは自社にてクラシックカーのレストアやメンテナンス、パーツ販売を行う「ポルシェクラシック」部門を持ちますが、今回「ドイツにて、は ...

ポルシェ356Aのカスタム

相変わらずここはスゴいポルシェ作るな。「毎日乗れる」信頼性の高いクラシックポルシェ、356A"エモリースペシャル"登場

| ここまで思い切ったクラシックポルシェのカスタムを行うショップはそうそうない | さて、アメリカ西海岸にてクラシックポルシェ専門のレストモッドを行うエモリー・モータースポーツ。今回は1959年のポル ...

なぜポルシェが?「ガソリンに代わるクリーンな合成燃料」開発中。ガソリンエンジン車存続のために研究中、10年内には実用化も

| ポルシェはガソリンエンジン、そしてそれを愛する人のためには何だってやってくれるようだ | さて、ポルシェが「ガソリンではない、内燃機関向けの代替燃料」を開発中との報道。これは化学的に合成した燃料で ...

【動画】チョッ速!クラシックミニにシビック・タイプRのエンジンを(リアに)スワップ!車重750kg、後輪駆動ミニがここに爆誕

| いつもクラシックミニ乗りの情熱には驚かされる | さて、なぜか海の向こうでは大人気の「クラシックミニにホンダ・シビック・タイプRのエンジンをスワップするカスタム」。これまでにもいくつか同様の例があ ...

クラシックミニをEVへとコンバートするキットが発売に!価格120万円、いっそのこと「壊れる」ガソリンエンジンからモーターへ入れ替えるのもアリ?

| モーターとサブフレームとあわせて70kg | さて、昨年にクラシックミニをEVへとコンバートしたコンプリートカーを発表している英国のスゥインドン・パワートレイン。そして今回発表されたのがコンプリー ...

新型ミニ・ハッチバックの「偽装が薄くなった」試作車が目撃!おそらくクラシックミニに近いスタイルを得てそのルーツを強調すると予測

| ミニが再び輝かしい日を取り戻すには「オリジナルとの関連性」を強めることが重要? | さて、次世代の方向性がまだ決まらず、ひとまず現行モデルを延命することにしたと言われるミニ。そこで現行2度目となる ...

007 ユア・アイズ・オンリーに登場のボンドカーと同じカラーを持つカスタム・ミニ登場!その価格は1500万円以上か

| オーダーしたのは英音楽プロデューサー、サイモン・コーウェル氏だと言われる | クラシックミニをいったん全て分解し、ホワイトボディの状態から新たに組み上げるという、デビッド・ブラウン・オートモーティ ...

ポルシェ911カレラRS2.7を実車確認せずに買ったコレクター。購入後に「コンディションが悪い」として返金を求める訴訟を起こす

| この場合、”どっちもどっち”かも | ドイツの億万長者、アンドレアス・ポール氏がイギリスのカーディーラー「コイズ・オブ・ケンジントン(Coys of Kensinton)」を相手取って訴訟を起こす ...

今後の有望株!まだ価格がさほど上がっていないクラシックフェラーリ「250GT 2+2」が約5000万円で販売中

| 希少性は比べ物にならないが、250GTOの53億円に比べるとずいぶん安い | 1961年製フェラーリ250GT 2+2シリーズⅡがクラシックカー売買サイト、 Classic Cars に445,0 ...

これが最優秀ランボルギーニディーラーの「ディナーイベント」!”もっとも低走行なミウラ”などヘリテージモデルに囲まれる

| ランボルギーニ本社からも車両を提供 | イギリスにて高級車ディーラーを展開するH.R.オーウェン。ランボルギーニのほかマクラーレン、フェラーリ、ベントレー、ロールスロイス等の正規ディーラーを構えて ...

ランボルギーニ用「マンガ塗り風」カーカバー発売。ミウラやカウンタック、ディアブロに対応し、人々をほっこりした気分に

| もしかすると盗っ人も和んでヤル気を無くすかも | さて、ランボルギーニ麻布/目黒/横浜さんのブログにて、面白い製品が掲載されており、ここでも紹介してみたいと思います。その製品とは「ヴィンテージ・カ ...

ミニ60周年記念イベントへ行ってきた!ミニの歴史、そして展示されていた各モデルを見てみよう

| この会場で行われた自動車関連イベントの中ではかなり大掛かり | さて、大阪にて開催されたミニ60周年記念イベント。会場は大阪グランフロント・ナレッジキャピタルとなっています。クラシックミニにクリエ ...

ランボルギーニが日本人所有の「世界で最も有名なミウラ」をペブルビーチに出展すると発表。そのほか前イランのパーレビ国王が所有していたミウラなど合計5台を展示

| いずれのミウラにも「ドラマ」がある | ランボルギーニが、8月18日より開催されるペブルビーチ・コンクール・デレガンスにて、「5台のミウラ」を出品する、と発表。これらミウラはランボルギーニのクラシ ...

ランドローバーが「過去の」ディフェンダーを対象にサスペンション、ブレーキのアップグレードキットを発表。こういったサービスがあると「ずっと乗り続けよう」と思う

| 新車を売る以外に、すでに買ってくれたユーザーを大事にすることも自動車メーカーの大事な仕事だと思う | ランドローバーはもうじき「新型ディフェンダー」を発表することになりますが、それを目前に「従来型 ...

【動画】恐るべし!総額110億円、フェラーリ・スペシャリストのファクトリーの「在庫」はフェラーリの歴史そのものだった

| これだけクラシックモデルを保管しているガレージも珍しい | ユーチューバー、Seen Through Glass氏がフェラーリスペシャリスト、「DKエンジニアリング」を訪問しその内容を紹介。フェラ ...

【動画】クラシックミニに600馬力のV8エンジンを押し込んだ上に後輪駆動化!どうしてミニ乗りには変態が多いのか

| ゴルフ乗りにも変態は多いが、ミニ乗りはさらに一味違う | クラシックミニにGM製のV8エンジン(LS)を押し込んでしまった魔改造が登場。LSエンジンは中古で容易に入手が可能であったり、チューニング ...

新車のように見えるも1958年製!40台のみが生産された、「はじめてのレギュラーオープンモデル」、フェラーリ250GTカブリオレが競売に

| このモデルが発表されるまで、フェラーリのオープンモデルは「ワンオフ」扱いだった | 1958年製の「フェラーリ250GT カブリオレ(シリーズ1)」がグッディング&カンパニー開催の競売に登場予定。 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f