ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

クラシック

ロックンロール!マーシャル60周年を記念し、クラシックミニの内外装をまるごと「マーシャルに」カスタムしたミニ・リマスタード・マーシャル・エディションが60台のみ発売

ロックンロール!マーシャル60周年を記念し、クラシックミニの内外装をまるごと「マーシャルに」カスタムしたミニ・リマスタード・マーシャル・エディションが60台のみ発売

| 文字通り、これはもう走る「マーシャルのアンプ」 | ここまで妥協なくコンセプトを極めたミニは見たことがない さて、英国拠点にてクラシックミニのレストモッドほか、様々なカスタムカーを世に送り出してい ...

フェラーリ296GTB

ボクが一度も見たことがないのにフェラーリ296GTBのボディカラーとして選ぼうとしている「アッズーロ・ディーノ」!インスタ上でこのカラーを持つフェラーリを探してみた

| 強いインパクトを持ち、フェラーリのヘリテージカラーの一つでもあるだけに、意外と高い人気を誇るようだ | ただしボクは「ベイビーブルー」も捨てがたいとは考えている さて、ぼくはフェラーリ296GTB ...

【動画】ミニにテスラのモーターを突っ込んだ「300馬力」EVコンバートが登場!内外装がオシャレにカスタムされ、こんなEVならちょっと運転してみたい

【動画】ミニにテスラのモーターを突っ込んだ「300馬力」EVコンバートが登場!内外装がオシャレにカスタムされ、こんなEVならちょっと運転してみたい

| EVへのコンバートにおいても「ミニの設計の優秀さ」が証明されたようだ | ここまで長期間に渡って高い評価がなされるクルマも他にないだろう さて、チョコチョコと出てくる「ガソリン車のEVコンバート」 ...

「50年ぶりの復刻」、ランボルギーニ・カウンタックLP500がサーキットを走る!ボクだったらついつい「もったいない」と考えるが、これがスーパーカーの真の姿かも

「50年ぶりの復刻」、ランボルギーニ・カウンタックLP500がサーキットを走る!ボクだったらついつい「もったいない」と考えるが、これがスーパーカーの真の姿かも

| ランボルギーニは「その形を蘇らせる」だけではなく、完全に機能することも証明してみせた | このカウンタックLP500は現在ランボルギーニ本社併設博物館にて展示中 さて、ランボルギーニが「カウンタッ ...

「時代を超越したエレガンス」!フェラーリが自社にてカスタムした812GTSを公開。インテリアは「非カーボン」、そしてヴィンテージレザーを使用

「時代を超越したエレガンス」!フェラーリが自社にてカスタムした812GTSを公開。インテリアは「非カーボン」、そしてヴィンテージレザーを使用

| ここしばらく、フェラーリのフロントエンジンモデルには「エレガントな仕様」が増えているようだ | ガソリン世代「最後」のクルマを長期保存しようと、時代に左右されないカラーを選んでいるのかも さて、フ ...

クラシックミニに日産リーフ(中古)のバッテリーとモーターを装着しEV化する会社が登場

クラシックミニに日産リーフ(中古)のバッテリーとモーターを装着しEV化する会社が登場!その価格380万円ナリ

| クラシックミニはもともとサステイナブルなクルマだが、EV化によってさらにエコに | 中古の日産リーフは格安なために「いい素材」かも さて、これまでには高品質なレストモッドやホンダ製V-TECエンジ ...

フェアレディZのチタンキー

最近は欲しいクルマがなくなってきたな・・・。やはり自動車メーカーそのものが「作りたいクルマを作れない」環境になったため新型車の魅力も失われたようだ

| おそらく世界的にも自動車販売が(一時的に)減るんじゃないかとボクは思う | 「もう先がない」クルマを作り続けるのは自動車メーカーにとっても苦痛だろう さて、最近思うのが「欲しいと思うクルマがどんど ...

ポルシェ911

コロナはクルマに対する人々の意識を変えた?クラシック/ネオクラシックカーの検索ボリュームが39%増加、もっとも人気化したのはポルシェ911

| いかなる状況においてもポルシェ911は最強のクルマ | この不透明、そして不安な状況は多くの人の目先を変えたようだ Car & Classic社によると、コロナウイルスのパンデミックは当然 ...

クラシックミニ誕生60周年記念、「ミニ・リマスタード・オセリ・エディション」

クラシックミニ誕生60周年記念、「ミニ・リマスタード・オセリ・エディション」第一号車ついに完成!限定60台、価格は1500万円〜

| ミニ・リマスタード・オセリ・エディションの各部はLEDなど現代風に | 4人乗りのほか2人乗り仕様も さて、ミニのレストモッドをリリースするなど独特のコンプリートカーを発売しているデビッド・ブラウ ...

BMW3.0CSL

BMWクラシック部門が存在感を強化!相次ぎ動画を公開して過去モデルを紹介し、今回は「これからの50年のデザインを示唆することになる」3.0CSLが登場

| たしかにBMW 3.0CSLは今見ても十分に美しい | さて、ここ最近、BMWにおいてもっとも値上がりしているクルマが「3.0CSL」。これはかつてBMWがヨーロッパ・ツーリングカー選手権に参戦す ...

1963年に4台しか作られなかった「フェラーリ330LMB」を新車として製作しようとした男

【動画】1963年に4台しか作られなかった「フェラーリ330LMB」を新車として製作しようとした男!志半ばで倒れるもレストアショップが意思を引き継ぎ3年をかけて完成させる

| ここまで「完全な」フェラーリのレプリカはそうそうない | イギリスのベルスポーツ&クラシック社がワンオフにて製作した「新車のフェラーリ330LMB」を公開。これはエドワード・カーター氏なる人物が進 ...

フェラーリ250GTOの現代公道版「スクアーロ」の概要が公開

フェラーリ250GTOの現代公道版「スクアーロ」の概要が公開!英GTOエンジニアリング製、重量1,000kg以下、4リッターV12エンジン搭載

| ここまで進めてもフェラーリが何も言ってこないところを見ると、「黙認」状態? | 英国拠点にて、クラシックフェラーリの整備やレストアを中心に業務を行う”フェラーリ・スペシャリスト”、GTOエンジニア ...

ミニ・リマスタード・オセリ・エディション

1台1500万円のクラシック・ミニ!英ビルダーが60台限定で販売する「ミニ・リマスタード・オセリ・エディション」がスゴそうだ

| なんと2シーター版も用意。キャッチコピーは「毎日レース」 | さて、クラシックミニのレストモッド車両を販売しているデビッド・ブラウン・オートモーティブ。このレストモッド車両、「ミニ・リマスタード」 ...

ドイツで最初に納車されたポルシェ911タルガのレストア

39年放置されていたポルシェ911Sタルガが発見→「ドイツで最初にデリバリーされた911Sタルガ」であることが判明、3年かけてレストアされることに

| この瞬間も「人知れず眠り続けている」ポルシェが多そうだ さて、ポルシェは自社にてクラシックカーのレストアやメンテナンス、パーツ販売を行う「ポルシェクラシック」部門を持ちますが、今回「ドイツにて、は ...

ポルシェ356Aのカスタム

相変わらずここはスゴいポルシェ作るな。「毎日乗れる」信頼性の高いクラシックポルシェ、356A"エモリースペシャル"登場

| ここまで思い切ったクラシックポルシェのカスタムを行うショップはそうそうない | さて、アメリカ西海岸にてクラシックポルシェ専門のレストモッドを行うエモリー・モータースポーツ。今回は1959年のポル ...

ポルシェ911

なぜポルシェが?「ガソリンに代わるクリーンな合成燃料」開発中。ガソリンエンジン車存続のために研究中、10年内には実用化も

| ポルシェはガソリンエンジン、そしてそれを愛する人のためには何だってやってくれるようだ | さて、ポルシェが「ガソリンではない、内燃機関向けの代替燃料」を開発中との報道。これは化学的に合成した燃料で ...

【動画】チョッ速!クラシックミニにシビック・タイプRのエンジンを(リアに)スワップ!車重750kg、後輪駆動ミニがここに爆誕

| いつもクラシックミニ乗りの情熱には驚かされる | さて、なぜか海の向こうでは大人気の「クラシックミニにホンダ・シビック・タイプRのエンジンをスワップするカスタム」。これまでにもいくつか同様の例があ ...

クラシックミニをEVへとコンバートするキットが発売に!価格120万円、いっそのこと「壊れる」ガソリンエンジンからモーターへ入れ替えるのもアリ?

| モーターとサブフレームとあわせて70kg | さて、昨年にクラシックミニをEVへとコンバートしたコンプリートカーを発表している英国のスゥインドン・パワートレイン。そして今回発表されたのがコンプリー ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5