ドイツ

テスラが2020年に50万台を生産の可能性。マツダの1/3、スバルの1/2、ポルシェのほぼ倍の規模に相当し、12年前に第一号車を発売したメーカーとは思えない成長ぶり

| だれもがここまでの成長を予測できなかった。当のイーロン・マスクですら | さて、テスラが2020年に「50万台」を生産する可能性が浮上。これを達成できるかどうかは第4四半期次第ということになりそう ...

スバルがドイツに進出して40年!現地にて40周年を祝しフォレスターの特別仕様、「エディション・スポーツ40」が468台限定で発売

| スバルは世界中で高い人気を誇っている | スバルがドイツにて販売を行うようになってから40年が経つそうですが、それを記念しスバルの現地法人が「フォレスター・エディション・スポーツ40(Forest ...

さよならスバルBRZ。ドイツ市場から撤退することになり、「ファイナルエディション」が100台のみ限定販売されることに

| 内装にはブルーステッチが採用されて特別感を演出 | スバルBRZがドイツ市場から撤退することになり、その最終モデルとして100台のみ限定の「BRZファイナルエディション」を発表。これは標準モデルの ...

ドイツにて、最大1,700台のクルマを「引っ掻いて傷をつけて回った」男が逮捕される。被害総額はなんと2.8億円

| 自分の不満を「モノ言わぬクルマ」にぶつける行為はどう考えても正当化できない | ドイツにて、2018年2月から4月にかけて642台ものクルマ(別の媒体では1,700台とも)のボディに傷を入れて回っ ...

【動画】ワイルド・スピードでブライアンの乗った80スープラをGRスープラベースで再現したチューナー登場!欧州でもスープラ人気は高そうだ

| ボディサイドのグラフィックも忠実に再現 | さて、ドイツではチューニングカー/チューニングパーツがメインの「エッセン・モーターショー」が開催中。そこに登場したのが”ワイルド・スピード”にて、ポール ...

ポルシェがケイマンGT4に受注期間限定モデル「スポーツカップエディション」追加。モータースポーツを意識した「白黒赤」

| 残念ながら発売されるのはドイツ国内のみ | ポルシェが718ケイマンGT4に「スポーツカップエディション」を追加(残念ながらドイツ本国のみ)。これは週末にホッケンハイムにて開催されたワンメイクレー ...

【動画】ドイツにて開催のスーパーカーイベント「Cars & Coffee」。フェラーリ、ランボルギーニ、ロールスロイスまでもが登場するその様子を見てみよう

| フェラーリ記念モデル「グリーンジュエル」風488ピスタも | ドイツにて開催されたスーパーカーイベント、「Cars & Coffee」の様子がいくつかの動画にてアップ。これは定期的に開催さ ...

「ボール紙で出来ている」と言われた旧東独のクルマ、トラバント!内装スペシャリストが内外装をカスタムし現代風に

| おそらく車体以上の費用がカスタムにはかかっている | 非常に珍しい、「トラバント」のレストア+カスタム=レストモッドが登場。トラバントは共産体制下にあった東ドイツのVEBザクセンリンクが1958年 ...

ただでさえ何もついてないアルファロメオ4Cを100kgも軽量化!それでも豪華に、もちろん速くなった「POGEA ZEUS」が10台限定で登場

ドイツのチューナーなのにアルファロメオ4Cのカスタムが得意中の得意 ドイツのチューナー、Pogea Racing(ポゲア・レーシング)がアルファロメオ4Cのカスタムを公開。ポゲア・レーシングはこれまで ...

ドイツのチューナーがメルセデスAMG GT Rをカスタムし+65馬力の650馬力に。ボディカラーは「前後色違い」の個性的なルックスへ

それでもホイールは「純正」なのが質実剛健なドイツのチューナー風 ドイツのチューナー、FolstaがメルセデスAMG GT Rをチューン。流石にドイツのチューナーだけあって「質実剛健」ぶりを発揮し、外観 ...

ポルシェ718ケイマンのキーカバーを再度変更!左右の色を変えてドイツ国旗カラーに

| ポルシェ718ケイマンのキーカバーを変更してみた | 先日レッドに変更したポルシェ718ケイマンのキーカバーですが、新たに追加で「イエロー」を購入。 やはり中国製ですが、これは先日購入した製品(レ ...

BMW M2にワールドカップ仕様が誕生。ドイツ国旗カラー採用、前後ホイールは色違い

| BMW M2にワールドカップ仕様が登場 | BMWが祖国ドイツのワールドカップでの活躍を応援し、ワンオフでM2コンペティションのワールドカップ仕様を作成し公開。 その名もズバリ「ジャーマニー・エデ ...

自動運転時に事故が起きたら責任は?日本→「運転者」、ドイツ→「自動車メーカー」のナゾ

| 日本とドイツでは自動運転に対する責任の所在が真逆に | 損害保険ジャパン日本興亜の調査によれば、自動運転走行時による事故発生時の責任の所在の捉え方について、欧州と日本では大きな差がある、とのこと。 ...

なぜかドイツでチューンされたコルベット。最高速は337km/h、0-100加速は2.7秒に

| なぜ?ドイツのチューナーがコルベットをカスタム | ドイツのチューナー、Geiger Carsがドイツ車ではなくシボレー・コルベットをチューン。 2017年末に発表された「究極」コルベット”ZR1 ...

スバルがアメリカで「すべてのモデルに」50周年記念車設定。一方ドイツではWRX STIが販売終了

2017/11/28    , , , ,

スバルはアメリカでの展開50周年を迎える スバル・オブ・アメリカが「2018にスバルの全モデルにおいて50周年記念車を発表」とアナウンス。 詳しくは来年2月に開催されるシカゴ・モーターショーにて紹介さ ...

ドイツの自動車メーカー間でカルテル疑惑、BMW/ベンツも捜査対象に。たしかに各メーカーの価格/スペックは似ている

|1990年代からドイツの自動車メーカーはカルテルを結んでいた?| 今年6月にドイツのメディアがフォルクスワーゲン、アウディ、BMW、ポルシェ、メルセデス・ベンツの5社が「カルテルを結んでいる」と報道 ...

ドイツからBMW専門チューナー、DahlerによるM4。M4GTSを超える馬力と渋い外観

2017/9/14    , , , , , ,

DahlerがBMW M4コンペティションをチューンした車両を公開。 ドイツの会社のようですが、ドイツらしく質実剛健、かつ見た目は地味で中身はスゴイ、というタイプのチューナーのようで、今回のM4コンペ ...

フェラーリが「テスタロッサ」商標失効の可能性。その場合「テスタロッサ」は電気シェーバーに

フェラーリが”テスタロッサ”の商標権を失う可能性。 これは「Zeit and Spiegel」が報じたもので、玩具メーカーのAutec AGが現在「テスタロッサ」の商標権を主張。 ドイツでは5年間商標 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5