レストア

ブガッティ・ヴェイロン・グランスポーツ

ブガッティがレストア第一弾の「ヴェイロン・グランスポーツ」を公開!グランスポーツ2.1と名付けられフルレストアによって生まれ変わる

| ブガッティは「後世に正しい姿で形を残す」ことに注力し始めたようだ | ブガッティだけに、レストア費用はおそろしく高そう さて、ここ最近動きが激しいブガッティ。まずはフォルクスワーゲングループ内にて ...

シンガー・ポルシェ911

シンガーが最新のポルシェ911レストモッド「ジャージーコミッション」公開!最近はシックでエレガントな仕様の人気が高いようだ

| 加えてフルカーペット張り「コンフォート」仕様の人気が高い模様 | シンガーの手掛けるポルシェは人気が高すぎて納車「15年待ち」とも言われるが さて、このところ立て続けに新作を公開し続けるシンガー・ ...

ルノー5ターボがエレクトリックモデルとして復活

ルノー5ターボがエレクトリックモデルとして復活!ただしルノー本家ではなくサードパーティから間もなく登場

| 現時点では価格や生産台数については公表されていない | 新規製造ではなく、ベースとなるルノー5が必要となるようだ さて、最近はランチア037、アウディスポーツ・クワトロS1の「再解釈」モデルがいく ...

ジャガーE-Typeレストモッド

ジャガーE-Typeの最新レストモッド!クラシカルなホイールやバンパーに対して斬新なLEDライトが印象的。なおカスタム費用は5000万円

| オリジナルのジャガーE-Typeから踏み出すことができれば「悪くない」選択だ | おまけに「毎日乗れる」クオリティに仕上がるのであれば文句はない さて、これまでにも何台かジャガーE-Typeのレス ...

シンガーがレトロでリッチなポルシェ911のレストモッドを公開

シンガーがレトロでリッチなポルシェ911のレストモッドを公開!ボディカラーはオリーブ、内装カラーは「チョコレート」

| シンガー・ヴィークル・デザインの可能性は無限であるようにも思える | この「オリーブ」のボディカラーは新しい さて、現在30カ国以上もの国にその車両を提供するシンガー・ヴィークル・デザインですが、 ...

シンガーが最新のポルシェ911レストモッドを公開!これまでにない新しいディティールも盛り込まれ、過去最高のこだわりが詰め込まれているようだ

シンガーが最新のポルシェ911レストモッドを公開!これまでにない新しいディティールも盛り込まれ、過去最高のこだわりが詰め込まれているようだ

| シンガー・ビークル・デザインは現状に満足することなく、常に進化しているようだ | その仕上げの美しさはフォロワーの追随を許さない ポルシェ911のレストモッドを手掛けるシンガー・ヴィークル・デザイ ...

ポルシェ911EVカスタム

ポルシェ911をレストアしEV化する会社が登場!出力は500馬力、足回りにはアダプティブダンパー装備など「パフォーマンスも一気に近代化」されることに

| 車両持込みにてEV化、価格は35万ドルから | これまでにも911をEV化するケースは多々あったが、ここまでパフォーマンスに特化したカスタムはほかにない さて、ポルシェは911のEV化に対して慎重 ...

シンガーはいくらなんでも高すぎる!そこでニッチを狙った911レストモッドが続々登場

シンガーはいくらなんでも高すぎる!そこでニッチを狙った911レストモッドが続々登場。現地では「バックデート」というらしい

| 北米ではポルシェ911のレストモッドが華盛り | 日本の車検制度ではなかなかこういったクルマは作れない さて、現在北米はじめ世界中で人気を博しているのがポルシェ911のレストモッド。もとはというと ...

シンガーが最新のポルシェ911レストモッドを公開

シンガーが最新のポルシェ911レストモッドを公開!こう見えて4WD、グレーのボディにネイビーの外装、金属パーツは渋く光るチタン風

| シンガー製ポルシェ911の質感の高さには目をみはるものがある | この911レストモッドに搭載されるエンジンは4リッター自然吸気、トランスミッションは6速マニュアル さて、シンガー・ビークル・デザ ...

ポルシェが公式に「911SCのレストモッド」公開

ポルシェが公式に「911SCのレストモッド」公開!セレブそしてサファリ風のエキゾチックな仕様に。なおファッションブランド「エメレオンドレ」とのコラボレーション

| ポルシェは昨年にもエメレオンドレとのコラボレーションによる911カレラ4を発表している | もしかして992型”911サファリ”の予告? ポルシェは昨年2月にファッションブランド、エメレオンドレ( ...

ポルシェが「40年前にワルター・ロールが駆った924カレラGTS」をレストア

ポルシェが「40年前にワルター・ロールが駆った924カレラGTS」をレストアし、同氏の74歳にサプライズプレゼント!「40年前にタイムスリップしたかのようだ」

| ワルター・ロールが最初に買ったクルマは「金欠につき、エンジンがついていない中古のポルシェ356」だった | ポルシェのクルマでレースに勝ち続けることによりポルシェのワークスドライバー、いまやブラン ...

オペルが70年代の「マンタ」を現代に蘇らせた「マンタ GSe エレクトロモッド」公開

オペルが70年代の「マンタ」を現代に蘇らせた「マンタ GSe エレクトロモッド」公開!EVなのに当時と同じく4速マニュアル

| オペルはこのマンタ GSe エレクトロモッドのほかにも、過去のクルマを復活させる計画を持つようだ | 現時点では市販化の予定はなく、しかし市販を望む声も多いはずだ さて、オペルが先日予告していた「 ...

スイスのファクトリーがフェラーリ・テスタロッサをレストモッド

【動画】スイスのファクトリーがフェラーリ・テスタロッサをレストモッド!「時速321キロで走れる、現代レベルのスーパーカー」を目指す模様

| フェラーリ・テスタロッサはある意味「もっとも愛されるフェラーリ」 | オフィチーネ・フィオラバンティは、フェラーリ・テスタロッサのレストアとカスタム(レストモッド)を行ない、時速200マイル(32 ...

フェラーリ250GTOの現代公道版「スクアーロ」の概要が公開

フェラーリ250GTOの現代公道版「スクアーロ」の概要が公開!英GTOエンジニアリング製、重量1,000kg以下、4リッターV12エンジン搭載

| ここまで進めてもフェラーリが何も言ってこないところを見ると、「黙認」状態? | 英国拠点にて、クラシックフェラーリの整備やレストアを中心に業務を行う”フェラーリ・スペシャリスト”、GTOエンジニア ...

イギリスよりポルシェ911レストモッドの新星登場!「テオン・デザイン」が香港向けにカスタムしたHK002をリリース

イギリスよりポルシェ911レストモッドの新星登場!「テオン・デザイン」が香港向けにカスタムしたHK002をリリース。価格は4300万円から

| あまりにシンガー・ヴィークル・デザインとの共通性が高いようにも思えるが | さて、イギリスより、クラシックポルシェ911のレストモッドを行う新星、「テオン・デザイン(Theon Design)」が ...

シンガーがスティーブ・マックィーン風、「スレートグレーの」ポルシェ911タルガレストモッドを公開

シンガーがスティーブ・マックィーン風、「スレートグレーの」ポルシェ911タルガレストモッドを公開!珍しくサイドには「PORSCHE」文字が入ってない

| 911タルガは「ワイドボデイ化しても」エレガントに見える | さて、日本にも正規代理店を構え、全世界にて精力的に活動を続けるシンガー・ヴィークル・デザイン。今回は「ヒドゥン・ヒルズ」コミッションな ...

オペル・マンタGSe ElektroMod

オペルが自社の倉庫に眠っていた1970年製「マンタ」をレストモッド!機関をすべてエレクトリック化し、マンタGSe エレクトロモッドとして蘇らせる

| フロントグリルは全面ディスプレイの「ピクセルバイザー」 | さて、オペルはかつて生産していた「マンタ」をレストモッドすると発表していましたが、今回はそのプロジェクトが完成に近づいたと見え、一遍のプ ...

ミニ・リマスタード・オセリ・エディション

1台1500万円のクラシック・ミニ!英ビルダーが60台限定で販売する「ミニ・リマスタード・オセリ・エディション」がスゴそうだ

| なんと2シーター版も用意。キャッチコピーは「毎日レース」 | さて、クラシックミニのレストモッド車両を販売しているデビッド・ブラウン・オートモーティブ。このレストモッド車両、「ミニ・リマスタード」 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5