レストア

993型ポルシェ911しか愛せないチューナーが贈る「993スピードスター・リマスタード」

993型ポルシェ911しか愛せないチューナーが贈る「993スピードスター・リマスタード」。未来と過去とが融合したデザインを持ち25台のみが限定リリース

| 今回は前作「400R」に比較するとレトロ色が強くなったようだ | さて、2017年に993型ポルシェ911をベースにしたレストモッド車両「400R」を発表し、業界に大きな衝撃を与えたガンサーワーク ...

納車待ち14年、大人気ポルシェ911のレストモッド「ジンガー911」

納車待ち14年、大人気ポルシェ911のレストモッド「ジンガー911」のボディ形状、ホイール、ウイング等にはこんなバリエーションがある

| ジンガー製ポルシェ911は顧客の求めに応じていかようにでもカスタム可能 | さて、納車14年待ち、そして売る人がほとんどおらず、そのためオークションに登場すると「1億」を軽く超える落札価格を記録す ...

ジンガーによるポルシェ911のレストモッド「ラッフルズ・コミッション」

シンプル&スパルタン!ジンガー・ポルシェ911「ラッフルズ・コミッション」登場。ボディカラーは初代911っぽい「ヨーク・イエロー」

| ジンガー・ポルシェ911で「イエロー」は珍しい | さて、空冷世代のポルシェ911をベースにレストア&カスタム(レストモッド)を行うジンガーより、「ラッフルズ・コミッション」が登場。ボディカラーは ...

ジンガー・ビークル・デザインがカスタムしたポルシェ911(空冷)

オーナーは日本人?ジンガーがポルシェ911レストモッド「ジャパン・コミッション」公開!その美しすぎる内外装を見てみよう

| 現在、ジンガー製ポルシェ911の納車待ちは「13~14年」と言われる | さて、空冷世代のポルシェ911のレストモッド(レストア+カスタム)を生業とするジンガー・ビークル・デザイン。現在は30を超 ...

ランボルギーニ・ウルスのミニカーをレストア

【動画】「廃車」になったランボルギーニ・ウルスのミニカーを新車状態に復元!その過程を見てみよう

| 復元ついでに「カスタム」も | さて、ミニカー(モデルカー)の復元を専門的に公開しているユーチューバー、MrRecueがランボルギーニ・ウルスの復元動画を公開。この画像の通り、「廃車」状態のウルス ...

ランボルギーニのレストア部門、ポロストリコ

ランボルギーニのレストア部門、ポロストリコ。「我々の使命は当時のままクルマを復元することだ」。そのため説明書も当時のまま、誤字や文法ミスも修正せずに再生産

| 画像の右に写っている謎のクルマが気になって仕方がない | ランボルギーニのクラシックモデルを復元し世に送り出すレストア部門「ポロストリコ」。設立以来、なんと98台ものランボルギーニを再生した、と報 ...

ニスモが日産R32スカイラインGT-Rのレストアを開始

その価格4500万円!ニスモがR32 GT-Rのレストア事業を開始。新車時価格の約10倍なるも、それだけの価値はありそうだ

| NISMOだけあって最高レベルのレストアを行ってくれそう | さて、日産とNISMOは共同にて、スカイラインGT-Rのパーツを復刻する「NISMOヘリテージプログラム」を2017年より展開していま ...

【動画】12年間放置されていたフェラーリ512BBiが発見!42台のみしか製造されなかった右ハンドル仕様、さっそくユーチューバーが引き取り再生開始

| 12年も放置されていたとは思えないコンディションの良さを持っている | さて、放置されているフェラーリの情報を世界規模にて収集し、可能であれば自身で購入してレストアを行なうユーチューバー、ラタロッ ...

ドイツで最初に納車されたポルシェ911タルガのレストア

39年放置されていたポルシェ911Sタルガが発見→「ドイツで最初にデリバリーされた911Sタルガ」であることが判明、3年かけてレストアされることに

| この瞬間も「人知れず眠り続けている」ポルシェが多そうだ さて、ポルシェは自社にてクラシックカーのレストアやメンテナンス、パーツ販売を行う「ポルシェクラシック」部門を持ちますが、今回「ドイツにて、は ...

ルーフRCT(ポルシェ911のカスタムカー)

なんと964世代のポルシェ911をベースにした「ルーフRCT Evo」が新車で購入できる!多彩なオプション、ボディカラーも選択できて4430万円

| この価格はどう考えても安すぎる | さて、ポルシェ911をベースとしたコンプリートカーを製造する「自動車メーカー」、ルーフ。どうしてもポルシェのチューナーとして捉えられることが多いようですが、実際 ...

ポルシェ356Aのカスタム

相変わらずここはスゴいポルシェ作るな。「毎日乗れる」信頼性の高いクラシックポルシェ、356A"エモリースペシャル"登場

| ここまで思い切ったクラシックポルシェのカスタムを行うショップはそうそうない | さて、アメリカ西海岸にてクラシックポルシェ専門のレストモッドを行うエモリー・モータースポーツ。今回は1959年のポル ...

【動画】ランボルギーニ創業者が乗っていたカウンタック!「カウンタックはやっぱり白であるべきだ」と語っていた模様

| ランボルギーニ夫人が乗っていたのもまたホワイトのカウンタック | さて、今回はランボルギーニ創業者、フェルッチョ・ランボルギーニその人が乗っていたカウンタックを紹介したいと思います。これは「ティレ ...

このカスタムは「アリ」!フェラーリ308をレストモッド、ボディはカーボンそしてランプはLEDへ

| フェラーリ308は比較的手を出しやすいネオクラシックモデル | マッジョーレによってレストモッド(レストア+カスタム)されたフェラーリ308、「308M」が公開。これは308を現代のデザイン技術と ...

【動画】納屋から新車のフェアレディZ(S30)が見つかった!44年ぶりに洗車され、新オーナーのもとで復元作業が始まる

| 世界で最もオリジナルコンデイションを維持しているフェアレディZの一台 | さて、いつも様々なクルマのディティーリングを動画にて公開しているAMMO NYC。トパーズ・ディティーリングが超高級車のメ ...

その価値6600万円のジンガー・ポルシェが火事で燃える!完全に、そしてすべてのパーツが消失し価値がほぼゼロに

| ここまで燃えるとおそらくレストアは困難 | さて、クラシックポルシェをフルレストアし、珠玉のクルマを作り上げることで知られるジンガー・ビークルデザイン。これまでには130台ものカスタムカーを送り出 ...

【動画】「ブライアンのスープラ」に続き「ドムのダッジ」も廃車から復元!ミニカーアーティストのスゴ技を見てみよう

| その作業はなかなかに楽しそうだ | さて、先日は映画「ワイルド・スピード」に登場した、ブライアンの乗るオレンジ色のスープラを(劇中同様に)スクラップ状態からレストアするミニカーアーティストを紹介し ...

【動画】「ワイルド・スピード」にてスクラップのスープラを蘇らせたあの感動をミニカーで再現!まさかここまでできるとは

| まさかここまで手の込んだ仕事をする男がいたとは | さて、映画「ワイルド・スピード」といえばポール・ウォーカー、ポール・ウォーカーといえば80スープラですが、今回は劇中にてポール・ウォーカー扮する ...

【動画】あの「南米で17年間放置されていた」フェラーリ・テスタロッサが新オーナーのもとへ!3ヶ月かけてレストアされ、動くようになるまで

| それにしてもこの内容を3ヶ月でやってしまうとは | さて、今年6月に報じられた、「17年間も南米の路上に放置されているフェラーリ・テスタロッサ」。これは「世界中で、遺棄されているフェラーリを救い出 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f