株式

パガーニ・ウアイラ

サウジの公的資金がパガーニの株式を購入したとの報道!ただしあくまでも主導権はパガーニにあり、潤沢な資金を用いてさらに魅力的なハイパーカーを開発するようだ

| サウジアラビアにとっては理想的な投資先だとも考えられる | エレクトリック化のため多額の開発資金を要するパガーニにとっては「渡りに船」 さて、サウジアラビアの公共投資基金(PIF)が、ハイパーカー ...

フェラーリを売った(株の話だけど)!今回は運良く短期間でちょっと利益を出せたが、まだまだフェラーリ株を買い進む予定

| フェラーリがダメになってしまうときは世界が滅びるときだ | ボクはお金をつかうためにお金を稼いでいる さて、先日「フェラーリの株に3000万円を突っ込んだ」という記事を公開しましたが、結構急激に上 ...

ポルシェ・マカン(天保山/ナナガン)

ポルシェのIPO(新規株式公開)のウワサ再び!ただしやはり親会社のVWは「金の卵」であるポルシェをまだ手放したくはないようだ

2021/8/8    , , , ,

| 当面必要な資金については、ポルシェを売りに出すよりも借金にて工面した方がずっと良さそうだ | それでもいつかはポルシェが株式を公開するのは間違いないだろう さて、ポルシェの親会社であるフォルクスワ ...

ランボルギーニ・カウンタック

ランボルギーニ売却話には続きがあった!スイスの持ち株会社が1兆円にて買収を申し出る。影でポルシェ一族暗躍とのウワサ

| まさかランボルギーニの買収がこういった形で具体化するとは | いったんは落ち着いたランボルギーニの身売り話だが さて、年末年始あたりに世を騒がせた「ランボルギーニの身売り話」。これは親会社であるフ ...

ポルシェ911GT3

【動画】ポルシェは2008年にVWの買収を企てるも失敗し、逆にVWに吸収されることに。この裏にあったのはポルシェの「本家」と「分家」との確執だったようだ

| ポルシェほどの家名になると、ボクらには想像もできないような世界があるようだ | 現在ポルシェがフォルクスワーゲングループ傘下にあることは多くの人が知る事実かと思いますが、これにはドラマのような逆転 ...

エヴァーグランデNEV」は1台もクルマを売っていないのに株価が上昇し時価総額がGMやフォードを超える

現在中国のEVメーカーはなんと400社!そのうち「エヴァーグランデNEV」は1台もクルマを売っていないのに株価が上昇し時価総額がGMやフォードを超える

| 中国のEVバブルは度を越しているようにも思えるが | さて、中国のEVバブルはとどまるところを知らず、現在はなんと400社にもおよぶEVメーカーが存在する、とのこと。そして今回Bloombergが ...

ポルシェのステアリングホイール

ポルシェの新規株式公開(IPO)が現実味を帯びる!ポルシェの税務担当がIPOに対して公式にコメントし、上場すれば9兆円規模となる可能性も

| この流れを考えると、ポルシェの株式公開は「ありそう」だ | さて、今年2月頃にフォルクスワーゲンがポルシェの新規株式公開(IPO/上場)もしくは分離(スピンオフ)を検討中との報道がありましたが、今 ...

リマック・コンセプト・ワン

ポルシェがリマックへの投資を拡大し出資比率が24%へ!ポルシェはリマックに「稼いでもらう」ことで収益源として活用したい意向のようだ

| 一時、ポルシェはリマックの技術を手に入れるためにリマックを買収すると言われたが | ポルシェはこれまでにもリマックへと投資を行い、15.5%の出資比率を持っていたものの、今回7000万ユーロをリマ ...

リマックCEO、メイト・リマック

VWがリマックにタダでブガッティを渡し、見返りにポルシェがリマック株を50%に達するまで受け取るとのウワサ。ただしリマックCEOが「我々は独立を貫く」と否定の声明を発表

| このあたりのウワサはここ1~2年、形を変えながら囁かれているようだ | さて、色々と出てくるリマックに関するウワサ。今回はポルシェがリマックの株式を買い進み、50%超を取得する(つまりポルシェがリ ...

トヨタ・メガウェブ

まだまだ投資においては学ぶことが多そうだ!今回のNY市場の下げではたった3日で3000万円を飛ばし、ボクは何もできなかった(しなかった)

2021/2/2    , , ,

| さすがに持ってる株が全て下がって凹んだが、ピンチをチャンスに変えるべきだった | さて、先週末にズルズルと下げてしまったNY株式市場。その下がり方は「ちょっと嫌な」もので、コロナウイルスの再拡大や ...

TOYOTA(トヨタ)C-HR

さよならボクのトヨタ。トヨタからテスラに乗り換えた。やっぱり株の話だけど

| ボクはやっぱり内燃機関採用のクルマの将来に対して悲観的だ | さて、テスラ株と心中することをきめたぼく。現状で資金には余裕があるものの、もうあまり上がらないと思われる株を処分し、いつでも(チャンス ...

ランボルギーニ・アヴェンタドール

どうやらVWが「ランボルギーニとドゥカティとイタルデザイン」をグループから分割することを決めたようだ!ただしその方法はまだ不明

さて、「フォルクスワーゲンは11月に重要会議を開き、そこでグループ傘下にあるランボルギーニの去就を決定する」と報じられていましたが、今回ロイター、そしてオートモーティブニュース・ヨーロッパが報じたとこ ...

アストンマーティン

アストンマーティンの成長は「数字上の見せかけ」だった?新CEO「需要と供給とのバランスを適正化し、在庫を抑えて建て直す」

| 再建にあたっては343億円相当の新規株式を発行 | 苦境ばかりが報じられるアストンマーティンですが、その苦境を脱するために2億6000万ポンドもの新規株式を発行する、との報道。このうち11億900 ...

株式の半数が中国に渡ったスマートがまもなく新型車発表とのウワサ!フルエレクトリック、中国産、そして数年後にはSUVも

| スマートとしては豊富な資金を得ることができて良かったのかもしれない | 「スマート」ブランドの50%が中国の吉利汽車(ボルボとロータスの親会社)へと売却されたのは今年の1月ですが、早くも「新型スマ ...

コロナショックでフェラーリ相場は下がるのか?販売店「キャンセルは一切ない。これしきではオーナーのフェラーリ愛は揺るがず、懐も影響を受けない」

| やはりスーパーカーオーナーは頼もしいな | さて、新型コロナウイルスの影響にて懸念されるのがスーパーカー市場の崩落。2008年のリーマンショック発生の際には大きくスーパーカー市場に影響があり、ラン ...

マクラーレンがIPOに向け「もっと台数を売らねばならぬ」。成長著しいアジアに注目し、積極的にディーラーをオープンさせる予定

| とくに日本については言及されていないのが残念 | マクラーレンは現在、地元の英国においてはブリグジット問題のため販売が下降気味だと伝えられますが、反面北米市場、中国を除くアジアでは好調なセールスを ...

メルセデス・ベンツの中国合弁相手が株式を買い進めるとの報道。現在ベンツの最大株主は中国人、このままだと2番めも中国企業に

| メルセデス・ベンツは今後中国との関係性を強め、さらに中国偏重となりそうだ | メルセデス・ベンツは現在中国にて北京汽車(BAIC)、比亜迪汽車(BYD)との合弁にてビジネスを展開していますが、その ...

上場がアダに!アストンマーティンをF1チームオーナーが買収との報道。なお現在同チームからはその息子がドライバーとして出走中

| アストンマーティンの株価が1/3以下に下がり、株式の買い集め=会社自体の購入が検討されるレベルに | Autocarによると、60歳になるビジネスマンのローレンス・ストロール氏なる人物がアストンマ ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5