>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

まさかの公式!BMWがX7をベースにした、自社のバイク搭載前提の”世界一豪華な”ピックアップトラックを突如公開

投稿日:2019/07/07 更新日:

| 残念ながらワンオフモデル。製作したのはBMWのバイク部門 |

BMWはそのSUVラインアップのフラッグシップとして「X7」を持ちますが、なんと今回オフィシャルにて「X7のピックアップトラック」を公開。

よく「もしも系レンダリング」にて、こういった(高級車やスポーツカーなど、通常は”ありえない”クルマの)ピックアップトラック化が公開されるものの、まさかBMWがオフィシャルでピックアップトラックを作ってしまうとは、という感じですね。

ただしこのX7ピックアップトラックは想像の通り「ショーのためのワンオフモデル」で、今回はバイク関連のイベントのために、BMWのバイク部門「モトラッド」がカスタムしたもの。

なお、制作にかかったのは10ヶ月だとされ、ベースとなったのはX7のプロトタイプ(なんとなくロールスロイス風にも見える)。

13665cc8-2019-bmw-x7-pickup-concept-4

できあがったX7"ピックアップトラック"はプロダクション版X7に比較すると10センチ長く、これはほぼリアのカーゴスペースに充てられた、とのこと。

b917610e-2019-bmw-x7-pickup-concept-6

このカーゴスペースはバックドアを閉じると1.4メートル、これを開くと2メートルにまで拡大する、と紹介されています。

ff287764-2019-bmw-x7-pickup-concept-10

ルーフやバックドア等にはカーボンファイバーが使用され、200kgの軽量化に成功しているようですね。

c8da99e7-2019-bmw-x7-pickup-concept-2

インテリアの画像はないものの、もともとの「5人分」の乗車スペースはしっかり確保されており、「世界一豪華なピックアップトラック」と言えるかもしれません。

こちらはBMWのバイク、F850GSを載せた状態。

57931d97-2019-bmw-x7-pickup-concept-3

なお、メルセデス・ベンツはブランド初のピックアップトラック「Xクラス」を発売し大人気だと言われますが、中には「マイバッハ」風にカスタムする人も(車両価格以上のカスタム費用がかかってそう)。

BMW自身は「ピックアップトラックを発売する気はない」としていますが、「高級ピックアップトラック」の需要は少なからずあると思われ(アメリカの富裕層が最も好むクルマはフォードF-150という調査結果もある)、限定にて発売すればけっこうな人気を呼ぶかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.