>ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】謎のポルシェ718ケイマンが目撃。現行718への追加モデル?それとも718のフェイスリフトモデル?

| フェイスリフトモデルにしてはあまりに変更点が少なすぎる | 今後様々なニューモデルが登場しそうなポルシェ718シリーズ。直近で確定しているのは「718ケイマンGT4」「718ボクスター・スパイダー」ですが、このところ頻繁に目撃されているのが上の画像の「謎モデル」。どこが謎なのかということについて、通常は「センター」となるテールパイプが「左右」に別れていること。そしてこの位置はターボ化されたポルシェ911のテールパイプと同じだということで、これが「718ケイマン/ボクスターに(ポルシェ911に積まれる) ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

メルセデスAMG ONEは「市販車最初のハイブリッド電動ターボ」搭載車に?そもそも電動ターボってどんな種類があるの?

| ターボチャージャーも昔と違って多様化してきた | 強化される排ガス規制のために開発が遅れていると言われるメルセデスAMG ONEですが、AMGのボス、トビアス・メアース氏が「AMG ONEには電動ターボを使用する。そしてAMG ONEは電動ターボを使用する世界ではじめてのガソリン車になる」と語っています。ちなみに「電動ターボ」はディーゼルだとアウディQ7 TDIに採用され、ガソリン車でもメルセデス・ベンツS450やAMG 53系に採用済み。 となるとAMG ONEは「ガソリン車初の電動ターボ」とななり ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど

今度はランボルギーニ・ヴェネーノ!タイからトヨタMR-Sベースのレプリカ(無理がある)が登場

| ヴェネーノとMR-Sでは全長1メートル以上、幅では40センチ近く差がある | 世界中で報告されるスーパーカーの「レプリカ」。今回はタイより、ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスターのレプリカ製作風景が公開に。なお、ベースとなるのはトヨタMR-S。MR-Sのボディサイズは全長3,895ミリ、全幅1,695ミリ、全高1,235ミリなので、全長5,020ミリ、全幅2,075ミリ、全高1165ミリというヴェネーノ・ロードスターとは相当にボディサイズに差があります。そのためMR-Sをベースにヴェネーノのレプリカ ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マツダ(MAZDA)

マツダはどこへ行く?トヨタとエレクトリック分野では袂を分かち「独自技術のEVを2020年に発売、2021年以降にはPHEV発売」

| マツダにはエレクトリック技術を単独で進めるノウハウも資金も無いはずだ | ますます厳しさを増す欧州の環境規制。報道によればシボレー・カマロ、コルベットはこの規制に対抗できないために「年内に(欧州では)販売終了」だと言われます。そういったハイパフォーマンスカーでなくともこの問題に直面しているのは同じであり、Auto Newsによると、マツダはこれに対応するため2020年に「ブランド初の」ピュアエレクトリックカーを発売し、2021-2022年にかけてプラグインハイブリッドカーを数台発売する、としています。

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

メルセデスAMGが「800馬力のGT73」を発表とのウワサ。GLS、Gクラス、Sクラスにも「73」設定?

| やはりハイブリッドシステムは開発に時間がかかるようだ | メルセデス・ベンツがAMG船外モデル「GT 4ドアクーペ」に「GT73」を追加する、というウワサ。現在、同シリーズには直6/3リッター+マイルドハイブリッドの「GT43」「GT53」、4リッターV8ツインターボエンジンを積む「GT63S」がラインアップされています。ただし、メルセデスAMG GT 4ドアクーペが発表される前には「4リッターV8ツインターボ+ハイブリッド」によって805馬力を発生するモデルが最初に登場すると言われており、しかしそれ ...

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■近況について ■ニュース

【動画】ランボルギーニ・ウラカンEVO展示イベントへ!ランボルギーニ大阪は一晩限りの「バータイム」営業

| ショールームでは”ミクソロジスト”濱口貴志によるフローズンカクテル提供も | さて、ランボルギーニ大阪さんにてウラカンEVOのお披露目会”Huracan EVO Exhibition Days”が開催され、ウラカンEVOを見にゆくことに。以前にウラカンEVOの内覧会は開催されているものの、前回はゆっくり見ることができず、改めてウラカンEVOをチェックしています。展示車両はパールオレンジにグロスブラックのアクセントを持つ個体で、内覧会にて公開された車両と同一のようですね。 ランボルギーニ・ウラカンEVO ...

ReadMore

■バイク(自転車/自動二輪) ■近況について ■ニュース

骨の髄までスパルタン!ホンダのスーパースポーツバイク、CBR250RRが納車された

| ある意味、我が家でもっともスパルタンな乗り物に | さて、先日注文したバイク、ホンダCBR250RR<ABS>(MC51)が納車に。ぼくは突然バイクやクルマを購入することがありますが、今回もやはり突然。CBR250RRについて、以前から「欲しい」とは考えていたものの、ホンダドリームを訪れ、その場で「これちょうだい」という形での契約となっています(ただしそれまでも試乗したり、購入しようと考えたことはあった)。用途としては日常の足。ただ、「足」といえども、どうもぼくはレスポンスのいい乗り物以外にはあまり馴 ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW M3 ”DTMエディション” が1000万円で販売中!1000万円でも安いと思えるその内容を見てみよう

| ここまで手が入ったM3も珍しい。とくにレトロな仕様はマニアにはこたえられない | 美しくカスタムされたE30世代のBMW M3が中古市場に登場。これはKoch Klassicがカスタムした車両で、独自に「DTM Edition」と命名されたもの。その販売価格は約1000万円とかなり高額ではありますが、ここでどういったカスタムが施されているのかを見てみましょう。

ReadMore

>ポルシェ911関連 >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >テスラ(TESLA)

シビック・タイプRもパトカーに導入したオーストラリア警察が今度はテスラ・モデルXをパトカーに。「維持費が安くていい」

| けっこうオーストラリア警察は資金的に余裕がある? | オーストラリアはビクトリア州の警察が「テスラ・モデルXをパトカーに採用した」と発表。世界中では多くの警察がスポーツカーやスーパーカーをパトカーとして採用する例があるものの、テスラ・モデルXを警察車両に加えるのは非常に珍しい、と思います。加えて、そういった「ハイパフォーマンス警察車両」に多くはプロモーションを目的に採用しているものの、今回のモデルXについては実務に当たるとしており、これもやはり「かなり珍しい」例ですね。

ReadMore

>アストンマーティン(Astonmartin) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

アストンマーティン、トヨタがル・マンに新設される「ハイパーカークラス」への参戦を表明。フェラーリ、マクラーレンもぜひここへ参加して欲しいところ

| フェラーリがワークスとしてル・マンに復帰することを期待したい | 一時は「計画倒れ」となりそうだったル・マンふくむWEC(FIA世界耐久選手権)のハイパーカークラス創立プロジェクト。せっかくカテゴリを作ったところで参加車がいないのではないかと思われたものの、今回アストンマーティンが2020−2021シーズンに「少なくとも」2台のヴァルキリーを走らせると公表。このハイパーカークラスは現在のLMP1クラスの置き換えになる予定ですが、ヴァルキリーのような市販車が参加できるとなると、LMP1とはかなり性質が異 ...

ReadMore

スワップ

>シボレー(CHEVROLET) >マツダ(MAZDA)

【動画】コルベットにマツダRX-7のロータリーエンジンを積むクルマが現れた!イベントに合わせて48時間で製作→案の定イベントではクラッシュ

| それでもボクらはその勇敢な行為を永遠に忘れない | アメリカのチューニング市場においてはエンジンスワップが盛んですが、同一メーカーのエンジンだけではなく、異なるメーカーのエンジンを載せる例も多数。 ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

【動画】ホンダがWRC参戦のために2台だけ製造した「ミドシップ版シビック」が存在した!という設定の魔改造シビックを見てみよう

| このクオリティを見るに、ホンダ自身のプロジェクトと言っても信じてしまいそう | なんとミッドシップへとホンダ・シビックを改造してしまった男が登場。その男とはホットロッドビルダーのアンディ・バーチェ ...

>ポルシェ911関連

またコイツらか。ポルシェ911をフロントエンジン化し、「もしも」系レンダリングを実現させる驚愕のプロジェクトが始動

ダッジのV8エンジンをフロントに収め、「現実にありえない」911を現実に これまで何度かその魔改造っぷりを紹介してきたフランスのDanton Arts Kustomsですが、今回は997世代のポルシェ ...

>フェラーリ(Ferrari)

「世界で一台」、MTへとスワップしたフェラーリ430スクーデリアが登場。パーツ代340万円と40時間があればマニュアルで430スクーデリアを操れる

タイムではなく「楽しさ」を求める人々にとっては最適な選択になりそう もはや絶滅状態の「マニュアル・トランスミッションを搭載したスーパーカー」ですが、そこで登場するのが「トランスミッションのスワップ」。 ...

>ランボルギーニ・ガヤルド関連

【動画】ランボルギーニ・ガヤルドのMTスワップはこうする!その一部始終やパーツ、構造をユーチューバーが紹介

| ガヤルドにはもともとMTが存在したのでまだ「MTスワップ」難易度は低い? | ランボルギーニ・ガヤルドLP570-4スーパーレッジェーラをマニュアル・トランスミッションに換装した男が登場。今回その ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >スバル(SUBARU)

【動画】まるで悪魔のようだ。VWビートルにスバルの水平対向エンジン(EJ20)をスワップした”スピードハンターズ”ビートル

| 内外装はもちろん、サスペンションやブレーキまでもアップグレード | フォルクスワーゲン・ビートル(空冷世代)は水平対向4気筒エンジンを搭載していたということもあり、カスタムシーンにおいてはスバルの ...

>ポルシェ911関連 >マクラーレン(McLaren)

ポルシェ911にF1マシンのエンジンをスワップする「ポルシェ・タグ・ターボ」計画の詳細が公表。なんとニキ・ラウダが使用し英国GPで優勝したユニットも使用可能

| マクラーレンがMP4/2に積んでいたエンジンのうち11基を今回のプロジェクトのために供出 | 昨年秋に公開された「ポルシェ911(930)タグ・ターボ」プロジェクト。これは1980年代のF1マシン ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

【動画】イベント当日は炎上してしまった「A90スープラ・ドリフトマシン」。その改造から当日の走行までを見てみよう

| エンジンは80スープラの「2JZ」をティングルターボ化してスワップ | ドリフトドライバー、斎藤太吾選手の新しいドリフトマシン「GRスープラ」。エンジンは先代の80スープラに積まれていた2JZへと ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

新型トヨタGRスープラに2JZエンジンを搭載したドリフトマシン完成間近!3/23-24にお台場に登場するぞ!

ドライバーはD1グランプリ、Formula Driftを制した斎藤太吾選手 D1グランプリにて活躍するドリフトドライバー、斎藤太吾選手が新型トヨタGRスープラを改造した参戦用車両(ドリフトマシン)を公 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

新型GRスープラに「80スープラの2JZエンジン」を搭載するチューナー登場!まさかの「MT化」も同時に実現か

今のところ車両は未完成、しかし予約は受付中 新型トヨタGRスープラが発表されてしばらく経ちますが、現在各チューナーとも「新型スープラのチューニング」に熱視線を注いでいるようで、今回北米(カリフォルニア ...

>レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

ランドローバー・ディフェンダー専門ショップが本気カスタム。コルベットのエンジンをスワップし、内外装の装備を最新へとアップデート

ヘッドライトはLED、アップルカープレイにも対応 チューニングカンパニー「ヒマラヤ(Himaraya)」がランドローバー・ディフェンダーにシボレー・コルベットのエンジンをスワップしたカスタムカーを披露 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >フォード(FORD)

【動画】やはりアメリカはフリーダム!スープラの2JZエンジンをスワップしたマスタングが登場

出力は350馬力、トランスミッションは6MT フォード・マスタングにトヨタ・スープラに積まれる2JZエンジンをスワップしたカスタムが登場。パっと見た感じはまさかエンジンをスワップした車両のようには見え ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

CGデザイナーがBMW Z4とトヨタGRスープラの顔面をスワップ。まったく違和感がなく、このまま発売できそうな件

絶対にありえないクルマだが、意外と似合っていた 先日は「新型トヨタ・スープラのオープンモデル」をイメージしたレンダリングが公開されましたが、今回は逆に「BMW Z4をクローズドにしてみた」作品が登場。 ...

>スマート(SMART) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

スマートなのに最高速354km/h!ジェットエンジンを搭載しノーマルの60馬力から2000馬力へ。ただし5分でガス欠になるぞ

エンジンはヘリコプター用のジェットエンジン アメリカ(とロシア)にはとんでもない改造を行うクルマバカが存在することがよく知られていますが、ここにもまたそういった熱い男、ビル・バーグさんが登場。なんとス ...

>マツダ(MAZDA) ■ニュース

【動画】このモッコリフードを見よ!初代マツダ・ロードスターに6.7リッターV8エンジンをスワップしたカスタムカーが230万円で販売中

ゼロヨンのタイムはなんと11秒前半 マツダ・ロードスターにV8エンジンを押し込んだ「モンスター・ミアータ」が販売中。これは初代(NA)マツダ・ロードスターのフォード製の6.7リッターV8エンジンをスワ ...

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

フェラーリのレースカー、「458 GT3」に積まれていたエンジンが販売中。その価格は650万円、スワップ用におひとついかが?

リストリクターなしの状態では600馬力以上を発生 フェラーリ458 GT3に搭載されていたV8エンジンが販売中。ロードカーのフェラーリ458イタリアは570馬力を発生しますが、この458GT3用エンジ ...

>マツダ(MAZDA) ■ニュース

【動画】なぜ?マツダRX-8にトラック用のトルクモリモリなディーゼルエンジンを積んでみた

| RX-8のエンジンスワップは珍しい。一気にドリフトマシンへ変身だ | 少し前の動画ですが、マツダRX-8にトラックのディーゼルエンジン(ターボ)をスワップしたツワモノが登場。※エンジンルームに収ま ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■ニュース

【動画】ホンダS2000にアキュラ製V6エンジンをツインターボ化して搭載。マフラーはサイド出し、猛烈に火を吐くぞ

| ホンダS2000を徹底改造したチューナー。クルマの本質を理解した良カスタム | ホンダS2000に「アキュラTL Type S」の3.2リッターV6エンジンをツインターボ化して搭載したチューナーが ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.