>アストンマーティン(Astonmartin)

【最新版】加速、最高速に優れるSUVランキング!0-100km/h加速は2秒台、最高速300km/hオーバーも

| SUVもついにここまで来た | さて、近年は技術の向上によってスポーツカー顔負けの動力性能を発揮するSUVやサルーンも多数存在します。その理由の多くは「エンジンやトラクション性能が向上したこと」「 ...

破壊力MAX!全身ピンク、ホイールには「ピンクのハート」なアストンマーティンDB11が目撃される

| とうてい普通の人にはできないという意味で敬意を払うべきかも | さて、世の中には様々なカスタムが存在しますが、その中でも破壊力のあるカスタムとして知られるのが「ピンク」。ただしこのピンクというのは ...

アストンマーティンがガレージ付き8億円豪邸を発売!なぜアストンは自動車以外のビジネスに熱心なのか?

| もうじき、自動車のみでは会社が成立しない時代がやってくる | アストンマーティンが米シルヴァン・ロック(マンハッタンからクルマで2時間くらいのところらしい)に8億円の豪邸を建設して販売を開始した、 ...

アストンマーティンが「V12スピードスター」試作車を公開!「1億円のクルマなのにアストンのエントリーモデルと似たルックス」は売り上げにどう響く?

| V12スピードスターのデザイン時にその懸念が出たかどうかは定かではない | アストンマーティンは今年3月に「V12スピードスター」を発表していますが、今回はそのランニングプロトタイプの画像を公開。 ...

2020年9月の輸入車登録。ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ、そしてアメ車が好調。やはり趣味性が高く個性が強いブランドの需要は廃れない

| 一方、英国車の人気は全般的に低かった | さて、2020年9月の輸入車登録台数。輸入車登録合計だと前年比74%という数字となっていて、国産車の約80%よりもやや悪い数字です。諸外国のように大きく落 ...

ランボルギーニがスピードスターの発売を計画中?フロントウインドウ無し、大型ウイング装備の超過激マシン

| ヘルメットなしで走ると大変なことになりそうだ | さて、先日サーキット専用のハイパーカー「エッセンツァSCV12」を発表したばかりのランボルギーニですが、今回はまた新たなエクストリームモデルが控え ...

【最新版】ランボルギーニ、ポルシェ・・・。あのブランドはどのグループに所属?自動車ブランドとグループ一覧

| 「独立」を貫いている自動車メーカーも結構多い | さて、現在は自動車メーカー間によって自動車ブランドの売買が頻繁に行われ、「どのブランドがどのグループに属するのか」わからなくなってくる場合も。ブガ ...

アストンマーティンは最後の手段に訴える?発売したばかりのDBX、ヴァンテージを米にて大幅値下げ

| 値下げは即効性があるがブランド価値を大きく損ない、回復させるのが難しい | アストンマーティンが北米において2021年モデルのDBX、そしてヴァンテージ(クーペ/ロードスター)の価格を大幅値下げ、 ...

【動画】いったい何台走ってるのランボルギーニ!ロンドンの路上にはフェラーリ、ポルシェなどスーパーカーが溢れかえっていた

| さすがにコロナウイルスの影響でその数が減っているのではと思っていたが | さて、世界有数のスーパーカー密度を誇るのがロンドンですが、ユーチューバー「Supercars On The Street( ...

その価格780万円!アストンマーティンが「究極の」個人向けレーシングシミュレーターを発売

| 誰が買うんだろうとは思うが、けっこう重要はあるようだ | さて、アストンマーティンが「AMR-C01」なるレーシングシミュレーターを発表。これは「民生用」つまりゲーマーが自宅に置くことを想定したも ...

アストンマーティン販売苦戦→残価引上げ→即完売。やはりクルマに魅力を感じながらもリセールを気にして購入しない人が多かった?

| アストンマーティンのクルマに魅力を感じる人は多く、しかし「リセール」がネックで購入をためらう? | さて、いつもお世話になっている八光さんがアストンマーティンについて「3年後の残価70%を保証」キ ...

【今日のニュース:珍車編】アストンマーティンのワンオフワゴン「JET2+2」、歴史に残る珍奇な車「BMW Mクーペ」が中古市場に

| BMW Mクーペは意外と高値をつけているようだ | まったくその存在を知らなかったのですが、アストンマーティン・ラピードをベースにして1台のみ製造されたワゴン、「アストンマーティン・ジェット2+2 ...

え?これがアストンマーティン?超ワル顔、そしてアストン史上最も出力の高いMTワンオフモデル「Victor」発表

| このクルマがアストンマーティン公式とは信じがたい | アストンマーティンのパーソナリゼーション部門、「Q」が突如ロンドンにて開催されたコンクール・デレガンスの会場にてワンオフモデル「Victor( ...

2020年8月の輸入車登録台数。全体では前年比84.3%まで戻し、国産車の80.5%に比較し回復が鮮明に

2020/9/5    , , ,

さて、2020年8月の輸入車登録台数。輸入車全体では前年比84.3%となっており、国産車の80.5%に比較すると「回復基調が強い」とも考えられます。なお、今月についてはとくに「大きく伸びた」ブランドも ...

【動画】007最新作、ノー・タイム・トゥ・ダイの最新予告編公開!登場するクルマやメカを見てみよう

| 往年のファンにはなつかしい「アストンマーティンDB5」や「アストンマーティンV8」も | さて、007「ノー・タイム・トゥ・ダイ」の最新予告編(ティーザー動画)が公開に。本作で25作目となる007 ...

アストンマーティンが細部にまでこだわったキッズ向け乗用DB5発売!その価格は驚愕の495万、トヨタ・ハリアー(最上位)やベンツGLB並み

| それでも、この出来栄えを見ると「買える人」には高くない買い物だろう | アストンマーティンが子供向け乗用DB5、「DB5ジュニア」を発表。これはキッズ用の乗用トイを手掛けるザ・リトル・カー・カンパ ...

【動画】これが世界で最も高価な量産セダン「アストンマーティン・ラゴンダ・タラフ」!1億2000万円の車の内外装はこうなっている

| ベースはアストンマーティン・ラピードSなるも、そのこだわりは異次元レベルで発揮されていた | さて、クルマ愛たっぷりのユーチューバー、ダグ・デムーロ氏が「アストンマーティン・ラゴンダ・タラフ」を動 ...

アストンマーティン・ヴァルキリーの開発が難航中。信頼性に問題、そして「極めて運転が難しい」。まさか発売できないということは無いと思うが

| やはりミドシップスポーツの開発は相当に難しいようだ | さて、困難な状況が続くアストンマーティンですが、今回さらに追い打ちをかけるかのような報道が。アストンマーティンは2016年にハイパーカー「ヴ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5