ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>アストンマーティン(Astonmartin)

1979年に一台のみが製造された「ミドシップ」アストンマーティン、ブルドッグ!41年ぶりに発見されたのち6000時間をかけてレストアされる

1979年に一台のみが製造された「ミドシップ」アストンマーティン、ブルドッグ!41年ぶりに発見されたのち6000時間をかけてレストアされる

| コンコルソ・デレガンツァにてみごとコッパ・ドーロ賞を受賞、次の目標は時速200マイルの突破 | レストアは「ベストメンバー」にて行われる さて、耳慣れないクルマであるアストンマーティン「ブルドッグ ...

アストンマーティンが333台限定、即完売したV12ヴァンテージに「ロードスター」を追加するようだ!ただし購入権はV12ヴァンテージを注文した人が最優先

アストンマーティンが333台限定、即完売したV12ヴァンテージに「ロードスター」を追加するようだ!ただし購入権はV12ヴァンテージを注文した人が最優先

| スーパーカーにおける「オープンモデルの売り方」はここ最近で今までとは異なる様相を呈することに | もはやこれほどオープンモデルを購入することが難しい時代も無いだろう さて、333台のみが限定にて発 ...

ジェームズ・ボンドを演じたショーン・コネリーが所有していたアストンマーティンDB5が競売に登場!落札者の指定した日時にジャッキー・スチュワート卿が運転してくれるおまけ付き

ジェームズ・ボンドを演じたショーン・コネリーが所有していたアストンマーティンDB5が競売に登場!落札者の指定した日時にジャッキー・スチュワート卿が運転してくれるおまけ付き

| 程度は良好、珍しい内装を持つ個体でもあり、今後の値上がりを期待できそう | なによりも「ショーン・コネリーが唯一所有したDB5」という付加価値はなにものにも代えがたい さて、007映画にて第一作目 ...

アストンマーティン・ヴァルキリーAMR Proの「顧客向け第一号」が納車!オーダーしたのはレーシングチーム、ボディ色は「チームカラー」に

アストンマーティン・ヴァルキリーAMR Proの「顧客向け第一号」が納車!オーダーしたのはレーシングチーム、ボディ色は「チームカラー」に

| アストンマーティンはヴァるキリーのようなハイパーカープロジェクトを再び実現する気は無いようだ | ヴァルキリーは自動車史的に見ても”非常に稀有な”クルマとして今後語られることになるのかも さて、ア ...

ジラール・ペルゴがアストンマーティンF1チームとのコラボ腕時計を発表!ケース素材はF1マシンと同じ、随所にアストンらしさが散りばめられる

ジラール・ペルゴがアストンマーティンF1チームとのコラボ腕時計(限定ロレアート)を発表!ケース素材はF1マシンと同じ、随所にアストンらしさが散りばめられる

| 2021年型のF1マシンからカーボンファイバーを採取し、チタンと混合して圧縮成形したケースを採用 | 文字盤はかつての「AMエンブレム」モチーフ、針にはAMRライム アストンマーティン、およびアス ...

フェラーリF8スパイダー

2022年4月の国内輸入車販売状況!もっとも昨対で伸びたのはロータス、次はフェラーリ。ボルボも販売を伸ばし、もしかするとアウディを通年で超えるかも

| 日本だと輸入車は「嗜好品」としての性格が強く、高額な製品、特徴のある製品ほど売れやすいようだ | それにしてもフェラーリの圧倒的な強さには驚かされる さて、2022年4月の日本国内における輸入車登 ...

【動画】「これはいい買い物をした」。前澤友作に1億3000万円、世界限定88台のアストンマーティンV12スピードスターが納車される

【動画】「これはいい買い物をした」。前澤友作に1億3000万円、世界限定88台のアストンマーティンV12スピードスターが納車される

| V12スピードスターを運転した感覚は「自動車を超越している」 | リヤウインドウやサイドウインドウどころか、フロントウインドウもナシ さて、数々のスーパーカーやハイパーカーを所有する前澤友作氏。す ...

アストンマーティン

メルセデスAMGからやってきたアストンマーティンCEOがわずか2年で退任の憂き目に。どうやら再建計画の遅れの責任を問われたようだ・・・新CEOはフェラーリから

| 欧米企業はとにかく業績にシビアであり、わずかなミスも許してくれない | そのぶん報酬も巨額にのぼりハイリスクハイリターンといったところか アストンマーティンが、「2年の間CEOを努めたトビアス・ム ...

アストンマーティン

アストンマーティンは8度目の倒産を回避すべく2025年までに「フェラーリと同じ販売台数を目指す」。短期での再生計画を公表し、カスタマイズ比率向上についても言及

| ただしアストンマーティンはすでに資金を使い果たし「破産の可能性もゼロではない | ちなみにカスタマイズ比率はこの2年で6%から50%へと向上 さて、アストンマーティンが「8度目の倒産を防ぐ」ための ...

アストンマーティンが新戦略「レーシンググリーン」発表!2024年に初のPHEV、2025年に初のEVを発売、22030年には全ラインアップを完全電動化

アストンマーティンが新戦略「レーシンググリーン」発表!2024年に初のPHEV、2025年に初のEVを発売、22030年には全ラインアップを完全電動化

| さらには車両の素材や製造設備を見直して2030年までにカーボンフリーを目指す | 加えて管理職の25%を女性にすることで多様性と平等性を確保 さて、アストンマーティンがアースデイにふさわしく新しい ...

アストンマーティンがピュアエレクトリックスポーツを発売したらこうなる?未来のスポーツカーをイメージした「ヴァイダー・コンセプト」

アストンマーティンがピュアエレクトリックスポーツを発売したらこうなる?未来のスポーツカーをイメージした「ヴァイダー・コンセプト」

| 今のところ、将来のアストンマーティンのデザイン的方向性がどうなるのかはわからないが | その頃には現在のラインアップとは大きく異る車種構成を持つことになっているのかも さて、デザイナーであるカルロ ...

F1向けに導入されたアストンマーティンのセーフティカーがあまりに遅く「F1マシンのタイヤの温度が下がる」としてドライバーから不満噴出!FIAが異例の「擁護コメント」を発表する事態に

F1向けに導入されたアストンマーティンのセーフティカーがあまりに遅く「F1マシンのタイヤの温度が下がる」としてドライバーから不満噴出!FIAが異例の「擁護コメント」を発表する事態に

| 華々しくデビューするはずが、どうしてこんな事態に | オーストラリアGPでの速度が「アストンマーティン・ヴァンテージ・セーフティカー」の限界だったようだ さて、アストンマーティンはF1グランプリに ...

【動画】まさに走る芸術品!存在するのは世界に二台、右ハンドルのアストンマーティンDBS GTザガートがロンドン市内で目撃される

【動画】まさに走る芸術品!存在するのは世界に二台、右ハンドルのアストンマーティンDBS GTザガートがロンドン市内で目撃される

| 全生産台数は19台のみ、このクルマを自分の目で見ることができる幸運な人間は多くはないだろう | ネット上の目撃例であってもこれまでに「2件」しか記憶にない さて、アストンマーティンが2019年に販 ...

フェラーリ

2022年3月の輸入車登録状況!ミニやアバルトといったコンパクトカーが強く、反面ジープは前年比でなんと1/3に。フェラーリの強さが目立ち、ブガッティも1台が登録

| キャデラックやマセラティ、ロータスといった個性の強いブランドも堅調、反面VWやアウディ、BMWといった量販メーカーはやや弱い | ただしこの結果は人気というよりはチップ不足やサプライチェーンの問題 ...

その価格4億円のハイパーカー、アストンマーティン・ヴァルキリーがサーキットにて痛恨のヒット!修理費がいくらになるかが気になって仕方がない

その価格4億円のハイパーカー、アストンマーティン・ヴァルキリーがサーキットにて痛恨のヒット!修理費がいくらになるかが気になって仕方がない

| この車両がアストンマーティンの所有なのか顧客の所有なのかは定かではない | あとちょっとだけコースが広ければなんとか難を逃れられた可能性も さて、その価格が4億円近いとも言われるアストンマーティン ...

【動画】こんな音が出るのかアストンマーティン・・・!現行モデルのサウンドを収録した公式動画が公開、あまりの刺激にびっくりした

【動画】こんな音が出るのかアストンマーティン・・・!現行モデルのサウンドを収録した公式動画が公開、あまりの刺激にびっくりした

| アストンマーティンというと「ジェントル」なイメージがあるものの、その本質はやはり真のスポーツカーであるようだ | その姿からはここまでのサウンドを発すると想像することは難しい さて、アストンマーテ ...

全ウインドウは44マグナム対応、ドアハンドルには電気ショック!防弾・誘拐防止仕様のアストンマーティン・ヴァンテージが登場

全ウインドウは44マグナム対応、ドアハンドルには電気ショック!防弾・誘拐防止仕様のアストンマーティン・ヴァンテージが登場

| 日本では考えにくいが、欧米では防弾車の需要がけっこうあるようだ | テールパイプには「詰め物防止」対策も さて、何かと物騒な昨今ですが、欧州の一部地域や南米では銃火器を使用した犯罪が増加傾向にある ...

アストンマーティン

アストンマーティンの新型ミドシップスーパーカー最新情報!「V8+HV」、「エントリーモデルという位置づけで3700万円くらい」「ヴァンキッシュの名を使用しない可能性が高い」

| アストンマーティンはコロナウイルスのパンデミック以降に経営陣が入れ替わり、その方向性が大きく変わりつつある | 今後、同社の計画にはさらに様々な変更が生じるだろう さて、アストンマーティンはミドシ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5