>ダイハツ(DAIHATSU)

2020年6月の国産車登録ランキング!ジムニーが前年比3倍、キックスは初登場27位!マツダは「割安モデル」投入のCX-3以外は総崩れ

| 「アクティブなSUV優位」「高コスパ重視」路線が明確に | さて、コロナウイルスによる自粛が開けた2020年6月の自動車販売状況。全体を見てみると、普通乗用車と小型乗用車とを合わせた販売は182, ...

ダイハツ・タフトをランクル/ディフェンダー風に!ダムドがタフト用ボディパーツを計画しているようだ

| タフトはなかなかにカスタムのしがいがありそうなクルマだ | さて、発表されたばかりのダイハツ・タフト。「ジブン、オープン、SUV」をキャッチコピーに採用していることでもわかるとおり、オープンカー並 ...

ダイハツが「ジムニー対抗」発売とのウワサ。ラダーフレームじゃないと対抗できない、でもコストがかかる。どうするダイハツ?

| ロッキー/ライズ同様、トヨタとのタッグしかない | さて、東洋経済にて「ダイハツがジムニー対抗車を出す可能性がある」という記事が公開に。現段階では確証はないものの、現段階でダイハツがジムニー対抗を ...

メルセデス・ベンツGクラス、VW全般、ダイハツ・タントにリコール届け出。VWは追加リコール、対象台数は年間販売以上の5.7万台

| パーツの共通化が裏目に出たようだ | さて、国土交通省に対し、メルセデス・ベンツ、ダイハツ、フォルクスワーゲンがリコール届け出。メルセデス・ベンツはGクラス(燃料パイプとECU)、ダイハツはタント ...

2020年3月の国内自動車登録ランキング!フィットが今月もヤリスを抑え、ライズは後退。RAV4も落ち込みSUV人気に陰り

| 加えてプリウスも振るわず、「ハイブリッドよりもコンパクトカー」という風潮が拡大 | さて、2020年3月の自動車登録台数ランキングが発表に。直近でいくつか新型車が発売されたということもあり、その内 ...

2020年1月はまさかの「トヨタ・ライズ」が1位!SUVが首位を取る例は記憶になく、プリウスは7位に沈み”ハイブリッドの終焉”か。そしてRAV4も順位低下

| 一方でRAV4も順位を下げてトヨタの「自社内カニバリズム」が明確になる | さて、2020年1月の日本国内における乗用車販売台数ランキング。なんと1月は「トヨタ・ライズ」が首位を獲得しており、ぼく ...

2019年12月、そして通年での国産メーカー登録状況!ベスト15のうち12台がトヨタ。とにかくトヨタトヨタトヨタ

| なお、2019年通年でのトップはプリウスが奪還 | さて、2019年12月の国産車登録台数、そして累計販売台数。2019年は「RAV4」「ライズ」「ロッキー」といったニューモデルが登場していて、後 ...

2019年12月、そして2019年通年での国内輸入車販売状況。1位はベンツ、最も伸びたのはマクラーレン、最も減少したのはブガッティ

| 昨年、ブガッティは7台も登録されていた | さて、2019年12月の輸入車登録台数、そして2019年通年での輸入車登録台数。今回は2019年通年というところに焦点を当てて見てゆきたいと思いますが、 ...

トヨタが「ヤリス」ベースの新型コンパクトSUV発売とのウワサ。前高4センチプラス、全長4メートル程度で「トヨタ初のBセグSUV」となりジュークに対抗

| 気なるのはライズとの競合 | トヨタがヤリスをベースにしたSUVを今年後半にも発売、とのウワサ。もちろんヤリスと同じGA-Bプラットフォームを採用することになり、ポジションとしてはC-HRの下が与 ...

ダイハツがオートサロンの布陣を公開!市販前提「TAFTコンセプト」ほかコペンGR Sport、ロッキーのカスタムカーも出展

| TAFT(タフト)コンセプトはなかなか面白そうなクルマだ | ダイハツが東京オートサロン2020にて展示するモデルの概要を公開するとともに、特設サイトもオープン。出展内容としてはオートサロンらしく ...

まさにサプライズ!2019年11月の国内自動車登録ではトヨタ・ライズが初登場4位!ベスト5までをトヨタが占め、向かうところトヨタは敵なし

| そんなに5ナンバーサイズのSUVに需要があったとは | さて、2019年11月の国内自動車登録状況(国産車メーカー車種別ランキング)。先月はカローラが久方ぶりに首位となりましたが、今月もカローラが ...

新型ダイハツ「ロッキー」発表!コンセプトはアクティブ・ユースフル・コンパクト、良品廉価な5ナンバーSUVは170万円から

| 見れば見るほどダイハツ・ロッキーはよく考えられたクルマだ | ダイハツが待望のニューモデル、「ロッキー(Rocky)」を発表。なお、発売は発表と同時になされ、つまり本日(11/5)からの受注を受け ...

トヨタの新型SUV「RAIZE(ライズ)」がリーク!RAV4似の外観に5ナンバーサイズ、206万円から。ダイハツ「ロッキー」のOEM

| ダイハツはこれまでにもトヨタへとSUVを提供してきた経緯がある | さて、Twitter経由にて、トヨタの新型車、RAIZE(ライズ)の姿が明らかに。一見してわかるのは「RAV4っぽい」外観を持つ ...

アルファロメオ、ポルシェ、ランボルギーニ・・・。あのブランドはどのグループに属するの?最新情報をまとめてみた

| 驚くべきことに、まだまだ単独メーカーも多く残っている | さて、再編激しい自動車業界。様々なブランドが売買され、たとえばランボルギーニは今に至るまで7回も経営が変わっており、アストンマーティンも7 ...

ダイハツ・コペン”GRスポーツ”発表!レカロにBBS、補強に空力パーツ装備の本気マシン。オプションにはTRDパーツもラインアップ

| なんとパフォーマンスダンパーまでも用意するという気合の入れよう | ダイハツが「コペン」に”GRスポーツ”を追加。「GR」といえばトヨタではあるものの、現在ダイハツはトヨタの完全子会社(2016年 ...

ダイハツが東京MSの布陣を公開!ハスラー/ジムニー対抗の”WakuWaku”ほか、計4台を世界初公開

| ダイハツはやるときにはやる会社だ(ただしトンガリすぎることも) | ダイハツが第46回東京モーターショーでの出展概要を公開。今回のテーマは「つどい~みんなの暮らしをあたたかく~」となり、4台の新型 ...

軽自動車の価格はこの10年で36%値上がりしていた!その原因とは何なのか

| ありきたりだが「運転支援装備」「安全支援装備」の装着。軽自動車はもともと安いだけに、これらが装着されると価格が大きく上がったように見える | サンケイビズにて、「軽自動車、10年で36%価格上昇  ...

2019年9月の国産車販売ランキング。海外不調と言われるマツダの躍進著しく、マツダ3は「売れまくり」。カローラは前月比で販売が「倍」に

| こっそり三菱が販売を増やすなど、”個性派”がランキングの常連に | さて、2019年9月の国内自動車販売。8月には今年始めてトヨタ・シエンタが首位に立ちましたが、今月もやはりシエンタが首位。なお、 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5